アラサー~アラフォー女子に共感の嵐!オトナ女子向けのおすすめマンガを紹介する

アラサー~アラフォー女子に共感の嵐!オトナ女子向けのおすすめ漫画

エンターテイメントの多くは、受け入れる側の年齢や境遇などによって感じ方が大きく左右されます。それは漫画も同じです。昔は面白かったと感じたものが今はそこまで面白く感じられなかったり、その逆もまた然り。

かつてはただ面白いと言いながら読み進めていた作品に、実は深い意味が隠されていたことに気付いたりもするんですよね。というわけで今回は読者層をアラサー女子やアラフォー女子に絞り、オトナ女子が読んで楽しめるマンガをピックアップしてみました。面白い漫画をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

目次

セクシー田中さん

優秀な経理部員だけどアラフォー地味女の田中さん。婚活に励む23歳OL・朱里は最近そんな田中さんが気になって仕方ない… そしてついに、その素顔はまさかのセクシー○○○〇であることを発見! すっかり田中さんのファンになってしまった朱里は、婚活そっちのけで田中さんの追っかけと化すが…!? 朱里の腐れ縁男・進吾や、婚活相手のこじらせ男・笙野、チャラすぎる既婚者・三好… 秘密を抱えた田中さんを巡り、5人の「いい大人」がすれ違いまくりの恋を繰り広げる、新境地ドラマです!

会社では地味なアラフォー女子なのに、プライベートではセクシーな一面を持っている田中さんの物語です。主人公は23歳の女性なんですが、ある瞬間から自分の婚活はそっちのけで田中さんに夢中になってしまいます。

自分の芯がしっかりとある田中さんは、ひとたび会社を出るとカッコイイ女性の典型という感じなのですが、アラフォーという年齢もあってかデリカシーのない男から心無い言葉を浴びせられてしまうという、ちょっとシリアスな展開から物語は始まります。

アラサー、アラフォーの読者に響くシーンが沢山あるうえに、恋愛の行方も気になる新境地ドラマと言っていいでしょう。

セクシー田中さん
Ⓒセクシー田中さん

自転車屋さんの高橋くん

飯野朋子(はんのともこ)、略してパン子30歳。上司からのビミョ~なセクハラや同僚からの誘いを断れないのが悩み。近所の自転車屋で働く高橋くんはいつも距離が近いし、ちょっと強引なところもあるけど… 不思議と嫌じゃない。それどころか、普段は言えない本当の気持ちも彼にならぜんぶ話せる――。世話焼き年下ヤンキー×ちょいネガティブなアラサー女子のご近所ラブストーリー!

主人公の設定が「上司からのセクハラに対して文句が言えない、同僚の誘いを断れない、友達の色恋話にも付いていけない、実家にも居場所がない」っていう感じなので、現在生きにくさを感じている大人女子には間違いなく刺さる設定だと思います。

そんな主人公は毎日食パンを咥えて自転車通勤しているのですが、自転車の故障をきっかけにしてその途中にある自転車屋さんのヤンキーイケメンとお近付きになる・・・みたいな流れの恋愛漫画です。

見た目がヤンキーなだけで内面は優しいっていうギャップもありつつ、誘いを断れない主人公に対して「もしかして俺の誘いも?」みたいに言える雰囲気が斬新。

自転車屋さんの高橋くん
Ⓒ自転車屋さんの高橋くん

忘却のサチコ

佐々木幸子(ささき・さちこ)、29歳。職業、文芸誌編集者。仕事は順調、結婚も決まり、これまで完璧な人生を歩んできた。あの日までは…!! 美味しいものを食べた時に得られる“忘却の瞬間”を求めて、ありとあらゆる美食を追いかける!! 絶品グルメ・コメディー、開幕!!

