日常

2階建て木造アパート1階のトイレが流れなくなった話と解決までの流れ

投稿日:

 

今の賃貸アパートに住み始めてから早7年、これまでトラブルというトラブルは駐車場が勝手に使われているとか隣人の深夜の騒音くらいで、それらに関しても管理会社から書面が投函され、しばらくおとなしくなった後に再発するということを繰り返してきました。

ハッキリ言って私は、今のアパートの仲介業者である住宅管理会社が大嫌いです。極力関わりたくないので、共用スペースの蛍光灯が切れても指摘していませんし、今ではもう私の契約している駐車場に知らない車が停まっていたとしても、住宅管理会社に連絡することはありません。

そして今回、まさかの「トイレ詰まり」を発症したので、ちょっとした備忘録のような形で文章に残しておこうと思います。同様の悩みを抱えている方、良ければ参考にしてみてください。

愚痴要素強めの長文につき、閲覧注意です。

スポンサーリンク

アドセンス

現場環境と細かい状況について

 

私は2階建て木造アパートの1階に住んでいます。住み始めてから7年が経ちました。

入居して間もない頃から「2階がトイレを使うと、何かが滴るような音がする」という点が気になったりしていたのですが、特に実害が無かったのでそのまま生活してきました。

 

木造ということもあり、生活音が結構聞こえてきます。どこの部屋かを断言するのは難しいものの、「夜にどこかの部屋がシャワーを浴びている」などはすぐに分かるような感じです。

そしてこの記事を書いている2020/3/27の一週間ほど前から、2階の住人がトイレを使用すると、私の部屋のトイレがコポコポ音を立てながら気泡を出すという現象に見舞われたため、「逆流するのでは?」と不安になり始めます。

 

しかし2階の住人とはライフスタイルが大きく違うようで、同時にトイレを使用するということは無く、私がトイレを使用する時に流れなくなるということは全くなく、不安ながらも完全に放置していました。

困る事と言えば「2階がトイレを使うとポコポコ音が気になる」とか「こちらのトイレの水位が普段よりかなり低い位置になった」というくらいで、ちょっと気持ち悪いものの、わざわざ仕事を休んで業者を手配するほどのことでもないと思っていたからです。

 

そして本記事を書いている2020/3/27現在、2階の住人がトイレを使用した後のポコポコ音がいつもより長いのが気になり、気のせいかもしれませんが私の部屋のトイレの水が汚れていた(逆流した?)ような気がしたため、私も2階から少し遅れてトイレを流しました。

するとトイレの水が流れて行かず、陶器のフチから5cm下くらいまで水がたまり、時間をかけて少しずつ流れていくという状況になってしまったというわけです。

ラバーカップを買ってきて自分で対応しようかとも思ったのですが、万が一このタイミングで2階の人にトイレを使われてしまったら悲惨なことになると思い、とりあえず住宅管理会社に連絡をすることにしました。

 

問題解決(修理)までの流れ

担当支店は定休日により、営業しておらず

 

まずは午前9時半過ぎに、当賃貸物件を契約した直接の支店に電話連絡をしましたが、火曜日は定休日のようで留守番電話に接続されてしまいました。

私自身のトイレも不安ですが、何よりも「上の人が使って汚水が溢れてくる」という展開を危惧していたので、直接の支店への連絡は断念し、カスタマーセンターに連絡をすることにします。

 

これまでにも「私が契約している駐車場に知らない車が停まっている」などのトラブルは管理会社の定休日や営業時間外にたびたび発生しており、まぁそういうことをする人が一番悪いものの、「ちょっと頼りない管理会社だなぁ」と感じてきたことが何度もありました。

「なんでこの日に限って…」というのは、賃貸住んでるあるあるの1つと言っていいでしょう。笑えないけど。

 

カスタマーセンターは電話がなかなか繋がらない

 

カスタマーセンターは年末年始や休業日、営業時間外は音声で対応するというテイではあるものの、一応土日もしっかりやっているという感じの文言が書かれていたこともあり、「休業日がいつなのか記載されてねーよ!」と思いながらも、迷わず連絡しました。

…が、平日9時半過ぎから電話を何度もかけるも一向に繋がらず、電話口では「大変込み合ってるので、このまま待つか、時間をおいてから掛けてくれ」という感じで受け流され、中途半端に待ったり掛け直したりを繰り返し、午前10時10分頃にようやくカスタマーセンターに繋がりました。

 

これは私の主観なのですが、電話口の男性は少し活舌が悪く、しどろもどろで、こちらからすると「少し頼りない」と感じてしまうような方でした。

若そうな感じでもなく、イメージとしては「割と役職なんかも与えられてて偉い位置の中年男性社員ですが、出勤者が少ないせいで自分が普段やらない電話対応に追われている」という印象です。

 

まずは現場の住所で揉めます。「1-2です」を聞き間違えられ、「1-1?」と聞き返された後、再び「2です、1-2」と言うと、返す刀で「1-3?」と言われます。…わざとですか?なぜ2を飛ばす?

