まとめ 体のこと 便利グッズまとめ 美容

手荒れが職業病の私がおすすめする優秀でコスパの高いハンドクリーム5選

更新日:

職業柄、水やお湯の中に手を入れる機会が多く、特に冬場は手荒れが酷くて困っています。

そんな私は常にハンドクリームを欠かさないようにしているのですが、今現在5種類のハンドクリームを場面と用途によって使い分けてるんですよね。

そこで今回は、手荒れに悩んでいるという人や「なんかいいハンドクリームないの?」とお困りの人へ向けて、手荒れが職業病と言っても過言ではない状況の私が、おすすめのハンドクリームベスト5をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

シコリーブ 薬用スキンクリーム

  • 天然保湿成分のシコンエキスと、オリーブオイルを配合した無香料タイプ
  • 180g:1710円、80g:982円
  • 伸びが良く、さほどベトつかずしっとり
  • 乾燥による粉吹きの改善を確認

私はつい最近になって本製品の存在を知ったのですが、Amazon・楽天ともにレビューの評価が高すぎて驚きました。そこで実際に使用してみたところ、高い人気を誇っているというのも納得です。

まず少し割高のようにも思える価格帯は大容量ということに起因していますし、伸びの良さによってカバーされてると言えるでしょう。その辺のハンドクリームと比較しても少量で広範囲に伸ばすことができるので、コストパフォーマンスは非常に優秀です。

そして使用感は驚くほどしっとりします。ベタ付きに関しては全く気にならないと言えるほどではありませんが、丁寧に擦り込めば問題ありませんし、雑に塗ってすぐにスマホやパソコンを触る…とかでもない限り、そこまで気にはなりません。

私は180gを購入し、お風呂上がりや毎朝の出勤前に使用しています。180gであれば全身に惜し気もなく使用できますし、伸びが良くしっとりできるのでオススメです。

 

パックスナチュロン

  • 70g:600円
  • 手肌の潤いを保つアロエエキスなどを配合した無香料・無着色タイプ
  • すぐに馴染み、ベタ付かない(塗った後にすぐさまPC作業をしても気にならないほど)
  • 個人的には価格帯、使いやすさなどを考慮してのNo.1

仕事柄、水回りの仕事が多いのでハンドクリームは欠かせない存在なのですが、常に持ち歩いているのがコチラです。まず価格が優秀、そして持ち運びしやすいチューブという部分も私にとっては高ポイント。

でも1番優秀なのはすぐに手に馴染むので、塗ってすぐ車の運転をしてもハンドルがベタベタしない点ですね。伝票を書くのにボールペンを持ってもベタ付かないのは、感動以外の何物でもありません。

あとは塗った後、また水仕事をしたとしても効果が持続するという点も嬉しいです。ハンドクリームの種類によっては塗り直す手間なんかも出てくるので、そういう心配がないという部分も高評価に繋がっています。

私がこれまでに使用してきたハンドクリームの中では、総合点で言えばNo.1のハンドクリームです。

 

メンソレータム プレミアムリッチバリア

  • 70g:725円
  • 水を弾く機能が非常に高いため、何度も塗り直す必要がない
  • 安心の無香料、ベタ付きも無し
  • 水仕事が多い人におすすめ

水回りでの仕事が多い私にとっては、非常に重宝しているハンドクリームです。とにかく水で落ちにくいので、ハンドクリームを塗った後でまた水仕事が出てしまった場合などでも、再度塗り直す必要がありません。

冬場の家事なんかでも水仕事はまとめて済ませるという人が多いと思いますが、たまに食器を手洗いしてハンドクリームを塗った後で「あ、お風呂掃除するの忘れた!」とかありませんか?そういう時に困らないのが本製品最大の魅力です。

 

シーランドピューノ テティ

  • 65g:540円
  • 抜群に良い香り(好みの問題だけど万人向けすると思う)

個人的に香りが大好きで愛用しています。単純にハンドクリームとしての機能(手の保湿)は、上で紹介している製品の方が遥かに優秀だと思っていますが、本製品はとにかく香りがいいです。

例えるなら、オシャレな美容室で香る匂いのような感じですかね。勝手な思い込みですけど女優の深田恭子さんからしそうな香りってイメージです(笑)。ただ、香りの良し悪しって主観が大きく絡んでくる部分でもありますし、結構強い香りがするのでそういうのにうるさい学校や職場だと難しいかもしれません。

個人的には、保護性能の高いクリームの上から香りづけとして本製品を使用するというのも大いにアリだと思っています。女子力を高めたい人はぜひ。

※青とピンクの2パターンがありますが、恐らくどっちも同じじゃないかと思います。

 

ヴァセリン ペトロリュームジェリー

  • 368g:718円(用量の種類は豊富)
  • 100%ピュアなワセリンなので安心して使用できる
  • 安価で全身に使用可能
  • ひび割れ三昧だった踵の改善を確認

何かと色んな部分に使えて、そして何と言っても安い!それがこちらのヴァセリンです。

個人的にはベタ付きが気になるのでハンドクリームとしての使用はしていないのですが、就寝前に踵や肘などの角質が気になる部分に塗っておくと、翌日に明らかな違いを実感できるのでご紹介します。

年齢を重ねてから踵がガサガサになっていて割れているという人は結構多いのではないでしょうか。そんな人にはぜひ本製品を試してもらいたいです。私の場合は、本製品を塗るようになってからはサラサラした踵になりました。

ただしかなりベタ付くので、就寝前に踵に使用する場合は靴下を履いたり、ラップやガーゼでサポートするのがいいでしょう。

ちなみにリップへの使用も優秀で、変な味もしませんし適度に潤うので気に入っています。

 

最後に

気に入った製品のみをずっと使い続けるというのも1つの手段ですが、それぞれの特徴を生かせるようなカタチで使い分けるというのもまた1つの方法です。

今回ご紹介したハンドクリームたちは私が好んで使っている物で、私自身の評価はもちろん、使用者のレビューも悪くないと思います。もしニーズに叶う製品がある場合は、ぜひ手に取ってみてください。

アドセンス

アドセンス

関連コンテンツ



-まとめ, 体のこと, 便利グッズまとめ, 美容

Copyright© はてなの果てに。 , 2018 AllRights Reserved.