結婚式の最中に新郎に逃げられてしまった29歳のオトナ女子が主人公の作品です。普通は女性側が本命の彼と一緒に逃げ出すものですけど…そういう意味でも斬新と言えるでしょう。

文芸誌編集者でもある彼女は結婚に至らなかった彼を忘れるため(?)、美味しいものを探し求めます。何てことない料理が心に染みていく様子がとても鮮やかに描かれていて、まさに食欲をそそられる感じ。

美味しそうにご飯を食べる彼女を見ていると、こっちも元気が出てくるような作品です。食べ物のパワーは本当に偉大。

忘却のサチコ
Ⓒ忘却のサチコ

であいもん

父入院の報を受け、10年ぶりに京都の実家へと帰ってきた納野和。父に代わり、実家が営む和菓子屋・緑松を継ぐと意気込む和だったが、任されたのは店ではなく、跡継ぎと呼ばれる少女・雪平一果の父親代わりで…。

和菓子をテーマにした人間ドラマのような作品。好き勝手やって生きてきた、本来であれば和菓子屋を継ぐはずだった男と、和菓子屋に居候しているしっかり者の女の子が主人公です。

いい加減さが残るけど、時には頼りになって優しい男。小さいながらも心に闇を抱えているせいか、周りの人に対して素直になれない女の子。この2人のコントラストが、まるで和菓子のように映えています。和菓子も美味しそうだし、今後どのような展開を迎えるのかが非常に楽しみな作品です。

であいもん 第1巻

おひとり様物語

おひとり様ライフ満喫中の書店員・久里子(くりこ)さん、初めての彼氏に振られてどうしていいかわからない女子大生・未和(みわ)ちゃん。恋人と同棲中ながら、生活時間帯がまったく合わない0L・悠希(ゆうき)さん……。恋物語の名手がオムニバスで贈る切なく温かいリアル女子ストーリー!

色んなカタチのおひとり様が主人公となって進められる、1話完結型のオムニバスストーリーです。テンポ良く進むので、あれこれ色んな物語が楽しめるのが嬉しいですね。

大好きな人と別れたばかりで傷心のおひとり様もいれば、今まさに立ち上がろうとしているおひとり様もいて、その描写がとにかくリアルな作品と言っていいでしょう。

どんな人にも訪れるような日常が舞台になっているので、とても感情移入しやすい作品だと思います。絵のタッチが優しいのも特徴です。

おひとり様物語 第1巻

のみじょし

読めばモーレツ飲みたくなります♪高瀬道子(たかせみちこ)、29歳独身。美味しいお酒の前でははしゃいでしまう、ちょっぴり残念なアラサー女子。基本はビールや日本酒、時には渋めにウイスキー…同じ年のゆきやソノさんとついつい飲みすぎちゃって…。「月刊まんがくらぶ」で大人気連載中の酒好きアラサー女子の呑ん兵衛コメディ4コマ!

お酒が大好きな女性の女性による女性のための漫画です。ガールズトークを肴にお酒を嗜むアラサー女子の姿が4コマ形式で描かれています。特に「料理が美味しそう!」とか「お酒が飲みたい!」という感想は生まれませんが、こういうガールズトークがストレスの発散に繋がっているという様子が手に取るようにわかるんですよね。

お酒が大好きな人にとってはあるある要素もあるのかもしれません。お酒を飲まない読者が読んでも、幸せそうな登場人物の姿を見てほっこりした気持ちになれます。

のみじょし 第1巻

海街diary(全9巻)

男の部屋で朝を迎えた三姉妹の次女・佳乃(よしの)に父の訃報が届いた。母との離婚で長い間会っていない父の死に、なんの感慨もわかない佳乃は…。鎌倉を舞台に家族の「絆(きずな)」を描いた限りなく切なく、限りなく優しい吉田秋生の新シリーズ!!

「そんな美人4姉妹がいてたまるかっ!!」くらいのラインナップで実写化された作品ですが、決して万人向けの作品というわけではなく、遺産相続に始まり、腹違いの妹と一緒に暮らすというトンデモ展開は割と重いテーマです。

それでも年齢の違う4姉妹がそれぞれ何を思うのか。育った環境や個性が感じられる日常マンガは、各キャラクターの心理描写がとても秀逸と言えます。

鎌倉が舞台になっていて古き良き町の魅力に溢れているんですよね。セミの鳴き声とか聞こえてきますし、何なら田舎の香りすら感じられると言っても過言ではない作品です。

海街diary
Ⓒ海街diary

ハチミツとクローバー(全10巻)

6畳+台所3畳フロなしというアパートで貧乏ながら、結構楽しい生活を送る美大生・森田、真山、竹本の3人。そんな彼らが、少女のように小さく可憐な女の子・花本はぐみと出会い…!?