私の活舌が悪く、聞こえにくかったという可能性もありますが、向こうもやたら早口で、こっちは何度も聞き返し、向こうは間違っている内容を復唱するという感じで、なかなか歩調が合いませんでした。

 

修理費用(業者を手配した費用)の説明について

 

そして「設備などに原因があった場合、管理人への請求となりますが宜しいですか?」と聞かれました。

これは言い換えると「あなたの使い方に問題があった場合は、あなたに直接費用を請求しますが、これについて了承してもらえますか?」という意味だそうです。

まぁ現場を見る前にお金の話をしにくいという先方の気持ちも理解できないわけではありませんが、これは回りくどすぎて逆にトラブルになるのでは?

 

そこで「私が詰まらせたのが原因なら私に請求書を出してもらって構いませんが、もし『詰まりが原因なのは間違いないんだけど、1階と2階のどちらが詰まらせたのか』が特定できない場合はどうするんですか?」と聞いたところ、「その場合はお客様には請求いたしません」とのこと。

…なんじゃそれ。

 

私は仕事上、ウォシュレットやシャワートイレの修理をすることもあるので、一般の人よりはそこそこ住宅設備についての知識を持っている方だと思います。

現時点で私は「私の部屋と2階の汚水が合流する部分で詰まっているのではないか」と考えているので、もしそうだとしたら私か2階の住人のどちらかが詰まらせたということになり、それを特定できないのであれば両者が折半すると言われるのなら理解できるのですが…。

いずれにしても最近は新型コロナの影響でトイレットペーパーが手に入りにくく、大量に流すなんてことはしていませんし、特に詰まらせる原因にも心当たりはないので、いずれにしても「溢れる前に何とかしたい(してもらいたい)」という一心です。

 

修理依頼をするも、前途多難

何度か押し問答を繰り返した後で、ようやくちゃんとした情報が伝わり、要件を伝えました。

 

「ちょっと前から2階の人がトイレを使うと、うちのトイレがポコポコ鳴っていたのは気になっていたのですが、今日トイレを使おうとしたら流れなくて困ってます」

「業者を手配するので、都合の良い日時を教えてもらってもいいですか?」

「今日なら夜までいつでも大丈夫です。でも、業者の人がくるまでに2階の人にトイレを使われてしまうと大変なことになるかもしれないので、2階の人に連絡してもらう事ってできますか?」

「かしこまりました。では確認後、こちらから折り返し連絡いたします」

 

確かに私は「今日ならいつでもいい」とは言いましたが、なるべく早く「○○時頃に業者が来る」と教えてもらえないと、私はトイレにも行けずに困ることになるということを、この時点では全く考えていませんでした。

というか、業者が今日来れない可能性も理解していたので、とりあえず「業者が何時頃に来れるかの連絡はすぐに欲しい/その見通しが立たないのであれば、私は外出しているから訪問30分前に連絡をもらいたい」などと伝えておけば良かったと激しく後悔しましたね。

まぁそれを言ったところで、電話口の社員の方が理解してくれるかどうかは不明ですが。

 

2階の住人に連絡をするのは誰の役目なのか

 

この後、15分くらい経過し、折り返し電話がありました。

 

「確認するのを忘れてしまった点がありましたので、確認したいのですが…」

「なんでしょうか?」

「2階の方とは連絡を取ってますか?」

 

電話越しの男性社員が少しゴモゴモしていたので、はっきりとは言えないのですが、私には「え、その連絡もこっちでやるの?あなたが言えば早いんじゃない?」というニュアンスのように聞こえました(もちろん私の勘違いかもしれませんが…)。

私はこれまで、騒音にしても駐車場にしても住民同士で直接やるとトラブルになるから、住宅管理会社に言うようなルールだと認識していました。

当然、2階の人の連絡先は知らないですから、私がインターホンを鳴らして「ちょっと1階のウチのトイレが詰まってるんで、トイレ使うの自粛してもらってもいいですか?」と2階の人に言いに行けということなのかもしれませんが…。

 

まず平日の10時過ぎに、2階の人がいるかどうかの確信はないわけで…。もし在宅でなければ、家に帰ってくるまで私が玄関前で待つことになるのではないかと思ったんです。というか2階には4世帯あるわけだけど、そこに私が全部言うの?

