ずぼら飯 食べ物

本格手抜き飯!大阪王将の冷凍食品が美味しすぎて簡単&GOOD

更新日:

みなさんズボってますか?ちなみにズボっているというのは、ズボラ飯を食べているということです。先日、初めて大阪王将の冷凍チャーハンを食べたんですけど、これがメチャクチャ美味しくてですね…。

そこで初めて実際の店舗に足を運んでみたところ、若干期待外れだったんですよ。「冷凍チャーハンがあんなに美味しかったのに、なんで実店舗のラーメンが美味しくないの!?」と、大きなカルチャーショックを受けました(ハズレ店舗だったかな?)。

それでも大阪王将の冷凍食品は、ハンパ無く美味しいんです。「これは多くの人に知ってもらいたい!」ということで、今回は大阪王将の冷凍食品に関する情報をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス広告




ビバ!冷凍食品!!

栄養的なものをしっかりと考えて、毎日しっかりとした食事を摂るのに越したことはありませんが、どうしても楽をしたい日ってあるじゃないですか?そういう日に、大阪王将の冷凍食品を採用してみてはいかがでしょうか。

私はこれまでに、大阪王将の冷凍食品の中でも幾つか試してみたんですけど、ハズレ無しで美味しかったです。それでいて種類も豊富で、チャーハンから餃子から唐揚げまで、色々と揃ってるのも魅力の1つとなっています。

私の味覚は中学生の頃からほとんど変わっておりませんので、部活終わりの育ち盛りのお子さんがいるなら「これ出しときゃ文句は言わないんじゃない?」くらいの感じです。忙しいお母さんや、料理作るのが面倒だという人は、ぜひお試しください。

 

餃子

大阪王将と言えば、やっぱり餃子でしょう(餃子の王将と紛らわしいと思っているのは、私だけではないハズ)。50個入りなのでボリュームもハンパ無いです。

 

こちらはレンジ調理というわけにはいかないので、ガッツリ焼きます。でも一からタネを作るわけでも無ければ、自分で皮に包むわけでもないですし、調理の手間は劇的に減っていますよ。

餃子自体がボロボロになりにくく、しっかりとした作りになっているので、誰が焼いてもボロボロになるということはなさそうです。

 

業務用だからってことはないんでしょうけど、普通のスーパーなどで売られているものよりもガッチリしてて食べごたえがありました(ような気がする)。

私は醤油+ラー油でいただきましたが、特性タレも付いてきます。お酒を飲むという人は、コレをつまみにしてもいいかもしれませんよ。

私が中学生の頃にこれが食卓に出てきたら、とりあえずコレと味噌汁と白米があれば文句は言わなかったと思います。ご飯も進むし、育ち盛りのお子さんが餃子好きなら間違いなくオススメ。

 

からあげ

から揚げもメチャクチャ美味しいです。これは普通におかずにしてもいいでしょうし、お酒のおつまみにしてもいいでしょう。

最初は400gと聞いて結構な量を想像していたのですが、蓋を開けてみたら大したことはありませんでした。お肉の塊が1個1個大きいので、冷凍庫が圧迫されてしまいますが、スペースに余裕があるなら次回はまとめて複数購入する予定です。

 

これはレンジよりもトースターで余分な油を落としてカラッとさせた方が、100倍美味しいです。個人的には塩を振るか、ソース+マヨネーズで食べるのが気に入っています。

餃子の時と一緒ですが、これと白米と味噌汁があれば何もいりません。餃子と比較すると1袋あたりに取られるスペースが大きいのがネックでしょうか。…どのみちすぐなくなるので、あまり気にはならないんですけどね。

こちらもボリューム満点の食事を求める人にオススメします。

 

チャーハン

直火で炒めた炒飯

数ある大阪王将の冷凍チャーハンの中では、1番オーソドックスなのがコチラだと思います。いわゆる普通のチャーハンです。

冷凍チャーハンって基本的にパラっと仕上がるものばかりなんですけど、このチャーハンの仕上がりは香ばしい香りも相まって、普通のものよりもパラっと仕上がっているような感じがします。

