マンガ 恋愛漫画

他人と入れ替わる人生がテーマの『宇宙を駆けるよだか』が面白い!

更新日:

2014年~2015年に別冊マーガレットで連載されていた『宇宙を駆けるよだか』という少女漫画をご存知でしょうか?宝島社が主催する「このマンガがすごい!2016」オンナ編5位にランクインした作品なのですが、とても楽しみながら読ませていただきました。

いわゆる現実っぽさから逸脱した少女漫画なんですけど、初期設定の親しみやすさから結末の受け入れやすさまで、どれも万人向けに仕上がっているのが高い人気の秘密だと思われます。

誰しもが考えたことのある設定を元に繰り広げられる物語は、とにかく先の展開が気になって仕方ありません。というわけで、今回は『宇宙を駆けるよだか』の紹介です。

どんなマンガ?

「すごく可愛くて性格も良くて、カッコイイ彼氏もいて友達も多い女の子」と「その真逆に位置する女の子」の中身だけが入れ替わってしまうというお話です。昔から言われている「性格の良いブスor性格が悪い美人」のどっちを選ぶか的なストーリーが展開されます。

外見が入れ替わったという事実は、そんなに簡単に周りは気付いてくれませんし、今まで仲良くしていた女友達から蔑むような目で見られたりもして、結構応える場面が続きますが、外見が入れ替わったことで新たに見えてくるものもあるというお話です。

 

見所

絶望感から始まる物語

コミックス1巻

少女漫画の登場人物とは思えないくらいの風貌に、思わず度肝を抜かれてしまうことでしょう。この変わりっぷりは、むしろ清々しくもさえ思えますね。

全3巻のボリュームなので、当の本人が「体が入れ替わってしまった」という状況に気が付くまで早すぎるのが少しアレなんですけど、まぁ周りは「アイツ何言ってんだ?」的な感じになっているので、誰にも聞く耳を持ってもらえないという絶望の状況からスタートするのは、ある意味でワクワクする部分だと思います。

 

「自分だったら?」が想像しやすい

コミックス1巻

「誰かと体が入れ替わる」なんて設定は、もう手あかがつくくらい使い古された設定だとは思うんですけど、誰しもが1度くらいは想像したことがあると思います。

今回のケースでは、入れ替わった先が「普段から性格も悪かった」という前提もありますから、今さら何を話しかけたって聞く耳を持ってもらえないという現状にやきもきすることでしょう。

この状況を打破するために「自分ならどうするか?」を読み進めながら考えられるので、バッチリ感情移入できるのもポイントです。

 

誰が1番最初に気付くか

個人的に1番興味があったのは、この部分です。本作の主人公には彼氏がいるのですが、その彼氏には変に警戒されて距離を置かれてしまいます。友人たちを名前で呼んでも「そんなに仲良くないんだから、名前で呼ぶのやめてくれない?」などと言われてしまう始末。

そんな中で1番最初に気が付いてくれる人って、なんだか素敵じゃないですか?例えば、自分が振ったことのある男子が1番最初に気付いたとして、今付き合っている彼氏が面食いだったと仮定すると、なんだか波乱が起きそうな予感がしてきてたまりません。

 

徐々に周りが変わっていく感じ

コミックス1巻

最初は邪険そうに扱っていた周りが、徐々に変わっていく感じも大きな見所です。たぶん「あれ?アイツ意外と悪い奴じゃないってか・・・むしろイイ奴なんじゃね?」みたいになるんでしょうね。

外見が良くてアドバンテージに働く部分は大きくても、結局中身の持ちようで周りが変わっていくというか、変わってるのは紛れもなく自分自身なんですけど、外見に自信がない人や見た目にコンプレックスがある人にとっては、とても勇気が貰える内容だと思います。

 

元の姿に戻れるのか

コミックス1巻

まぁさすがに「元の姿には戻れなかったけど、新たな人生を歩んでいくわ!」的な結末にはならないと思うじゃないですか?「最終的には元の姿に戻れるんだろうなぁ」って目で読み進める人がほとんどだと思います。

実際にどういう結末を迎えるかについてはここで言及しませんが、読者の期待を裏切るばかりが面白いマンガの条件というわけでもありませんし、ここには賛否両論あるようなんですけど、個人的には納得のいく流れでした。

 

最後に

全3巻というボリュームなので、本当にあっという間に終わってしまいます。個人的には「周りが気付くのが早い」とか「可愛くなった側もおかしいという描写がもっと欲しい」という少しの不満はありますが、全体的に通して非常に面白いマンガだと思いました。

一種の綺麗事のように思われるかもしれませんけど、外見を良く見せるためには無い麺を磨くというのが1番の近道のような気がしましたね。勉強になりました。というわけで、非常に面白い作品ですので、興味のある人は読んでみてください。

 

アドセンス広告




アドセンス広告




関連コンテンツ



-マンガ, 恋愛漫画

Copyright© はてなの果てに。 , 2017 AllRights Reserved.