というか排水の仕組みも含め、「トイレの排水が流れないのが私の部屋だけなのか」とか「関係しているのは私の部屋と私の上の部屋だけなのか」とか。その辺も分からないわけで。

もっと言うと「1階がトイレトラブルだったら、2階の人が協力する義理はあるのか」とか、あとは「1階が2階の人の汚物まみれになったら、誰が責任を負うのか」とか。

 

その点、管理会社なら電話連絡が出来るわけで、「ちょっとこういう事情があるから、ちょっとトイレ使うのを我慢してもらえますか?」と。もし2階の住人が外出していても、連絡がつくのではないかと思うんです。

それに私が言うと「あなたの汚物まみれになるのは嫌だから、ちょっとくらい我慢してよ」と聞こえるかもわからない部分が、住宅管理会社から言われると資産価値の話とかになりそうじゃないですか?…知らんけど。

 

ここからしばらく待機で不安な時間を過ごす

カスタマーセンターの男性には「私から2階の人に連絡はしていませんし、こういうのは直接じゃなくて管理会社を通すように言われてますが?」とお答えしました。

それに以前、台風か何かで都会にあるタワマンがトイレで揉めた話も聞いていたので、どっちに転んでも仕方ないのかなぁというのが、私の正直な考えです。

 

階下の人:自分のトイレや部屋が上層階の人の汚物まみれになるのが嫌だ

上層階の人:トイレ使うのにわざわざ地上に降りて他のトイレに行けとかマジで言ってんの?

 

私としては「自分の所のトイレが詰まっていることを、なぜ言わなかったのか」を咎められるのを防ぐために報告したに過ぎません。

ぶっちゃけもしこれで2階の人がトイレを自粛せず、私の部屋のトイレが逆流で大変なことになったとしても、私はこの部屋を出ていくだけです。

もちろん汚物まみれにしたクリーニング代などの話に発展するのかも分かりませんが、そうなったときに私が「1階のトイレが逆流するかもしれない」ということを伝えたか伝えなかったかは、大きい違いなんじゃないかと思って伝えました。

 

というかこういうケースの場合、もし私の部屋が2階のトイレからの逆流で汚物まみれになった場合、クリーニング費用とか弁償費用とか誰が負担するのかも謎過ぎて怖いです。

実際に私は1階の住人で、いわば汚物まみれになる可能性が高い側ですが、「これで私に原因がなかった場合でも、クリーニング費用を請求される」というのは、非常に腹立たしいと感じると思います。

※もちろん詰まりが私に原因があるとすれば、それは別問題ですけど。

一方で私が2階の住人だった場合、請求されるようなことがあるなら「事前にそうなってることを教えてくれよ」と思うはずなので、せめて教えるのが常識なのかなぁと思ったりもしたのですが、言い方によっては2階の住人的にも「は?んなもん知らねえし」ってなるような気もしないでもないです。

というか、こういうケースで2階の住人が請求されるケースってあるんだろうか。

 

とりあえず、業者が本日中に来れるのかどうかを一刻も早く知りたいと焦りだしました。

一刻も早く連絡が欲しい理由は「私自身も家のトイレを使えない」という不安や、「時間が過ぎれば過ぎるほど、業者も当日対応できないのでは?」という焦りによるものです。

あと「私の方でやれることはやりたいけど、ラバーカップなどを買いに行っている間に大惨事を招いてしまう不安」などがあり、とりあえずカスタマーセンターに連絡しています。

…が、結果的には「こんだけ待たされるなら、とりあえずホームセンターに行って帰ってくるだけの余裕はあったな」という感じ。そして私自身、トイレに行きたくなる気配も少しずつしてきました。

 

昼過ぎに連絡が来て、別会社に連絡するよう言われる

 

結局、12時40分頃に連絡がきました。

当初の男性の方ではなく、その後引き継いだと思われる女性からの電話で、内容は「こういう時のために保険に加入しているので、その保険会社に連絡してくれ」というもの。

…2時間半待たされて、それかい。

 

そして2階の人に連絡してくれたかどうかについては不明で、「確認して折り返します」というものでした。まぁもし伝わってたとして2階の人も「は?」って感じだろうけど、そこを伝えたかどうかって結構重要なんじゃないんですかね。

万が一、今日中に業者の人が来てくれなかったとして、私はさすがに2階の人に対して「あともう1日、我慢してください」とは言えないですし、もしその時に管理会社の営業時間外だったら直接言いに行かなきゃいけないだろうし。