 

チャーシューと卵の旨みを謳っている割にはチャーシュー量が少ないような気もしますけど、ご飯ものとしては普通に美味しいです。

 

どうしても時間がない時は、これだけをお弁当箱に詰めて、出先でお惣菜だけを買ったりしてました。

白米と比べると洗い物も面倒になりますけど、にんにくは使用していないのでお弁当としても問題ありません。

 

豚キムチ炒飯

2017/07/17現在、公式ページにて新商品のアイコンが付いていたので、出たばかりの商品と思われます。キムチとチャーハンですから、もう味は保証されていると言ってもいいでしょう。

 

コチュジャン、トウバンジャン、テンメンジャンを使用したキムチチャーハンですが、辛さは一切ありません。あんまりパラパラ感も無かったような気がします。

キムチ特有の酸味みたいなものもありませんでしたので、酸っぱいのが苦手だという人でも普通に食べられるはずですよ。

 

個人的にキムチがあまり好きじゃないんで何とも言えないんですけど、普通に美味しかったです。

そこまでパラっと仕上がっているわけではないという印象だったので、納豆とか足してあげるといいかもしれませんね。

 

蟹あんかけチャーハン

こちらの商品は、これまでのチャーハンとは違い、1食260gがトレイに入っているカタチです。260gなので、小食な人はこれにサラダでも付ければ満足できるかも。

 

レンジ調理した後はセロハンを引き抜くだけで完成です。このセロハンの下にはお米が無造作に敷かれているので、あまりパッケージを振ってしまうとお米が暴れてしまう部分は注意しましょう。

 

完成品はこんな感じです。パッケージ裏に調理時間が記載されていますが、それだと絶対に足りないです。

やりすぎてトレイが溶けるのには注意しつつも、アツアツにするには既定の時間では足りないと思いますので、確認して再加熱することをオススメします。

 

肝心の蟹は気持ち程度ですが、あんの部分はクリーミーで美味しいです。でも260gは、やっぱり物足りなく感じました。

まぁ食器を洗わなくて済むというあたりは究極レベルで手抜きもできますし、味も美味しいので助かります。

 

餃炒飯

公式サイトに掲載されていなかったので、もしかすると「大阪王将餃子屋の炒飯」という名前でリニューアルしたかもしれません。

 

中に餃子のタネが入っているようなので、チャーハンも餃子も楽しみたいという欲張りさんにはオススメです。

どっちかと言うとパラっとしているというよりは、比較的しっとりしている部類のチャーハンだと思いました。

 

良くも悪くも餃子の香りが強いので、お昼ご飯には向かないかも。味はまかない飯ならではの大雑把感が光りつつ、美味しいチャーハンとして仕上がっていますよ。

 

冬場は中華まんもオススメ

大阪王将から中華まんも出ています。金額はちょっと忘れちゃったんですけど、安く売ってる中華まんよりは普通に高く、コンビニで買うよりは少し安いという程度だったと記憶しています。

これも普通に美味しいです。そして1個あたりの大きさもそこそこあるので、満足度も違いますよ。

 

最後に

この手のズボラ飯は、使い方によっては劇的に楽になる魔法のようなアイテムだと思います。

お弁当を作る必要がある場合は、夜の残りを使うからサボれないというご家庭も多いと思いますが、夏場だと食中毒も怖いですから、なるべく作ったらすぐ消費したいですよね。そういう時は、朝の早起きは腹を括って、夜は思い切って楽をするのも1つです。

これだけだと栄養価は偏ってしまうので、野菜も一緒に食べるとか、色々工夫しつつ取り入れてみてはいかがでしょうか。美味しくて調理の手間もかからないので、ぜひお試しください。

アドセンス広告




アドセンス広告




関連コンテンツ



-ずぼら飯, 食べ物

Copyright© はてなの果てに。 , 2017 AllRights Reserved.