美大生の日常を描いた作品です。青春を謳歌しながらも就活や卒制に悩まされたり、恋に悩んだり・・・どこにでもありそうな大学生活が描かれています。羽海野チカ先生ならではの秀逸な言い回しなどが光るので、通常の少女漫画のように好き好き言ってるだけじゃないという部分に重みが感じられるはず。

片想いの経験があれば絶対に共感の嵐となる作品です。オトナ女子にとっては「私にもこんな時代があったなぁ」と懐かしさも感じることでしょう。個人的なことを言わせてもらうと私の中のking of 少女漫画。

※「このマンガがすごい!」2006&2007 第1位 受賞作品。

関連:【少女漫画】ハチミツとクローバーが何回読んでも面白い【ネタバレ】

ハチミツとクローバー 第1巻

逃げるは恥だが役に立つ(全9巻)

森山みくり(25歳)、彼氏なし。院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、ただいま求職中。見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として週1で働き始める。両者ともに快適な関係を築いたふたりだが、みくりが実家の事情から辞めることに。現状を維持したい彼らが出した結論は、就職としての結婚――契約結婚だった!ひとつ屋根の下、秘密と妄想(?)の生活が始まる……!

実写化されたことでも話題になりましたが、とにかくタイトルのインパクトが強い!「ドラマを見て原作も読みたくなった!」というパターンだと少し淡白に感じてしまうかもしれませんが面白いものは面白い!

それでも契約結婚、事実婚、晩婚化など多くのテーマを扱いながら、読者にとっての結論を考えさせてくれる多様性は素晴らしいと思います。これこそオトナ女子に読んで欲しい名作。

エンタメ性はドラマの方が遥かに高いのでキャッキャしたいなら実写版がおすすめですが、淡々と物語を楽しみたいという人にはマンガ版がおすすめです。

逃げるは恥だが役に立つ 第1巻

坂道のアポロン(全9巻+1)

1966年初夏、横須賀から地方の高校へ転入した薫。幼い頃から転校の繰り返しで、薫にとって学校は苦しいだけの場所になっていた。ところが転入初日、とんでもない男と出会い、薫の高校生活が意外な方向へ変わり始め…!?眩しくてほろ苦い、直球青春物語!!

これはオトナ女子におすすめというよりも全世代におすすめしたい作品です。青春ストーリーの中に音楽や友情、恋愛や家庭環境など多くの要素が詰まっています。典型的な文科系にも見える主人公が音楽のことや親友のこととなると熱くなったり、恋に破れた時は素直になれなかったり…。デリケートな年代ならではの心情が巧みに描かれているんですよね。

すごく可愛らしい嫉妬が非常に秀逸です。これを読んで「つまらない」って人は恐らくいないでしょう。読まず嫌い厳禁。

※本編は全9巻ですが本編で語られなかった部分が第10巻(ボーナストラック)として発売されています。

※「このマンガがすごい!2009」オンナ編 第1位 受賞作品

東京タラレバ娘(全9巻)

「タラレバばかり言ってたらこんな歳になってしまった」そんなにイケていないはずじゃないのに気づいたらアラサ―になっていた倫子。6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うけど…。東村アキコの女子に対する鋭い視点と笑いがさく裂する最新作!!

「あの時~してたら」「あの時~していれば」が口癖の3人組が織りなす日常コメディーです。ただ、色んな意味で結構ヘビー。

多くのオトナ女子が共感の嵐に包まれるんじゃないかと思うんですけど、あまりにも境遇が似通った人だと笑えない危険性があります。どっちかと言うと「自分も結婚に焦った時期があったなぁ」と振り返る余裕のある人におすすめです。

結末については大きく賛否両論があり、私としても「こうなっていればなぁ…」と思う部分はあります。きっとそれも含めてタラレバ娘。

※「このマンガがすごい!2016&2015」オンナ編 第2位 受賞作品。

東京タラレバ娘 第1巻

先生の白い嘘(全8巻)

原美鈴は24歳の高校教師。生徒を教師の高みから観察する平穏な毎日は、友人・美奈子の婚約者、早藤の登場により揺らぎ始める。二人の間に、いったい何があったのか?――男と女の間に横たわる性の不平等をえぐる問題作、登場!

