商品レビュー

激安のそばがら枕とパイプ枕を楽天で同時購入!使用感を比較してみる

更新日:

みなさん、枕の選択基準って何ですか?枕が合わないと肩が凝ったり、腰が痛くなったり・・・。色々な弊害が出てくると言われていますよね。

私はそのような悩みが一切ないので、枕なんてどれも一緒だと思っていました。ただし「安かろう悪かろう」が嫌なので、そこまで安くないものを購入していたんですけど、今回購入した激安枕の使用感が非常に良かったのでご紹介したいと思います。

今回は、楽天で「そばがら枕」と「パイプ枕」を同時に購入しましたので、この2つを比較して、どちらがオススメかについても書いていくので、ぜひ参考にしてみてください。

そばがら枕

商品概要

 

今回選んだのは、楽天ショップの「ねむりの森 だんごや」で購入したそばがら枕、税込み1298円(送料無料)です。

1000円ちょっとで購入できるのに、評価が極めて上々である点を考慮して、こちらの商品にしました。

もう少し安いそばがら枕もあったのですが、洗浄熱処理済みの方が望ましいと思ったこともあり、こちらの商品にしています。

 

商品到着

迅速に商品が到着しました。枕カバーの柄や色は選べません。

もしかすると女性の名前で購入すると、女性らしいものが届くようになるのかな?五右衛門って名前で購入してたら、もしかすると男性向けっぽいカラーバリエーションの商品が届いたのかもしれません。

 

そばがらの調整は不可

本製品にはファスナーが付いておらず、もし「もうちょっと低いマクラの方が好みなんだよねー」となった場合、簡単に微調整することができません。

ファスナーが付いていて、余分なそばがらを抜くことができたら文句なかったんですけど・・・ここは唯一と言っていいほどの弱点です。

サイズは30×50×12なので、このサイズに合う人ならいいですが、そうじゃない人は注意しましょう。

 

使用感をレビュー

頭を乗せた感じはずっしりしていて、変に沈んだりしないので個人的には好みです。使用感は、普通のそばがら枕と遜色ないですね。

洗浄熱処理をしていると虫がわきにくいということですが、見た目や使用感による実感は今のところありません(レビューの中には「長期使用しても虫がわかなかったからリピした」等の意見もあり)。

最初はそばがら特有のニオイが気になるかもしれません。良く言えば「旅館のニオイ」ですが、これが取れるまではそこそこ時間がかかるかも・・・。

 

パイプ枕

商品概要

 

今回選んだのは、楽天ショップの「ねむりの森 だんごや」で購入したパイプ枕、税込み1556円(送料無料)です。そばがら枕が予想以上に良かったので、今回も同じお店で購入することにしました。

ちなみに私にとって、初めて使用するパイプ枕となります。

上でご紹介したそばがら枕ほどのレビュー数ではありませんが、こちらも評価は上々です。恐らく心配ないでしょう。

 

商品到着

7/7(金)に注文して、7/13(木)に到着。同時に購入した商品が土曜や日曜に続々と届いていたので、ちょっと到着するのに時間が掛かった感がありますが、梱包もちゃんとされた状態で届きました。

パイプの色はピンクとブルーがあるようです。男性の名前で注文すれば、ブルーが届くのかもしれませんね。

今回は女性の名前で購入したので、もしかしたら気を利かせてもらって、ピンクが届いたのかも。

枕カバーは、少しエレガントなバラ柄のものが届きました。なんとなくですけど、おばあちゃんのお家に泊まりに行ったときに出てきそうな感じのやつです。ちなみに、この枕カバーも選べません。

 

パイプ素材はやや硬め

パイプ素材はやや硬めで重量感があり、意外としっかりとしたものでした。

安い枕だったので「すぐパイプがボロボロになっちゃうんじゃないか?」という心配がありましたが、そんなに簡単に傷んでしまうような物でもなかったという点は嬉しい誤算と言えるでしょう。

 

パイプ量の調整も簡単に行えるので、使用していて「もう少し低い方がいいな」と思ったら、簡単に中のパイプを抜くことで高さ調整が可能です。

最初のサイズは30×50×7ですが、中心部だけ少し高くしたいなどは自分の手でパイプを寄せたりすると、その形状を保持してくれるので、非常に使い勝手がいいように思います。

 

使用感をレビュー

かなりゴツゴツしてて、しっかりと頭に馴染む感じですね。前項でも軽く触れましたが、同じ高さでも首元だけを少しだけ高くしたい場合、そのような形を作った状態で頭を乗せると、その形を維持することができます。

形状といい、中のパイプ量の微調整といい、ユーザーに合わせて幅広くトランスフォームできるような感じですね。「沈むマクラが好き」「柔らかいマクラが好き」という人以外の、幅広いユーザーの要望に応えられるんじゃないかと。

何より1番のメリットは、丸洗いできる点ですね。通気性が高くてムレたりもしませんし、気になったらすぐ洗うことも可能なので、清潔な状態で使用できるのが最大のメリットと言っていいでしょう。

 

個人的な感想=そばがら<パイプ

個人的には、そばがら枕よりもパイプ枕の方をオススメします。今回、私は初めてパイプ枕を使用したのですが、まさかこんなにイイ商品だとは思いませんでした。

高さの微調整が簡単にできるのと、清潔に扱えるという点で文句無しにパイプ枕が優位です。気になったら洗濯機で丸洗いできるので、加齢臭のするお父さんに使わせたいかも。

どちらも固めのマクラですので、柔らかいマクラの方が好きな人だとあまり好みに合わないかもしれません。「枕は硬い方がいい」「あまり沈まない枕が好き」という人にオススメです。

 

最後に

これまではインテリア店で3000円~5000円くらいの枕(頭が沈むやつ)を2段重ねにして使用していたのですが、今回購入した枕はどちらも1000円台なのにも関わらず、満足のクオリティを提供してくれました。

個人的には「お前は武士かっ!」ってくらい高い枕が好きなので、横向きに立てたりすると、高さもできて沈まない枕は非常に重宝しています。

どちらも1000円ちょっとで購入できますので、1個は持っておいてもいいかもしれませんよ。お客さん用としてもオススメです。

【そばがら】

 

【パイプ】

 

 

アドセンス広告




アドセンス広告




関連コンテンツ



-商品レビュー

Copyright© はてなの果てに。 , 2017 AllRights Reserved.