「1階に住んでる者ですが、本日中に業者の人がこれなかったので、もうトイレ使ってもらって結構です」って言いに言ったら「なにそれ?」って言われるのも嫌だし。

ちなみに後日談を追記していますが、この女性スタッフからの連絡は二度とありませんでした。2階の住人に連絡してくれたかどうかは不明のままです。

 

いずれにせよ、管理会社のカスタマーセンターには「こっちじゃなくて、トラブル対応の保険会社に連絡して」と言われました。

ちなみに連絡先のトラブル対応の会社は「アクト安心ライフ24」というところで、確かに1年おきに5000円くらい払っている記憶があります(7年も住んでて1回も使ったことは無かったけど)。

個人的には「意味の分からないところに年間で5000円取られている」とか「管理会社が休みで、どうしようもないような緊急性の高い時に連絡するところ」だと思っていましたが、最初からこちらに連絡していれば話は早かったようです。

 

そしてこちらの対応は大変すばらしく、話も非常に早く、「本日の17時~18時頃に訪問できる水道業者が見つかった」という連絡まで、賞味15分ほど

料金の説明も回りくどいことは一切なく、管理会社の対応が不満過ぎたせいかこっちはパーフェクトでした(冷静になれば、これが普通のような気もするけど)。

ちなみに「アクト安心ライフ24」をインターネット検索してみると、「アクト安心ライフ いらない」等の予測変換が出てきて、人によっては「こんなの任意だから加入する必要はない」と書いています。

私の場合は強制加入だったのでアレですけど、もしこれが任意で加入していなかったとしたら、管理会社が対応してくれたのかな…。というか管理会社に対する不信感のせいで「あいつら強制加入じゃないものを強制的に加入させたのでは?」くらいに思ってます。

 

18時頃に修理の人が訪問

 

18時頃に修理の業者が到着しました。

私の部屋のトイレにラバーカップを当てがって3プッシュくらいしたところで、溜まっていた水が流れて行き、その後は3回ほど水を流してもスムーズに流れたので、問題ないように思えたのですが…。

アパートの汚水桝を確認してみると、なみなみの汚水が溜まっていて、流れてねーじゃんと。全部で10箇所以上ある汚水桝のうち、実に90%以上が汚水でパンパン状態っていうね。

 

小雨が降りしきる中、業者の人と一緒になって汚水桝を一個一個開けていきましたが、ある地点の汚水桝から、よく言えばカステラのような固形物が大量に出てきました。

私は吐しゃ物が固まったもののように見えましたが、業者の人が言うには「油汚れじゃないかな」とのこと。あと「ここまで酷いとコレだけが原因じゃなくて、植物の根っこの可能性もある」と言っていました。

 

何度か私の部屋からバケツに水を汲んで流したりもしたのですが、一向に改善せず。その業者の方も「うちは緊急サポート系なので、ここまでの内容になると本格的な業者を呼んでもらわないと…」みたいな感じで帰っていきました。

ちなみに私の部屋だけでなく、8部屋ある中で6部屋には影響が出ているはずとのこと。…これ、みんな平日の日中は家を空けてるなんて展開だったら、いつまで経っても気付かなかったのかなぁとか思ったり思わなかったり。

 

ちなみにカスタマーセンターに「2階の人に連絡してもらえますか?」と聞いた返答は貰えず、その話が結局2階の住人に届いているのかどうなのかも不明な状態です。

もし届いているなら「業者が来てどんな対応をしてくれたのかを、私が伝えるべきなのかどうか」も悩むところですし、そもそも「2階の人はトイレを使わないでくれと言われた場合、それに従うべきなのかどうなのか」も不明です。

かと言って、「じゃあ2階の人がトイレを流して1階が汚水まみれになったら、そのアフターケアは1階だけの問題なのか」とか。…とりあえず、現時点では詰まりも改善してないし、住宅管理会社の対応も杜撰に感じています。

 

万が一、2階の住人に「1階の住人がトイレ使わないでって言ってるのでご協力お願いしますー」みたいに言われてたら、2階の人は今夜トイレを使えないのだろうか…とか不安になりました。

それにもしかすると、2階の人に連絡していない可能性もあるわけで。それを知らずに私が直接2階の人に言いに行って話が通ってなかったら、変質者と思われる可能性もあるわけです。

 