親友の婚約者から性的な暴力に遭っている主人公を描いた作品。個人的には「実写化やむなし!」と思うくらいパンチの効いている作品だと思っています。男女の性に対する不平等さが描かれていて、登場人物たちの思惑が絡み合う部分がとにかく秀逸です。あと親友の婚約者のゲスっぷりが振り切ってて逆に清々しいくらい。

「ありがちな恋愛物語はイマイチ」「昼ドラのような憎悪があるくらいがちょうどいい」という読者にはまさにピンポイントなのでは!?

※「このマンガがすごい!」2014 第9位 受賞作品。

先生の白い嘘 第1巻

人は見た目が100%(全4巻+1)

「自分らしさって、最高!!」そんな女性たちに問いかける問題作!!――マジメで優秀な研究員・城之内(じょうのうち)、佐藤(さとう)、前田(まえだ)。「一応服は着ているから」「ちゃんとお風呂には入っているから」と自分に言い訳をし、「女子力」や「美」に背をむけた人生を歩んでいた。が、このままではいけないと、就労後に「美」の特別研究をし始めて!?「女子」になりたい、けれどなれない「女子モドキ」たちが、美と価値観を問いかける抱腹微苦笑ビューティー研究ギャグ、実験開始!

オシャレに無縁だった研究員の女性3人が就労後に美の研究を行う姿を描いた漫画です。ジャンルは抱腹微苦笑ビューティー研究ギャグとのこと。「女子になれない女子モドキ」という表現も秀逸ではあるんですが、作品内での面白ネタの数々はまさに破壊力抜群!

女性なら誰もが「あるある!」と頷いてしまうようなシーンの連続で、思わずクスクスさせられてしまうこと間違いありません。外で読むとニヤニヤしている不審者と思われてしまうため自宅で読むのがおすすめ。

※元々は全4巻で完結していましたが、ドラマ化されたのをキッカケに第5巻が追加で発売されました。

関連:「人は見た目が100パーセント」のセンスとコメディー感がハンパ無い!

人は見た目が100% 第1巻

ごほうびおひとり鮨(全5巻)

10年以上付き合っていた彼氏に突然の別れを告げられた伊崎藍子、31歳。傷ついた気持ちを浮上させるべく、贅沢をしようと決意。たまたま来ていた取引先の男性、子安に「贅沢って何?」と聞いたところ、鮨という答えが…。美味しいものを食べて癒されようと、たったひとりで鮨屋に向かう藍子。勢いで入店したものの、わからないことが多く戸惑うが、そこで学ぶことがたくさんあり、江戸前鮨の魅力に気付きはじめ……!?

10年付き合った彼氏と別れてしまって一人ぼっちになったアラサー女子が、今までできなかった贅沢ライフを堪能するために回らない鮨に挑戦していくという内容です。

実際にある高級鮨店を取り上げているようで、お店の雰囲気や職人さんとの会話などのレポートから食事へとフェードインするのですが、主人公が食に精通しているというわけではないので、特に鮨に関するうんちくがあるわけでもなければ、レポーターのような上手い表現をするわけでもありません。

私としてはそれが逆に斬新かと思いました。語彙力はないですがおひとり鮨を堪能している様子が伝わってきますし、自分も回らないお店に行ってみたいなぁと思わせてくれる作品です。

ごほうびおひとり鮨 第1巻

関根くんの恋(全5巻)

関根圭一郎、三十路。仕事が出来て男にも女にもモテるイケメンエリートだが、「鈍感・受け身・器用貧乏」の三重苦がたたって、どこかピントのずれた人生を送ってきた。一念発起した関根君が向かったのは、小さな手芸用品店。編み目を数えるうちに思い出すのは、過去の忌まわしい記憶と、数音先輩の細い細い身体の感触……!?そして出会った手芸屋の孫娘・サラ。ついに関根くんの恋が始まる……かも。

