カップ麺

350円オーバーのカップ麺「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」を食べてみた感想・レビュー

投稿日:

350円オーバーのカップ麺

 

このカップ麺をコンビニで見かけた時、思わず二度見してしまいました。「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」という名のこのカップ麺、いわゆる二郎系ラ王という感じのラーメンです。

なんとその価格、メーカー希望小売価格が税別368円ということで、同じ日清のカップヌードルが2個買えてしまうような価格設定となっています。

 

さすがにコンビニでは一度見送り、近所のスーパーで探してみた所、こちらでも300円オーバーということで、「そんなに強気な価格設定なら、とりあえず試してみよう!」と思い、早速食べてみました。

本記事では「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」を食べてみた感想・レビューをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

日清豚ラ王の感想・レビュー

具材はキャベツ、チャーシューのみ

 

上蓋を開けると、4つの小袋が登場します。「キャベツ、チャーシュー、アブラ、スープ」です。

二郎系と言えばキャベツやらモヤシやら厚切りの豚肉やらがガッツリ乗っかっているイメージがありますが、ここはやはりカップ麺ということもあり、そこまでの再現は難しかったようです。

ただ、同じ日清で言えば焼きそばUFOなんかと比較しても、キャベツの量は全然違って本製品のキャベツは割と多めだと感じました。チャーシューも気持ち厚めかもしれません。

 

 

麺はこんな感じ。二郎系と言えば太くて歯応えのある麺が特徴的ですが、こちらは一見すると手打ちの平べったい麺のように見えます。これがお湯を吸うことで、それなりの歯応えを持った太麺に変わるという感じです。

良くも悪くも「カップ麺で二郎系を再現しようとした感」は、ひしひしと伝わってくるクオリティでした。待ち時間は5分です。

 

スープは濃厚でニンニク強め

 

お湯を入れて5分が経過しました。キャベツの量はやや多めですが、これで二郎系を語るにはやはり物足りない感があります(まぁラ王は二郎系とは言ってないわけだけど)。

ここにスープとアブラを投入します。スープは蓋上で温めた物、アブラは蓋上で温めないようにとのことでした。

 

 

まずスープですが、封を切った瞬間にニンニクの香りが広がります。すごく食欲をそそられる香りです。

実際の二郎系ラーメンならもっとニンニクを入れたいと感じる人も多いでしょうが、私がこれまでに食べてきたカップ麺を基準に話すと、ニンニクがかなり強めのカップ麺です。

ハッキリ言って「勤務中の昼休みには食べられないレベル」だと思いました。アブラ側にニンニクが入っているとかなら回避できるんですが、スープ側にニンニクが入っているので回避できず。

まぁニンニクありきのラーメンということで、興味のある人は次の日が休みという前日に楽しむとか、休みの日に試してみてください。

 

味は超ジャンキー、ただしボリューム不足は否めない

 

麺はこんな感じ。これ以上太くすると麺とスープが絡まないとか、待ち時間の兼ね合いがあるのかもしれませんが、いわゆる二郎系のラーメンとして見ると細いです。

体感的にはどん兵衛のラーメン版という感じでしょうか。歯応えは適度にありますが、やはりカップ麺という感じでした。

ただ、スープのジャンキーさは期待通りです。このラーメンに興味を持つ人なら満足できるであろう味の濃さ、ジャンキーさが堪能できることと思います。

普段から割とカップ麺を食べる私でも、健康被害が頭をよぎってスープを飲むことを躊躇するレベルです。

 

 

キャベツがこちら。カップ麺という土俵で考えたらキャベツは多いですが、やっぱりボリューム感は否めません。そもそも本製品の麺は80gということで、通常のカップ麺と比較してもかなり少ない部類であることがわかります。

私は別でもやしを茹でてスープに投入しましたが、そうでもしないと一般的な成人男性の場合は物足りなさを感じてしまうことでしょう。

 

 

チャーシューは割と肉厚な印象。ただし、あくまで比較的です。二郎系だと角煮サイズがデフォなので、この気持ち程度の肉厚で満足できる人がいるかどうかはまた別の話だと思います。

カップ麺としての味自体は満足ですが、やはり価格が高めに設定されていること、商品に期待してしまうボリューム面で満足できないことが不満でした。

 

個人的な評価は△

味は一般的な二郎系が好きなら、間違いなく楽しめると思います。

ただ、二郎系のラーメンと言えば「ジャンキーさ、たっぷりの野菜やニンニク、ガッツリな太麺」などが揃っての代物だと思うので、そうやって考えるとやっぱカップ麺だなぁという感じです。

これで価格が200円ならまだアリだったような…。コンビニで買えば350円(私が買ったスーパーでは300円ちょっとだったと記憶)という点を考慮すると、べた褒めはできないですね。

 

これを買うくらいなら、もうちょっとお金を上乗せしてセブンイレブンでとみ田を買います。

こっちは550円ですけど、もやしも入っててボリュームも結構満足できますし、おすすめです。

 

最後に

現時点での個人的な意見としては「物珍しさで買う人が1回試した後はリピーターが出ず、しばらくしたら大幅な値下げが行われるのでは?」と予想しています。

今は350円設定なのでリピートしようとは微塵も思いませんが、もしこれが200円くらいに値下げされるのであれば全然アリです。

また、コンビニでは350円くらいですが、スーパーを探せば300円くらいで買えたりもするので、興味のある人は探してみてはいかがでしょうか。

その際は一緒に投入するもやしも用意しておくことをおすすめします。

アドセンス

アドセンス

関連コンテンツ



-カップ麺

Copyright© はてなの果てに。 , 2020 All Rights Reserved.