はてなの果てに。

はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

カップヌードルナイス2種類の感想・レビュー

f:id:xx_mar0_xx:20170410105445j:plain

「ダイエット中だけどカップ麺が食べたい!」「ラーメンが食べたいけど糖質が気になる!」という人に朗報の『日清 カップヌードル ナイス』を食べてみました。感想としては、なかなか美味しいと思いましたよ。恐らく評価も非常に高いのではないかと思いますね。

ドッド絵が目を引くパッケージになっており、「ただの記念パッケージかな?」なんて思ってたら、中身は今流行りの糖質制限に重きを置いた商品だって言うんですから、これは話題沸騰すること間違いないでしょう!というわけで今回は、2種類(「濃厚!ポークしょうゆ」「濃厚!クリーミーシーフード」)の食べ比べをしながら、両製品の感想・レビューを書いていきたいと思います。

 

 

脂質&糖質を大幅カット!

f:id:xx_mar0_xx:20170410110042j:plain

本製品のウリは、何と言っても「脂質50%カット、糖質40%カット」という部分でしょう。カロリーも通常の製品と比べて約半分くらいになっています。それでいて、どちらも味に「濃厚!」の二文字が刻まれていますので、これは期待せずにはいられません。それでは以下で、それぞれを食べてみた感想について書いていきたいと思います。

 

濃厚!ポークしょうゆ

栄養成分

  • エネルギー:178kcal(通常製品は353kcal)
  • たん白質 :9.0g
  • 脂質   :6.4g
  • 糖質   :19.9g
  • 食物繊維 :15.1g
  • ナトリウム:2.1g

開封

f:id:xx_mar0_xx:20170410110614j:plain

第一印象は「少なっ!」の一言です。通常のカップヌードルと比べて、明らかにスペースが目立ちます。これがどれだけ膨らむんでしょうか・・・。

f:id:xx_mar0_xx:20170410110726j:plain

ちなみに麺も通常のそれとは大きく違って、何て言うんでしょうか・・・。「とろろこんぶ」みたいというか、通常のカップ麺の麺に比べてミイラっぽいって言うんですかね。とりあえず、この時点で麺の歯応えには期待でき無さそうな感じがしました。

 

スープ

f:id:xx_mar0_xx:20170410111011j:plain

最初、カップヌードルライトを想像してたんですけど、こっちは普通に美味しいスープです。濃厚も濃厚。なんなら「通常のカップヌードルと比べても遜色ない!」と言っていいくらいのクオリティでした。ちょっととろみがあって、普通に美味しいですね。

 

具材

f:id:xx_mar0_xx:20170410111311j:plain

まずはたまごです。通常のカップヌードルと比較するとやや大きめのような気がしました。濃厚スープが染み込んでて美味しいです。

f:id:xx_mar0_xx:20170410111351j:plain

こちらは謎肉ですが、これに関してはもはや通常のカップヌードルと同じです。同時に食べたら微妙な差があるのかもしれませんけど、「脂質が抑えられているから少し味気ない」という感じは一切ありません。

f:id:xx_mar0_xx:20170410111541j:plain

こちらはレッドベルペパーです。ちょっと写真を撮り忘れてしまったのですが、やたら緑が多くて、その一部がネギではなくキャベツだった点についても驚きでした。あと個人的にはエビが好きなので、それが無かったのは少しだけ残念でしたね。

 

f:id:xx_mar0_xx:20170410111731j:plain

麺のコレじゃない感は否めません。まず歯応えが少なくて、糖質制限されている麺だってのが一瞬でわかります。それでいてスープと上手く絡まないというか、麺だけが独立してしまっている感じです。そのため麺だけをすすると、どうしても味気ないような気がしました。

ただし、通常のカップヌードルと比べるとそうなってしまうという話であって、満腹感に関しては遜色ないように思います。これで178kcalってことを考えると、非常に優秀な商品と言えるのではないでしょうか。美味しいか美味しくないかで言ったら、普通に美味しいです。

 

