マッサージグッズ 便利グッズ 商品レビュー

ツカモトエイムの『エアリーフット (レッド) AIM-007(RE)』をレビューする

更新日:

以前に『エアリーシェイプ』というマッサージチェアーについてのレビューを書きましたが、非常に気に入っており今でも大活躍しています。

ただ、どうしても上半身のマッサージに特化してしまうため、脚部分の寂しさは否めません。そこで、同じツカモトエイムから『ふくらはぎ』や『足うら』のマッサージに特化した商品もあることを発見し、勢いで購入してしまいました。

こちらも使用開始してから半年以上が経過したので、使ってみた感想・レビューをしたいと思います。今回はツカモトエイムの『エアリーフット (レッド) AIM-007(RE)』のご紹介です。

【↓エアリーシェイプのレビューはこちら↓】

ツカモトエイムの『エアリーシェイプスタイルフィットプラスAIM-FN024(DB)』をレビューする

 

商品概要

エアーフットマッサージャー

その名の通り脚に特化したマッサージ器で、ふくらはぎと足うらの2WAYタイプです。「ふくらはぎは掴むようにワイドに、足うらはぐいぐい、くるぶしまでしっかり」というのがコンセプトになっています。

カラーバリエーションは『レッド』と『ダークブラウン』の2種類です。

 

パワフルな刺激

一見すると非常に可愛らしい外観の本体ですが、内部には合計18枚のエアーバッグが配置されているため、立体的なマッサージが可能になっています。

配置されている箇所によって大きさが違うエアーバッグが、底部から振動しながら押し上げたり、横からグイグイ締め上げたりと、パワフルな刺激を与えることが可能です。

 

商品レビュー

使い心地

強弱の2段階から選べますが、最初は「これの何がいいのかわからない」というくらい痛いだけでした。それでも決して安い商品でもなかったので我慢しながら使用していたところ、段々気持ち良くなってきたんです。

よくよく調べたら、どうやら血行が悪かったことが痛みの原因だったようで、使用していくうちに少しずつ改善されていったようです。今では『強』でも少し物足りなく感じてしまうような贅沢すら出てきました。

足裏なんかは特にそうですが「痛きもちいい」という部類の刺激なので、せっかく購入しても「痛すぎて使用できなければどうしよう」といった不安がある方もいらっしゃると思います。本機の弱運転は優しい刺激なので、誰でも心地よく使用することができると思いますよ。

恐らく、私のように1ヶ月もすれば強運転をすることになるとは思いますけど・・・。心地よさは問題ありません。ただし、本当にパワフルなので注意が必要です。脚が太めの人で商品に慣れていないうちは、必ず弱運転から使用しましょう。

 

大きさ

見た目は可愛らしくて、いわゆる他のマッサージ器と比べたらコンパクトだと思いますが、毎日リビングに出しっ放しだと少し邪魔になるような大きさです。

かと言って、クローゼットからいちいち出したりしまったりということをするには、女性ですと結構な負担を感じる程度の重さ(約4kg)があります。

私はエアリーシェイプ(椅子)の上に置きっぱなしですが、コロコロと安定しない構造になっているため、使用後はしっかり片付けたいという方は、収納方法に悩むかもしれません。

 

機能

  • 足うら(エアー+振動)
  • ふくらはぎ(エアー)
  • 集中ケア(エアー+振動)

『ふくらはぎ』のときと『足うら』の時で向きを180度入れ替えることで、よりフィットしたマッサージが可能です。

10分のオートタイマーが内蔵されているのも嬉しいポイントです。たまにベッドに横になりながら使用したりするのですが、非常に気持ち良くて時に寝落ちしてしまうことがあります。

マッサージもしすぎてしまうと、かえって疲れが溜まってしまうのですが、10分経ったら止まってくれるので安心です。

 

効果

ふくらはぎの張りや痛みが軽減されます。女性で脚のむくみに悩んでいる方にも効果があるかもしれません(むくみで悩んでいるわけではないので、実際のところはわかりませんが、冷え性や火照りが改善したことによって血行の改善は実感しています)。

毎日立ち仕事で足を酷使しているという方や、いっぱい歩いたことで足が痛いという時は、非常に高い効果が得られるでしょう。肉体的にも精神的にも楽になれると思います。

 

注意点

操作部

『ふくらはぎ』にするか『足うら』にするかで、機器に対して脚を入れる向きを180度変えるのですが、当然ながら操作部分は右になったり左になったりします。もし寝付くまでの間に使用するつもりであれば、10分で自動的に止まってしまうので、延長しようとした際に面倒です。

エアリーシェイプの時は「誤操作の防止の為に、あえて操作しづらい部分に操作部を配置した」とのことでしたが、連続使用には少し不便な操作部だと思います。リモコンを付けるとか、操作部の取り外しを可能にしてくれたら文句ありませんでした。

 

オットマン

ベッドで寝ながら使用するという人には問題ありませんが、エアリーシェイプ(マッサージチェアー)やソファーに座りながら、ふくらはぎのマッサージがしたいという人はオットマンがあると便利です。

メーカーホームページでもソファーに座りながら行っているのは足うらマッサージで、ふくらはぎをやろうと思ったらエアリーフット本体を高い位置に上げてやることが必要になります。私の場合は、テーブルの上にエアリーフットを置いてエアリーシェイプに座りながらマッサージしていましたが、煩わしさを感じたため、それ用にオットマンを購入しました。

もちろん床でやることも可能ですが、その場合は背もたれか何か「寄りかかるもの」が欲しくなります。ベッドで使用するという方については、問題ありません。

 

振動

集合住宅にお住いの方は、階下の人に対して気を遣わないといけないかもしれない程度の振動があります。私は壁の薄いアパートの1階に住んでいますが「2階で使うと1階に響くんじゃないだろうか」と感じるくらいの振動レベルです。

そのため、集合住宅の上の階に住んでいる方はベッドの上で使用するとかクッションの上に置くなどの工夫が必要かもしれません。効果が絶大でパワフルな動きをするので、致し方ない部分だと思います。

 

最後に

興味を持っている方は買っても後悔しないほどの良い商品だと思います。そして、この商品を知らない立ち仕事に従事してる方や、足の張りやむくみに悩んでいる方にも教えてあげたいと思える商品です。

1度この快適さを知ってしまったら、後に引けない心地よさです。仕事が終わって帰ってきて一通り終わった後に、エアリーシェイプとの同時使用で、毎日10分間お世話になっています。

使用がまだ半年程度ではありますが、毎日のように使っているにもかかわらず、全然へたっているような様子もありません。もし万が一壊れてしまったとしても、また再度購入するのは間違いないでしょう。

 

アドセンス広告




アドセンス広告




関連コンテンツ



-マッサージグッズ, 便利グッズ, 商品レビュー

Copyright© はてなの果てに。 , 2017 AllRights Reserved.