A8 飲み物

GV5.3がウリのKUOS(クオス)ラムネフレーバーがジュース代わりに最適!

更新日:

強炭酸をウリにしている炭酸水の中でも屈指の強さを誇っているKUOS(クオス)という炭酸水をご存じでしょうか?大分県日田市で採れた水で作られている炭酸水で、最近メキメキと人気が上昇中の商品なんですが、ぜひ炭酸好きの方にオススメしたいと思います。

飲んだことがないという方には「ぜひ1度は飲んでみて欲しい!」と思えるKUOSから、特にオススメしたいのはラムネフレーバーです。普通の炭酸水が好きな方にはもちろん、「炭酸飲料は好きだけど、味のしない炭酸水はちょっと・・・」という方にもオススメします。

一般のスーパーで見たことがないので、もしかすると通販限定なのかもしれません。ですがフレーバーの種類といい、その炭酸の強さといい、「近所のスーパーで手軽に購入できたら、絶対に流行る!」と思う炭酸水なんです。というわけで今回は『KUOS ラムネフレーバー』をご紹介したいと思います。

 

こんな人にオススメ

強炭酸が好き

炭酸の強度を示す言葉としてよく聞くのが「強炭酸」や「微炭酸」というワードですが、実は最近になって「GV(ガスボリューム)」という単位を用いる商品が数多く出てきているんです。

しかし、多くの炭酸飲料が「この製品は〇〇GVです!」というようなカタチで公表していないので、どの程度の数字がどれくらいの強さなのかがわかりにくいというのがあるかと思います。

真偽のほどは定かではないのですが、コカ・コーラのGVが4弱と言われていて、2016年の夏に発売が開始されたペプシストロングは「最強の強炭酸」という謳い文句でGV5.0を公表していました。

そしてこのKUOSはというと、公表値が5.3GVという強炭酸ぶりを発揮しているんです。これは「炭酸は強ければ強いほどいい!」という人には、ぜひ試してほしいと思います。

厳密に言うと、泡の大きさなどによっては気温なんかと一緒で「体感炭酸」みたいなものも存在すると思うので、「これがGV5.0以上なの!?」と思う人もいるかと思いますが、総じて通常のものよりは爽快感が高い傾向にあると言えるでしょう。

 

ダイエットをしている

炭酸水には食欲を増進させる効果もありますが、空腹を満たすという特徴もあります。

それは飲む量で決まるとされていて、食前にある程度の量を飲むことで食事自体の量を減らしたり、小腹が空いたときにお菓子なんかを食べるのではなく、炭酸水で空腹感を紛らわせるという使い方もできるんです。

ただ、普通の炭酸水だと後味で苦みが残ったり「どうしても味付きのものが欲しい」という人もいると思うんですよね。そういう方には、ものすごくオススメですよ。

ダイエットの際に手っ取り早いのは「飲み物からのカロリーや糖分を摂取しないこと」だと言われています。食べ物だといずれ満腹感から限界がきますが、飲み物に関してはほぼ際限なく飲めてしまうからです。

普段ジュースなんかを飲んでいるという人が、普段飲んでいるものを本製品に置き換えるだけでもそれなりのダイエット効果が見込めると思いますよ。

【関連記事】

好きなだけ食べても痩せられる!?知って得する炭酸水の極意 - はてなの果てに。

 

ラムネが好き

ラムネフレーバーと言っても「風味が感じられる」というだけで、実際にはラムネの味はしないんですけど、面白いもので本物のラムネっぽいんですよ。

レモンフレーバーやコーラフレーバーなんかは結構目にすることがあると思いますが、ラムネフレーバーって見たことありますか?恐らく現時点ではKUOSだけじゃないかと思います。

そういう珍しさもあってか、風味を含めてとにかくラムネっぽいんです。さすがに本物だと思って飲んじゃうと甘くないということに気付いちゃいますけど、普通に美味しいんですよね。限りなくジュース感覚で飲めるのではないでしょうか。

 

カロリーゼロ

こちらが成分表になります。当然ですがラムネといっても、あくまでフレーバーなのでカロリーゼロ&糖類ゼロです。ただし、同じくカロリーゼロを謳っている商品の中には、人工甘味料を使用したタイプのジュースもあるので、注意しなくてはなりません。

私も好きでコーラのゼロタイプとかはよく飲むんですけど「人工甘味料はいいのか?」って部分には諸説ありますし、どうしてもベタベタしちゃうというか「純粋な喉の渇きに効くのは、やはり炭酸水」だと思うんですよね。お風呂上りにオススメです。

 

炭酸抜け防止

向かって左がKUOSのキャップ、右が某炭酸飲料のキャップです。KUOSのキャップには炭酸抜け防止が施されていて、通常のキャップよりも炭酸が抜けにくくなるような工夫がされています。

本来であればすべてプラスチックで構成されているキャップ部分に、シリコンなのかゴムなのかわかりませんが、弾力性のある素材が使われていて二重構造になっているんですよね。

正直、私は500mlのペットボトルにおいてちびちび飲むという飲み方をしないのでわかりませんが、周りが言うには普通の炭酸飲料よりも炭酸が長持ちするんだそうです。

なにより「ユーザー目線に立って、少しでも良い品質の炭酸を味わってほしい」という思いが伝わってくるという部分で、私は評価したいと思っています。

 

最後に

変な甘ったるさもなく、爽やかなラムネの風味が味わえる「KUOS ラムネフレーバー」は、絶対にオススメです。

正直言うと、KUOSの5.3GVは「そんなに強いようには感じない」んですよ。強いか弱いかで言ったら強いですけど、他の炭酸水でGVが5.3以下の商品でも、KUOSより強いんじゃないかと思う商品がいくつかあるんです。

それでも、このラムネフレーバーの美味しさは唯一無二なんですよね。とにかくみんなに試してほしいと思えるような、非常に良い商品だと言っても過言ではありません。

Amazonや楽天などで取り扱いがあり、KUOSの公式ページでは5種類のフレーバーをそれぞれ1本ずつ楽しめるセット商品の取り扱いもあります。気になる方は是非チェックしてみてください。

【KUOS公式販売ページ】

 

アドセンス広告




アドセンス広告




関連コンテンツ



-A8, 飲み物

Copyright© はてなの果てに。 , 2017 AllRights Reserved.