FODプレミアム 動画配信サービス

FODプレミアムを体験したリアルすぎる口コミを大暴露!!

更新日:

最近はテレビよりも「好きな時に見れる」という利点があって、もっぱら動画配信サービスを利用しています。

YouTubeなんかでもバラエティ番組やドラマを放送しているチャンネルがありますが、それらの多くは著作権違反をしている動画でしょうし、間に入る広告もウザったい!

ということで、色んな動画配信サービスを利用しているのですが、動画配信サービスにも種類があり過ぎて「どれが自分に合っているのかが分からない!」という人も多いのでは?

今回はそういう方へ向けて、私が思ったFOD(フジテレビオンデマンドの略)プレミアムを実際に利用してみたリアルすぎる口コミを大暴露します。

※2018/06/30までにYahoo IDとの紐付けで登録を行えば、31日間の無料体験ができます。

FODプレミアムとは?

FODプレミアムとは、フジテレビオンデマンドと呼ばれるコンテンツの有料区分のことです。

世の中には「月額○○円を払えば、そのサービスの中の動画が見放題になる」という動画配信サービスが数多く存在しています。有名どころで言えば、ネットフリックスやHulu、U-NEXT、Amazonプライムなどがありますね。

そのような数ある動画配信サービスの中で「フジテレビが月額888円で提供している動画サービス」がFODプレミアムです。

テレビ局が提供しているサービスというだけあって、フジテレビがこれまでに制作してきたドラマやバラエティ番組などのコンテンツが非常に充実しており、テレビが好きな人にはたまらない内容となっています。

 

 

FODプレミアムのメリット・特徴

フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!

この手の動画配信サービスについては「どこもほとんど一緒なんじゃないの?」と考えている人も多いでしょう。

しかし、各動画配信サービスでは「ウチのコンテンツはここが売りですよ!」という武器を持っています。その武器を使って、顧客獲得争いをしているというわけです。

そしてFODプレミアムの1番の特徴として挙げられるのは、何と言っても「フジテレビの動画が豊富」という部分です。ドラマからバラエティ番組に至るまで、フジテレビの番組が各テレビ局を引っ張ってきたと言っても過言ではないでしょう。

最近でこそ「ドラマはTBSが面白い!」と言われるようになってきましたが、かつてのドラマ時代を牽引してきたのは紛れもなくフジテレビです。そんなフジテレビが、5000本以上の独占タイトルを引っ提げて、このような動画配信サービスを行っています。

 

動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!

FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題です。

動画配信サービスと言われると「定額料金で、好きなだけ動画が楽しめるサービス」という印象が強いのですが、FODプレミアムであれば雑誌やコミックも楽しめます。

取り扱っている雑誌は100種類以上で、週刊誌・女性誌・ファッション誌・ホビーなど実に多岐に渡っており、よほどマイナーな雑誌でなければFODプレミアムで十分にカバーできると言えるでしょう。

同じような動画配信サービスで言えば、U-NEXTなんかも雑誌が読み放題ですね。それからkindleアンリミテッドなんかでも雑誌の読み放題ができますが、規模はどれも大体同じような気がします。

 

毎月8の付く日にポイントのプレゼント実施中!

どんな動画配信サービスにも「ここからここまでは月額料金で楽しめるけど、ここから先は別途有料になります」というラインが用意されています。

例えば「プリズンブレイクがシーズン4までは楽しめるけど、シーズン5は課金しないと見れない」とかです。

通常は「どうしても見たければお金を払って見る」「無料公開されるのを待つ」というどちらか2択になると思うのですが、FODプレミアムの場合は毎月8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイントずつ付与されるため、それを使って好きに楽しめるという仕様になっています。

有料の新作映画だったり、見放題に対応していないドラマやバラエティなどを楽しむのに、必ずしも課金をしなくていいというのは嬉しいですね。

 

地上波放送ドラマのオリジナルエンディングも配信中!

例えば、あなたが嵐のファンだった場合。もし新曲のCDのジャケットが2種類販売されるとしたら、どっちも買いたくなるという気持ちって分かりませんか?

このようにファンの心をくすぐる特典が用意されていて、FODで配信されている動画コンテンツでしか見られない特典があるんです。

例を挙げると、月間ガンガンで連載されている横槍メンゴ氏の「クズの本懐」ですが、アニメ化も決まってまさに飛ぶ鳥を落とす勢いの漫画作品と言っていいでしょう。

この「クズの本懐」のもう1つのエンディングが、FODで独占配信されています。これは、原作ファンにはたまらない内容なのではないでしょうか。

私は「原作は好きだけど実写ドラマは見ない」という感じなので、ここに対して特にそそられることはありませんでしたが、もしこれが私にとって非常に興味のある作品の特典だったとしたら、喉から手が出るほどの特典じゃないかと思います。

 

 

FODプレミアムの月額料金

  • 月額888円
  • 8の付く日に無料で400P貰える

FODプレミアムの月額料金については、月額固定で888円です。フジテレビのチャンネルが8チャンネルということで、遊び心のある料金設定となっています。

一部の新作映画や有料動画では別途課金が必要になりますが、FODプレミアム会員であれば毎月100Pの支給があり、さらに8の付く日に400ポイントの支給があるので、月間1500ポイント程度であれば実質無料で楽しむことが可能です。

 

FODプレミアムを体験したリアルすぎる感想・口コミ

フジテレビのバラエティ、テレビドラマが好きならお得

まず利用してみて第一に思ったのが、他の動画配信サービスでは見られない独自のコンテンツが多いという部分です。

例えばプリズンブレイクなどの超有名な海外ドラマであれば、どこの動画配信サービスでも取り扱っていると思います。多少の配信時期の前後こそあれど、基本的にはどのサービスでも楽しめることが多いですよね?

