ゲーム パワプロ2018

【パワプロ2018】実況パワフルプロ野球2018のサクセスモードをレビューする

投稿日:

2018年4月26日発売の実況パワフルプロ野球2018、通称パワプロ2018のサクセスモードを何時間か遊んでみたので、プレイしてみて感じたことや前作と変わった部分、面白いと思った部分などの紹介と感想・レビューを書いていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

シナリオは3種類

  • パワフル第二高校
  • 南国リゾート学園
  • 五竜郭高校

用意されたシナリオは3種類です。一応全部で1人ずつプロを出すまでやりましたが、隠れシナリオのようなものは出てきませんでした。DLCとかで登場するかもしれませんね。

 

パワフル第二高校

1番基本的なシナリオで、簡単に説明すると「野球の腕は一流だけど傲慢で嫌われ者だった主人公が、あることがキッカケで記憶喪失になり、謙虚な性格になってまたイチから人間関係を構築すながら甲子園を目指す」みたいな感じです。

どんな行動を起こすにも所持金を心配する必要が無い代わりに、学業をおろそかにしないように学力の向上が求められます。1度も悪い結果にならなかったのでペナルティは不明ですが、たぶんやる気がなくなるとか補修にでなきゃいけなくなって練習できなくなるとか、たぶんそんな感じ。

 

初回プレイでは何とかドラフト8位でプロ入りに成功。特にスカウトを追っかけるということをせず、大会は負けずに最後まで行ってドラフト8位なので、安定してプロ入りするにはある程度スカウトをストーカーする必要があるように感じました。

大会でもマルチヒットはデフォで、何ならホームランも結構打ってたので、大会途中で負けてたらプロ入りできなかったかも。まだOB選手なども揃っていない状態での初見プレイだったのでアレなんですけど、難易度は結構高いように思いました。

 

南国リゾート学園

第2シナリオで二刀流シナリオです。簡単に説明すると「自分にそっくりな選手の代わり玉として学校に入り、甲子園を目指す」というもの。

必ず投手を選ばなきゃいけないという縛りと、何をするにもお金が掛かる&アルバイトをしてお金を稼がなきゃいけないというシステムが、ただでさえ難易度の高い今回のサクセスを更にやりづらくしているように感じました。

 

今回は夏の大会の初戦で敗退してしまいましたが、スカウトをストーキングした甲斐もあってドラフト5位でプロ入りに成功。このシナリオでは監督の評価を上げなくても試合に出してもらえるっぽいので、スカウトに集中していればOK。

やっぱ投手だと打者以上に理不尽な展開に見舞われることが多く、ノーアウト2塁3塁で操作権が回ってくるならまだマシで、勝手に失点しているパターンが物凄くストレスです。投手能力を上げるのに精一杯で打撃能力まで手が回らないので、打席が回ってきてもホームランが打てず、得点に繋がらないという展開で負けることが多かったように思いました。

 

五竜郭高校

シナリオ的にはやや燃える感じで、20年前の雪辱を晴らす的な感じ。なにやら親父の代に成し遂げられなかった優勝を目指すというものらしいです。

期間は3年でイベントも多く、他の2つのシナリオよりも個性のある選手を育成することが可能になっています。良く言えばやり応えがあり、悪く言えばテンポが悪いです。

 

こちらは特にスカウトをストーカーせずとも、監督の評価をあげて試合にさえ出ていれば期間が長い分プロには入りやすいように思います。一応、春夏連覇したのですが、ドラフト1位は試合結果だけじゃなく、スカウトストーカーの必要性も高いように感じました。

自分の理想に合う選手を作るなら間違いなく五竜郭一択なんでしょうが、いかんせん期間が長くて量産するのには向きません。

スポンサーリンク

アドセンス

サクセスをプレイしてみた率直な感想

  • 難易度はやや高め
  • 周回プレイすることで徐々にプレイしやすくなりそう

難易度は高いように思います。試合に出るために監督の機嫌を取り、試合に出られるようになったらスカウトの期限を取らなくてはなりません。試合で大活躍してもスカウトの評価値は思うように上がらないので、やはり練習を見てもらう必要があります。

ただし練習自体で得られる経験点が少ないうえに、やたらと練習後のイベントが充実しているせいで、練習をしないで休まなければならないケースも多く、慣れるまでは思うように育成できないという人が多いのではないかと。

それでも周回プレイで自分の作った選手を参加させることで、徐々にレベルの高い選手が作れるようになるんじゃないかと思います。邪道ですがセーブデータを保存してUSBメモリなどの保存しておくことで、万が一甲子園に行けなかったとしてもやり直しがきくので、そこまで難易度が高いことを悲観するレベルでもないです。

今のところはイベント数も豊富で夢中になって遊べているので、特に「ふざけんなコナミ!」とは思ってないです。結構、面白いですよ。

 

最後に

もし気付いたことがあったら、追記していきます。

アドセンス

アドセンス

関連コンテンツ



-ゲーム, パワプロ2018

Copyright© はてなの果てに。 , 2018 AllRights Reserved.