「鈍感・受け身・器用貧乏」の三重苦を抱えた残念イケメンが主人公の物語です。見た目が良くて仕事もできるのに、恋には恵まれないという側面に親近感を覚える読者も多いことでしょう。

関根くんは感情の起伏がないので、読んでいて伝わってきにくい部分こそありますが、これこそが漫画内における関根くんのキャラクターそのものではないかと。落ち着いた雰囲気を醸し出している作品なので、オトナ女子にもってこい。いざ、絶滅系男子(三拍子揃ってて独り身)の捕獲へ。

関根くんの恋 第1巻

カンナさーん!(全13巻)

『マリーゴールド』の末っ子カンナが、ママになって再登場!! 愛する家族に囲まれ幸せな毎日を送っていたけど、何やら起きそうな予感が…!?

見た目に非常にインパクトがありますが見た目通りの豪快なお母ちゃんが主人公です。身近にいたらどうかと思うけど、遠目に見ている分にはすごくカッコイイ女性ですね。

初っ端に離婚から始まり、育児と仕事に追われながらも元鞘とか嫁姑問題とか不倫とか…。内容は結構重いですが、主人公のキャラや子供の存在のおかげで思わず応援したくなってしまいます。日本の女性はおしとやかで我慢強い女性が多いけど、みんなこれくらいがちょうどいいかと。いや…それはないか。

カンナさーん! 第1巻

喰う寝るふたり 住むふたり(全5巻)

町田りつ子と野々山修一は交際10年、同棲生活8年目。恋人以上、夫婦未満の三十路直前カップル。そんなふたりに起こるちょっとした日常を男女両方の視点から描いた恋愛ザッピングストーリー。

交際歴10年、同棲歴8年に及ぶカップルの物語です。結婚秒読みの2人ですが彼の方は「プロポーズの返事を貰えていない」と思っていて、彼女の方は「プロポーズされていない」というすれ違いが生じています。

また、本作ではザッピングと呼ばれる面白い見せ方が採用されていて、同じ物語を「彼女側の視点」と「彼側の視点」の両側から楽しむことが可能なんですよね。これによって、ちょっとしたすれ違いや言葉の足りなさによって生じたケンカの原因が一目瞭然です。

結婚、そして親になることを意識し始める年代の恋愛だからこそ、色々と考える部分が響いてくる作品です。

関連:恋人以上、夫婦未満の人に読んで欲しい『喰う寝るふたり 住むふたり』の魅力を紹介しよう

喰う寝るふたり 住むふたり 第1巻

午前3時の無法地帯(全3巻)

イラストレーターを夢見るももこが就職したのは超多忙なパチンコ専門のデザイン事務所!!ヤクザまがいの営業や、夜中についつい脱いじゃうデザイナーなど、社員はちょっと……いや、かなり個性的!!徹夜続きで家にも帰れず……。充満するタバコの煙の中で女子力は下がる一方で――。「あたし何でここにいるんだろう――?」

夢だったイラストレーターの会社に勤務することになるも、イメージとは違うパチンコ業界のデザイン会社に勤めることとなり、理想と現実の狭間で揺れる新卒女子が主人公です。

瞬く間に女子力は低下し、息をつくと「渡し、何やってんだろう…」という疑問に苛まれる主人公の気持ちに、多くの読者が共感することでしょう。絵も可愛らしく、恋愛の描写もオトナ向け。可愛らしくも強い女性の姿が描かれている作品です。

※2013年に本田翼さん、オダギリジョーさんの主演で実写ドラマ化。

関連:タイトルに驚愕!「午前3時の無法地帯」という恋愛漫画を紹介する

午前3時の無法地帯 第1巻

トラップホール(全4巻)

私の人生、崩壊しました どん底オンナのリスタート! 女性誌界のポップスターが魅せる新境地! 29歳、三十路目前。ハル子の幸せは婚約者の突然の一言であっけなく崩れ去ってしまった。優しく慰めてくれる家族や友人に励まされながらも、どこか息苦しさを感じてしまう毎日。そんな逃げ場を求める彼女に、東京に住む同級生・浅野は「上京してきちゃいなよ」ともちかけてきて──── 幸せ絶頂から急転直下。崖っぷちを通り越して、どん底に落ちたハル子の人生リスタート、開始!

