地元秋田のラーメン屋さん

煮干しが好きなら1度はどうぞ!「麵屋 にぼすけ 広面店」に行ってきた

投稿日:

秋田市内在住のラーメン好きなら心が躍るラーメンストリートに店舗を構えている「麵屋 にぼすけ 広面店」に行ってきました。

 

大曲のイオンをさらに南下していって、美郷町にある店舗には山ほど言ってるんですけど、広面店にお邪魔したのは今回が2回目です。

新規オープンしてちょっと落ち着いてから1回行って、それ以来2年ぶり?すごく久しぶりに行ったような気がします。

 

今回は「麵屋 にぼすけ 広面店」の紹介と、ラーメンの感想・食レポです。

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

「麵屋 にぼすけ 広面店」のラーメンの感想と食レポ

 

暖簾をくぐってすぐ左手側にある券売機で食券を購入します。

一応、券売機に向かって左側にちょっとしたラーメンの写真が用意されていますが、変色しているのかラーメンの色味が実物と大きく違うような気がしますし、あまりイメージが湧かないです。

 

事前に食べログとかでメニューを予習していくとスムーズです。

ちなみに普通盛りと大盛りの料金が変わらないので、たくさん食べたい人は大盛りを選べばお得です。

 

店内の張り紙に「塩もあります」みたいに書かれていたので、食券を出す時に「塩で」と言えば、味の変更ができるかも。

 

にぼじろう 大盛り(800円)

 

こちらが今回、メチャクチャ楽しみにしていた「にぼじろう 大盛り」です。

最近、二郎系と呼ばれるジャンキーなラーメンにドはまりしているのですが、煮干しと二郎系の融合という部分で、個人的にはメチャクチャ気になっていました。

 

パッと見、チャーシューがタレで味付けされているような濃い味っぽく見えて、いわゆる普通の二郎系におけるチャーシューとは違うのかなという感じ。

あとはスープには背油などのチャキチャキした雰囲気よりも、魚介出汁特有の魚粉っぽさが漂っています。

 

 

ちぢれ麺で太さは中太かな?今まで食べてきた二郎系ラーメンの麺と比べると、重量感がない分食べやすいです。

二郎系ラーメンの多くって、もやしが邪魔でこぼさないように食べるのには、麺を優しく下から持ち上げなきゃいけないんですけど、大抵の麺が重いんですよね。

にぼじろうの麺は持ち上げやすく、かつ食べ応えがあるタイプの麺でした。スープの味もしっかり乗っていたと思います。

 

 

スープは見た目的にも香り的にも煮干し感が感じられますが、同店の煮干しそばと比較すると、煮干し感は非常に薄いです。

「若干煮干し感を感じられるけど、基本的には味濃いめの甘じょっぱいスープ」という感じ。

一般的な二郎系のスープほど身体に悪そうな感じはありません。でも、もやしなどがガンガン進む味付けだと思います。

 

お肉はこんな感じ。チャーシューというよりは角煮という印象です。

味ががっつり染み込んでいて、ラーメンの具材というよりは、これをおかずにご飯を食べたいと思うような濃い味付けでした。

全体的に食感は柔らかめですが、結構噛まないと飲み込めないと思います。個人的には、普通のチャーシューの方が好きですね。

 

にんにくを入れたい人は、席に常備されているので遠慮なく使いましょう。

入れるかどうか、入れる量はこちらが決められるシステムなので、営業中に寄るという場合も安心です。

 

濃豚煮干しそば 大(750円)

こちらは煮干しの味が楽しめる一品です。

噛み応えのあるストレートな麺と煮干し感の強いスープの相性が抜群で、シンプルながらもスープと麺を引き立てる具材たち、柑橘系の爽やかな香りが上手く成立していると思います。

あっさり系も美味しいけど、濃厚な煮干し味もおすすめ。

 

中太麺らしいですが、そんなに太さは感じられません。個人的には細麺の部類じゃないかと思うくらい、非常に食べやすい麺でした。

スープは豚骨煮干しのようですが、豚骨特有の臭みなどもなく、非常に食べやすいと思います。じっくり味わいたいラーメンです。

大盛りにしてもペロッといけてしまうくらい非常に食べやすいので、女性や小さなお子さんにもおすすめ。

 

「麵屋 にぼすけ 広面店」について

営業時間

  • 昼)11:00~15:00
  • 夜)17:00~21:00(隔週で火曜の夜休業、お店のブログも参考に)

ラストオーダーはそれぞれ10分前まで。

 

【定休日】

水曜日

 

駐車場は店舗に向かって左側の砂利に5台~6台くらい停められます。店舗の正面に2台分のスペース有りです。

 

今回は日曜日の11時ちょっと過ぎにお邪魔しましたが、既に先客が5名ほど。

オープン待ちをしていた第一波のお客さんが出て行った後は、少し空いた時間がありましたが、2人組や3人組のお客さんが2組きただけで満席状態になるので、待たずに食べれるかどうかはある程度の運が必要だと思われます。

 

座席情報

8席(L字カウンター )

 

全席カウンターのため、超絶小さいお子さんを含むご家族はちょっと入りにくいかも。

お店の回転は速いですが、8席しかないので後ろで待ってるお客さんも結構います。

 

アクセス情報

 

最後に

非常に美味しくいただきました。

食べている時、食べ終わった後は気にならなかったものの、食べるまでは空調が効きすぎてて、ちょっと寒かったです。

味は煮干し好きなら気に入ると思います。個人的にはまたお邪魔させてもらう予定ですが、今度はシンプルに中華そばをいただくつもりです。

アドセンス

アドセンス

関連コンテンツ



-地元秋田のラーメン屋さん

Copyright© はてなの果てに。 , 2019 All Rights Reserved.