濃厚!クリーミーシーフード

栄養成分

  • エネルギー:178kcal(通常のシーフードは323kcal)
  • たん白質 :9.4g
  • 脂質   :6.3g
  • 糖質   :19.6g
  • 食物繊維 :15.4g
  • ナトリウム:2.2g

開封

f:id:xx_mar0_xx:20170410102707j:plain

こちらも開封時には「少なっ!」と驚きました。ぱっと見でカニカマは通常のシーフードよりも減っているような気がします。

f:id:xx_mar0_xx:20170410102930j:plain

アップするとこんな感じです。やはり麺は見た目が既に食物繊維たっぷり系の麺だというのがお分かりになるのではないでしょうか。カニカマが少ないような気がするのは気のせいじゃないと思うんですけど、その分イカが多いような気もしますね。

 

スープ

f:id:xx_mar0_xx:20170410103133j:plain

※かき混ぜるとちゃんとクリーム色になります。

一口でわかるくらい超クリーミーです。香りの段階でクラムチャウダーっぽい雰囲気がしたので、その時点で凄さを感じると言う人が多いと思いますが、カップヌードルにおけるシーフードというよりは、ミルクシーフードだと思った方がいいでしょう。

それから気持ち程度ではありますが、とろみがあるような気もしました。ミルクシーフードが好きな人なら普通に美味しいと感じるはずです。こちらもシーフードライトに比べたら遥かに濃厚で美味しいと思います。

 

具材

f:id:xx_mar0_xx:20170410103544j:plain

まずはたまごです。粒が大きくて食べごたえがありました。クリーミーなスープをふんだんに吸っているので普通に美味しいです。

f:id:xx_mar0_xx:20170410103700j:plain

イカです。後述していますが、麺に噛み応えがないので、食感のアクセントとして非常に優秀だと思いました。

f:id:xx_mar0_xx:20170410103809j:plain

こちらはシーフードの顔、カニカマです。ライトがどうだったかはちょっと憶えてないんですけど、通常のシーフードに比べたら明らかに少なかったです。2つとかだったような気がします(たまたま当たりが悪かった?)。

f:id:xx_mar0_xx:20170410103952j:plain

そしてこちらにもキャベツです。個人的にはクリーミーな感じとキャベツって合わないような気がしたんですけど、普通にシャキシャキしてて美味しかったですね。やはり食感のアクセントとしての意味合いが大きいように思えます(あとは満腹感にも貢献しているかと)。

 

f:id:xx_mar0_xx:20170410102523j:plain

麺に関してはポークしょうゆと一緒で、やっぱり味気ない感は否めません。ただ、こっちの方がスープに塩気があるせいか、スープとは上手く絡んでいるような気がしました。ただ、本家と比較してしまうとやっぱり物足りないです。・・・あ、美味しいんですよ?

 

率直な感想

  • カップヌードルライトシリーズと比較したら、どちらも濃厚で満腹感もある
  • やはり麺に味気はないが、150kcal以上抑えられることを考えるなら、ダイエット中には非常に嬉しい存在
  • 満腹感は通常のカップヌードルと変わらない(気がした)

両製品で共通の感想は上記の3つです。以前からカロリーを抑えた「カップヌードルライト」という商品が販売されているかと思いますが、それに比べるとスープの味が濃厚なので、いわゆる「ダイエット食」という雰囲気はあまり感じられません。やはりライトでは物足りなかった部分が大きかったですが、こちらは普通に満足できます。

ただし通常の商品と比べるとどうしても麺の味わいの差が大きく、カロリーを気にしない人なら断然通常商品の方がいいでしょう。少しでもカロリーを抑えたいという人にとっては「こんなに美味しくて150kcalも抑えられるの!?」と思えるだけのクオリティには仕上がっていると思いました。

「ランチにカップヌードル1個じゃ少ない!」という人にとっても、カップヌードルをこちらのナイスverに替えて、おにぎり1個食べても従来のカップヌードル1個分ですからね。女子には嬉しい商品かもしれません。

 

最後に

個人的にはライトのような薄味を想像していたので、ここまでしっかりと濃厚な味付けになっていることにメチャクチャ驚きました。これで脂質が50%カットって、すごいですよ。普通に美味しい商品でしたので、気になると言う人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。