というわけで、個人的には「自分の部屋のトイレが詰まったからと言って、他の部屋の人に言う必要はないのでは?」と思いました。

勝手に使われて汚水が溢れたら、それはそれ。今回の私のケースでは、8部屋中6部屋で逆流の可能性をはらんでおり、特に1階がやばいとのことなので、さすがに2階の住人全員にトイレを使わないでくれってのもおかしいような気がします。

 

翌日の朝9時42分に担当支店から連絡あり

翌日の朝、電話にて女性から連絡がありました。昨日はカスタマーセンターの人とやり取りしましたが、休業日明けということで担当支店からの連絡です。

ハッキリ言って今回の件がどうこうという以前に、これまでに度重なるトラブルがあったせいで、あまり冷静に対応できないんですよね。もう「住宅管理会社の人っていうだけで毛嫌いしてしまってる」という自覚があります。それは認めます。

 

「昨日の業者の人から連絡をもらい、トラブルの内容をお聞きしました。本日これから業者を手配し、高圧洗浄を行う予定なのですが、何時頃ご在宅でしょうか?」

「え、共用スペースに詰まりがあったって話なのに、私が今後も対応しなきゃいけないんですか?」

「はい、改善したかどうかの確認もありますので」

 

もうこれが腹立つんです。これは私の性根の問題ですが、これまでの数々のトラブルのせいで、住宅管理会社に対する不信感が大変なことになってます。

まずは「ご迷惑をおかけしております」とか一言あってもいいのでは?普段はそんなこと思わないけど、この住宅管理会社に対してだけは小言を言いたくなるほど不信感がすごいです。

 

「トイレが流れなくて困ってる」と連絡したのは私ですが、周りの住人(少なくとも8世帯中で6世帯)にも同様の症状が出ているわけで、なぜ私がその筆頭みたいな感じで、今後も対応しなくてはならないのかとか。

他の住人は「流れ悪いけど、まぁそのうち直るっしょ!」みたいに思ってたってことですよ。連絡した人が貧乏くじ引かされるっておかしくない?

まぁ2階はそんなに被害が出てない可能性もあるし、1番道路側の部屋は配管の構造上、そこまで影響がないみたいなんで、正確には私を含め1階に住んでいる3世帯には影響が出ているわけです。

なぜその3世帯の中で、私だけが自分の仕事を休んで対応しなきゃならんのだと。

 

結果、高圧洗浄は勝手にやってもらって、後日に問題が解消したかどうかの電話確認に答えるという話でまとまりました。

でもこいつら、電話するって言っといて電話してこないとか普通にやるからな。

 

アパートのトイレ詰まりトラブルで感じた点

  • 思い当たるフシがある場合はさて置き、自分の部屋のトイレが詰まったとしても、それが自分の責任であるとは限らない
  • 「自分が原因である可能性が高く、自分の部屋だけの問題だと確信できない場合」は、自分であれこれやろうとするのではなく、プロに依頼した方が無難
  • 2階の住人に対する根回しなどにこっちが気を払う必要は一切なく、相談窓口に丸投げでOK(それでトラブったら、相談窓口と争うのが吉)

 

「トイレ 詰まり」とかで検索すると色んなアドバイスが出てきますが、個人的には「一軒家ならまだしも、集合住宅(それも賃貸物件)とかなら黙ってプロに任せたら?」と強く感じました。

今回、私がラバーカップで対応したとして、その場しのぎにはなりますけど根本的な解決にはならなかったわけで、もっと症状が進行したら大変な事態に発展した可能性も否定できません。

 

2階の人への根回しも同様で、そんなの住人である私があれこれ言う必要もなければ、2階の人も1階の人や管理会社から「トイレを使わないでくれ」なんて言われる筋合いはないのではないかと。

いずれにしても私がそこに気を遣う必要は一切なく、それは住宅管理会社の仕事なんじゃないかと思います。万が一、それで汚水逆流で弁償問題に発展したとして、それはもうなるようにしかならないです。

 

自分の部屋のトイレが詰まると、真っ先に自分のせいかもしれないと考えてしまう人は少なくないと思います。その上「自分の責任だったら修繕費用が請求される」なんて言われたら、学生さんの一人暮らしとかだと連絡しづらくなる気持ちも理解できます。

…が、自分の部屋のトイレが流れなかったからと言って、自分のせいとは限りません。

まぁ1番最初に気付いたのが自分だとして、他の住人が気付いていないという部分は不安になるかも分かりませんが、「自分の家の排水状況に気付かないレベルの人が詰まらせている」と考えれば、割としっくりくるような気もしませんか?

アドセンス

アドセンス

関連コンテンツ



-日常

Copyright© はてなの果てに。 , 2020 All Rights Reserved.