地元秋田のラーメン屋さん

下新城の「支那そば まき」で支那そばと豚バラそばを食べてきた

投稿日:

下新城の「支那そば まき」 支那そばと豚バラそばの二品目を制覇!

 

世間がコロナ禍と騒ぎ始めてから、週に1回のラーメン外食もずっと我慢してきました。でも国がGO TO キャンペーンとかやってて、いつまで自粛してればいいんだろうと思い始めてきたのもの事実。

というわけで地元誌のエークラスに掲載されていた「支那そば まき」が気になったので、個人的には約10ヶ月ぶりくらいにラーメン外食をしてきました!

というわけで今回は「支那そば まき」で食べた支那そばと豚バラそばの二品目について感想を書いていきたいと思います。

 

「支那そば まき」の感想・食レポ

「支那そば まき」メニュー1

 

  • 支那そば(大):750円
  • 豚バラそば(並):650円

頼んだのはこの2品。ギョーザとチャーシューライスも頼めば良かった。初めて来たお店で、しかも久々のラーメン外食だったんで、ろくにメニューも見ないで決めちゃいました(というかエークラスを読んだ段階で決めてたんだけど)。

 

「支那そば まき」メニュー2

 

ちなみに味噌やモツそば、つけそばもあるみたいです。私が訪問した時は駐車場が満車状態で、中には空席が1個もないような状況でしたが、私の後に注文したお客さんの多くは「支那そば」を注文していたので、支那そばがメインのお店なのかも(店の名前にも入ってるし)。

注文は食券じゃなくて店員さんに伝えるスタイル。麺も硬めでお願いしましたが、快く引き受けてくれました。水はセルフサービスです。

 

右:支那そば、左:豚バラそば

右:支那そば(大)

左:豚バラそば(並)

 

第一印象は魚系の出汁の良い香りが印象的でした。化学調味料不使用を全面的にアピールしてたこともあって「よく言えば優しい感じ、悪く言えばパンチが無いイメージ」を勝手に想像していましたが、香りの時点で不安要素が一気に払拭された感じです。

 

支那そば(大)の感想・レビュー

支那そば大

 

こちらが支那そば大です。麺量は決して少なくないんだけど、味がシンプルなせいか特盛でも良かったなぁという印象。私は二郎系ラーメンだと大盛りで少し多く感じる程度の胃袋ですが、この支那そばなら特盛の方が適量だったと思います。

味は「これぞシンプルイズベスト!」という感じ。個人的にはめちゃくちゃ好みで、魚出汁の香りが広がる昔ながらの支那そばです。

 

支那そばまき - 麺の質感

 

麺は硬めでオーダーしましたが、これも絶妙。歯応えがしっかり感じられて、スーパーとかで売られている麺とは段違いの美味しさでした。

訪問前は勝手に「化学調味料不使用がウリだから、スーパーで買える醤油ラーメンみたいなのが出てきたらどうしよう」と思っていましたが、これは完全に失礼な考えだったと思えるくらいの杞憂です。この麺が欲しい。

 

支那そばまき - スープの質感

 

透き通ったスープも最高です。味は当初の想像通りの優しい味なんですが、パンチがないのとはまた違うんですよね。これなら血圧が気になる人でも楽しめるんじゃないかって思える味で、これもシンプルイズベスト。素材の味が楽しみたいという人にぜひともおすすめの一杯です。

 

豚バラそばの感想・レビュー

支那そばまき - 豚バラそば

 

豚バラそばは豚の甘みなのかな?支那そばに比べるとスープが甘くて、こちらも美味。麺がするすると吸い込まれていきます。

少し厚めの豚バラが3枚入っていて、これは食べ応えがありました。「豚バラそばって言うくらいなんだから、もう2枚くらい増やしてもいいんじゃない?」くらいの感じはあったものの、味はしっかりしみ込んでいて美味しい豚バラ肉だったと思います。次は絶対にチューシュー丼頼もう。

あくまで個人的な感想ですが、素材の旨味の中にも甘みが感じられた豚バラそばの方が好みでした。どちらも昔ながらのシンプルな味で、すごく好きな味だったので再訪問することは決定済み。次は豚バラそばの特盛にチャーシュー丼を付けようと思っています。

 

「支那そば まき」について

営業時間

11:00~14:30

定休日:月曜・第一火曜日(お盆・正月・臨時休業あり)

 

日曜日の11時半過ぎに訪問しましたが、ちょうど出てきたお客さんが数名。到着時点で駐車場には1台分の空きがありました。

駐車場は8台くらい停められるのかな。お店の横に駐車スペースがあります。でも決して広い駐車場って感じじゃなかったので運転が苦手な人は注意。

 

座席情報

カウンター10席、小上がり10席

 

L字型のカウンターが10席と小上がり10席です。小上がりの方はあまり見ませんでしたが、家族連れのお客さんでにぎわっていたので、小さいお子さん連れでも食事が楽しめると思います。

 

交通アクセス

横金線をまっすぐ進んで田んぼだらけの交差点(曲がると上飯島駅に着くところ)を上飯島駅と反対方向に進めば、1kmも進まないくらいで右手側に見えてきます。グレーの建物で駐車場もすぐ横にありますし、お店の前にはのぼりも出ていたのですぐにわかるはず。

 

最後に

シンプルな支那そばが食べられるお店って意外と少ないので、この味が楽しめるのは貴重です。特に「ラーメンは好きなんだけど健康に気を遣って我慢している」という人でも楽しめるんじゃないかと思いました。

それは決して味気ないという意味じゃなく、健康志向の人でも楽しめるラーメンという意味です。シンプルベストは正義。豚バラそばがおすすめです。

個人的には「スープはもうちょい熱くて良かったなー」というのが正直なところですが、文句なしに美味しかったのでまた行きたいと思います。

アドセンス

アドセンス

関連コンテンツ



-地元秋田のラーメン屋さん
-

Copyright© はてなの果てに。 , 2020 All Rights Reserved.