上で紹介した「午前3時の~」と同じ、ねむようこ先生による恋愛漫画。30歳を目前に職場の同僚と結婚して幸せな家庭を手に入れるのかと思いきや、まさかの婚約破棄から物語が始まります。

その後、好きになった人には妻がいたりなどのトラブルにも見舞われ、その展開はまさにジェットコースターのようです。相手の奥さんが言った「いいトシこいたらね、”知らなかった”は罪なんだよ」ってセリフがやたらと重くてヘビー級。

「主人公に共感できずイライラする」というレビューが多いので、もしかしたら読む人を選ぶかもしれません。どん底から這い上がる女子という構図が好きな人はどうぞ。

トラップホール 第1巻

もものききかじり(全2巻)

もも、26歳。夢、半ば。週3で派遣の事務をしながら、小さな劇団で女優をしているもも。職場の同僚には演劇をやっていることは秘密。なぜなら一番大切なものだから。そして失うのが怖いから。美しい友人、活力ある劇団主宰、迷いのない看板女優の中でからっぽな毎日を生きるももの不安と焦り。このまま変わらずにいていいのだろうか–。

派遣社員をしながら劇団員をやっている26歳女性の物語。個人的にはマンガっぽくないマンガというか、変に飾られていない女性の日常が覗けたような気がして楽しめました。

絵も無駄にキラキラしておらず柔らかい感じで、お姫様要素が強い恋愛漫画とは一線を画していると言っていいでしょう。仕事、夢、結婚などがどれも中途半端になっているんじゃないかという焦りなんかも包み隠さず表現されています。

傷口を舐めるような感じじゃなくて、本当に優しい雰囲気で進んでいく物語です。カラーの雰囲気もいいですね。

にこたま(全5巻)

いい年齢(トシ)だけど大人じゃなくて、仲良しだけど踏み切れなくて……私たち29歳で最後の思春期迎えます。交際9年・同棲5年の浅尾温子(あっちゃん)と岩城晃平(コーヘー)。仕事、結婚、子作り、アレコレ……三十路直前に訪れた最後の思春期、ゆらぐゆらめく第三次性徴白書!

二十歳の頃から付き合っていて、交際9年間&同棲5年間という立派なキャリアを誇るカップルの日常を描いた漫画です。このまま何かのキッカケがあるか、あるいは彼女側のプレッシャーから結婚というゴールに向かうんだろうなぁと思った矢先、彼(正確には彼の浮気相手)に子供が出来てしまうという波乱の幕開けをします。

彼の煮え切らない態度にイライラする女性読者も出てくると思いますが、それも含めての「にこたま」です。オトナ女子なら「ムカつく!」以外の感情も起きるのではないかと思います。9年付き合っている男を切るのか切らないのかも含め、見所たっぷりの日常漫画と言えるでしょう。

関連:大人向け恋愛漫画「にこたま」の感想(ネタバレ含む)と紹介

にこたま 第1巻

サプリ(全10巻)

広告代理店で働く藤井ミナミは、27歳にして7年間付き合っていた彼氏と別れてしまった。もともと、徹夜や休日出勤が当たり前の激務に追われ、友達も少ない。どうしよう、私、仕事しかする事が無い――!?恋と仕事と。真面目過ぎたり、一生懸命過ぎたり、社会人しながら女するっていうのは何かが過剰になってしまう、気がする

広告代理店で働く27歳の女性が主人公で、7年間連れ添った彼と別れたところから物語が始まります。恋愛面でポッカリ空いた穴を仕事で埋めようとするOLの虚無感みたいなものがめちゃくちゃリアル。