それと比較すると、FODプレミアムには「FODプレミアムでしか楽しめない独自のコンテンツ」が非常に多いです。現在放送中のドラマを見ることもできますし、独自のバラエティ番組を楽しむこともできます。

ドラマ好きの方なら毎週レコーダーやHDDを使って録画し、時間が空いたらまとめて見て、見終わったら消すというルーティーンの人もいるでしょう。

そしてたまに「録画し忘れた」とか「なぜか録画されていなかった」という事態に悩まされ、頭を抱えてしまったという経験のある人もいるのでは?

連続ドラマで1話を飛ばしてしまうというのは致命的なので、絶対に避けたいですよね。FODプレミアムならいつでも簡単にワンタッチで動画が見れるので、対象のドラマが配信中であれば見逃すこともありません。

 

参考【FODプレミアム】「漫道コバヤシ」は漫画好きにオススメしたいバラエティだ

参考【FODプレミアム】パチスロ好きにオススメしたい「パチスロ必勝ガイドTV」を紹介する

 

毎月購入する雑誌があるという人は更にお得

FODプレミアムでは、対象となっている雑誌や漫画が読み放題になるという嬉しい特典も付いています。

残念ながら漫画(コミック)に関しては、無料で楽しめるものの範囲が狭すぎて、正直言って「これを漫画読み放題って言うのはどうなの?」という気がしました。

しかし、雑誌に関しては十分すぎるほど網羅されているように思います。私はこれまでにU-NEXTやkindleアンリミテッドなどでも雑誌読み放題のサービスを受けたことがありますが、それらと比べても遜色ないように感じました。

例えば「毎月、購入しているファッション誌がある」なんて人は、FODプレミアムでそれが取り扱われているかを確認してみるといいでしょう。もし取り扱いがあったとして、その雑誌が500円だったとしたら…。

その時は実質388円で動画コンテンツが楽しめちゃうというわけです。私はわざわざお金を出して雑誌は買ったりしませんが、無料だとついつい読んでしまうという雑誌がいくつかあるので、すごく重宝しています。

 

 

fire TV stickが使えないのは不便

このような動画配信サービスを楽しむうえで、どこでも気軽に楽しめるという手軽さの他に「テレビでゆったりと楽しめる」というのも重要な項目だと思うのですが、残念ながらFODプレミアムについてはfire TV stickを使ってのテレビ視聴はできません

大きい画面のタブレットやPCモニターを所有している方ならまだしも、ユーザーによっては「テレビで見たい!」と考える人も少なくないのではないでしょうか。

実際にはスマホやケータイからHDMIケーブルを使ってテレビに映したり、Chromecastのミラーリングを使うことでテレビの大画面でも楽しめるようにはなるのですが、ちょっとこのあたりは不親切だと思いました。

 

他の動画配信サービスとの比較

U-NEXTとの比較

動画の数やボリュームに関して言えば、断然U-NEXTの方がコンテンツが充実しています。

ただし、フジテレビ制作のドラマ・バラエティに限って言えばFODプレミアムの方が優秀です。

U-NEXTは月額料金もFODプレミアムの倍以上ですし、コンテンツ量で圧倒するのは当然のような気もします。

「海外ドラマは見ないし、あくまで邦画ドラマしかみない」「バラエティ番組に興味がある」という人なら、U-NEXTで2000円近い月額料金を払うよりも、888円で自分に合ったコンテンツが楽しめるFODプレミアムをオススメします。

【関連記事】

U-NEXTのビデオ見放題サービスを無料体験(1ヶ月)してみた感想・口コミ

 

Amazonプライムビデオとの比較

動画配信コンテンツに限って言えば、Amazonプライムビデオはそこまで使えるサービスだという印象はありません。

このサービスのメリットは「Amazonで買物をするうえで受けられる様々な恩恵と一緒に、動画が見られるサービスがオマケで付いてくる」ということだと私は思っているので、動画サービスとしてはイマイチだと思います。

フジテレビのドラマ、バラエティなどの映像コンテンツ。そして雑誌類の閲覧に興味があるのであれば、文句無しにFODプレミアムの方がオススメです。

【関連記事】

Amazonプライムビデオを30日間無料体験してみたけどイマイチかも

 

FODプレミアムの解約方法(退会方法)

まずはFODのトップ画面へ行き、そこで【マイメニュー】の項目を選択します。

パソコン画面であれば上記画像を参考にしてみてください。スマホで操作する場合は、トップ画面の右上に【メニュー】と書かれた漢字の三のようなマークがあるので、そこをタップしてください。

すると、そのメニューの中に【月額コースの確認・解約】という項目があります。ここから進んで、FODプレミアムを解除すればOKです。

動画配信サービスに限らず、どんなコンテンツでも月額料金を払うというシステムだと「解約方法が紛らわしい」というコンテンツが結構ありますが、これほどスムーズに解約できるのも珍しいと思いました。

全然ややこしくないですし、誰でも簡単に解約できるでしょう。

 

最後に

私はドラマなどはあまり見ませんが、バラエティ番組とアニメが楽しめるので、月額888円でこのコンテンツ量には大変満足しています。

やはり独自のコンテンツが多い分、他の動画配信サービスにはない楽しみがあって、とても優良なサービスだと思いました。

もちろん「海外ドラマが見たい!」などの目的がある人は、他の動画配信サービスを利用した方がいいと思いますが、フジテレビのドラマやバラエティに興味があるなら登録して損はないと思いますよ。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

 

関連コンテンツ



-FODプレミアム, 動画配信サービス

Copyright© はてなの果てに。 , 2018 All Rights Reserved.