すごい可愛らしくて華やかなタッチの絵なのですが、所々に女としての強さを感じさせる迫力が感じられて、とにかくセンスの高さを感じさせてくれます。仕事上の本音と建て前や愛嬌など気苦労する場面も飾らずに描かれているので、まさにオトナ女子に読んでもらいたい作品です。仕事と恋のバランスも見事。

※2006年に伊東美咲さん、亀梨和也さんのW主演で実写ドラマ化。

サプリ 第1巻

Real Clothes(全13巻)

入社5年目。「婦人服売り場」へ突然の人事異動。天野絹恵(27歳)、人生最大のターニングポイントに立つ!! 激戦区・新宿に店を構える大手百貨店「越前屋」ふとん売り場勤務の天野絹恵。「ファッションなんて人間の表皮一枚飾るもの」と思ってたら突然の人事異動に!?着ること、働くこと、生きること。曲者ぞろいの職場で、絹恵の真価が問われる!!

入社5年目、ふとん売りを担当していた主人公が婦人服売り場へ人事異動されてしまう場面から物語はスタートします。

プライドを持って仕事に取り組んでしっかりと結果も残していたのに、半ば不本意な異動によって悪戦苦闘を強いられる主人公の姿には社会人の読者であれば共感する部分があるのではないでしょうか。結婚と仕事を天秤に乗せながらも、ひたむきに仕事に取り組む姿がとてもカッコ良く描かれている作品です。

※「このマンガがすごい!2008」オンナ編 第7位 受賞作品。

Real Clothes 第1巻

どうせもう逃げられない(全10巻)

「OLになること」が夢のなほ。ついに内定確実の最終面談までこぎつけ、採用が決まるまでのつなぎとしてデザイン事務所で短期バイトをすることに。でもバイト先の代表・向坂には最低で最悪、という印象しか持てず、しかもなほはなにかと弄られてばかり。そんなある日、信頼していた就活仲間に裏切られ、面談をすっぽかすことになる。それでも「悪いのは自分」、と決して相手を責めないなほを向坂は優しく慰めて---?

タイトルにやり投げ感が漂ってきますが、本作は希望に燃える新入社員のお話です。素直なゆえに騙されたり利用されたり…それでも一生懸命な主人公に好感が持てます。

一見チャラそうに見えるデザイン会社の社長との恋愛は意外と障害も多く、ここも大人ならではの事情が見え隠れしていて、思わず応援したくなるでしょう。やっぱり「仕事ができる男はカッコイイ!」と思える作品です。こんな社長なら小さな会社でも頑張れると思います。

どうせもう逃げられない 第1巻

じったんの時短レシピ(全3巻)

独身OL、じったんは時短料理の天才!!「ゆず茶」「生姜焼き」「昆布にぎり」「かつおのタタキ」「茶碗蒸し」「りんごパイ」「梅たまスープ」「里芋揚げ」「すだちうどん」「銀杏にふりかけ」「いろんな味のトースト」「レモン塩のチキンソテー」どれも、激ウマ!なおかつ本当にスグに出来ちゃうんです!読んで面白い、作って楽しい、食べておいしい!キッチンに置いておきたくなる1冊が出来ました!!

独身OLが主人公で、ちょっとした際に食べられるような時短レシピを公開しているグルメ漫画です。オトナ女子が主人公ということもあり、ヘルシーで小腹を満たすレシピが多いのが特徴ですね。

確かに手軽にマネできるものもありますが時短というには手間が掛かり過ぎるレシピも多く、その辺は賛否両論あるのかなぁと。個人的には「掲載する漫画雑誌によってはもっと長期連載が可能だったのでは?」と思っている作品です。まさかKindle版の評価があんなに低いとは思わなかった…。みんな辛口だなぁ。

じったんの時短レシピ 第1巻

最後に

ここでご紹介した漫画はほとんどが同年代を始めとする社会人が主人公になっているので、オトナ女子の読者であれば多くの共感を得られることでしょう。どれも素敵な恋愛漫画です。まだ読んだことがない作品は是非チェックしてみてください。

キュンキュン必至!おすすめの少女漫画や面白いラブコメを紹介する

全10巻以内に完結したおすすめの面白い少女漫画を紹介する

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる