レトルト 食べ物

無印良品のブラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)を食べてみた感想・レビュー

更新日:

最近、無印良品のレトルトカレーにハマっています。というか、無印良品にハマっています。カレーだけじゃなくパスタだったりジュース関連の商品だったり、はたまた虜になってしまいました。

スーパーで買うものよりも金額的には高めのラインナップなのですが、なかなか目にすることがない商品の数々がとても面白く、非常に目をひかれます。エビだのカレーだのを取り扱ったレトルトカレーが作れるのも無印クオリティだからこそだと思うんですよね。

価格的な面からも頻繁に食べられるものでもありませんが、外食するよりは全然安く済みますし、ご飯だけあれば食べられるので楽ではないでしょうか。

今回はそんな豊富なラインナップの中から、素材を生かしたカレーシリーズである『ブラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)』を購入しましたので、早速レビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス広告




ブラウンマサラ概要

商品紹介

海老のペーストをソースに加え、旨みとコクを引き出し、まろやかに仕あげました。南インドのシーフードカレーがお手本です。

素材を生かしたカレーなので、ブラウンマサラも安定の化学調味料・合成着色料・香料不使用です。

このシリーズは安心して食べられるのも嬉しいポイントですね(私はあまり気にしていませんが)。

 

成分表(1袋180g当り)

  • エネルギー:207kcal
  • たんぱく質:7.0g
  • 脂質   :14.4g
  • 炭水化物 :12.4g
  • ナトリウム:936mg
  • 食塩相当量:2.4g

本品に含まれるアレルギー物質

  • えび

実食

第一印象

いわゆる普通のカレーの香りというものではなく、お世辞にも『良いニオイ』という感じは全く感じません。カレーの香ばしいニオイというか、スパイスの感じもほとんどありませんでしたね。

辛さレベルが2の商品なので、以前に食べたバターチキンカレーのような『マイルドな味』がウリなんだろうとは思いますが、まったくカレーっぽくないという印象でした。

 

非常にまろやかでクリーミーな口当たりです。甘口でないと食べられないというような、辛いのが苦手な人も余裕で食べられると思います。同時に、辛いのが好きな人には物足りないでしょう。

私の場合は、非常に物足りなさを感じてしまいました。味は「とにかくクリーミー」の一言です。個人的には魚介のコクとかエビの旨みというよりも、ココナッツミルクでマイルドになっているような気がしましたね。ココナッツミルク系の甘さが苦手な人は、やめておいた方が無難かもしれません。

 

シーフード感は皆無

商品説明文には「南インドのシーフードカレーがお手本です」というような記述がありましたが、シーフードカレー独特の風味や味は全く無かったです。

後で成分表を見たらエビ以外の魚介類が使われていなかったので、当然と言えば当然なのでしょう。本物のエビの他、ペースト状にしたエビをソースに加えているらしく、それが旨みとコクを引き出しているようです。

しかし、ほとんどエビ感はありませんでした。プーパッポンの時はカニ感を感じたのですが、もしエビ感を期待して手を出すのであれば、期待外れになってしまうと思います。

 

えび

一口サイズのエビが2つ入っていました。(パッケージには大きく見えるエビが3つ写っていましたが、1個気付かなかったのかなぁ)これもプリプリ感はなく、正直エビだとは思いませんでした。

なんか肉っぽかったんですよね・・・。ここまでエビ感を感じない「海老のクリーミーカレー」ってのも珍しいなぁと。

 

たけのこ

初めてたけのこが入っているカレーを食べましたが、意外とアリです。普通にお家で作るカレーにたけのこを入れても美味しいと思います。食感にアクセントを加えてくれるのが非常に斬新でした。

これは早速、我が家のカレーにも取り入れさせていただくつもりです。どこかのメーカーが出してるレトルトカレーには『レンコン』も入っていましたし、サクサク系の食感はカレーに合いますね。

 

プーパッポンカレーのススメ

グルメじゃない私だからこそって説もありますが、基本的にエビとカニって紙一重だと思うんです。もしエビ感・カニ感のようなものを当てにしてカレーを買うのであれば、今回ご紹介したブラウンマサラカレーよりも『プーパッポンカレー』をオススメします。

こちらのプーパッポンカレーは、かなりのカニ感が溢れる商品でしたので、カニ好きの方には自信を持ってオススメできるほどの商品です。

500円という価格設定は少し高いと思いますが、レトルトとは思えないクオリティの本格派カレーなので、1度食べてみるのもアリだと思いますよ。下手なカレー弁当を買うよりも断然オススメしたい商品です。

【関連記事】

無印良品のプーパッポンカレー(蟹と卵のカレー)を食べてみた感想・レビュー

 

最後に

正直言うとエビ感を非常に期待していたので、肩透かしをくらったような気分は否めません。そしてカレーという感じもせず、とにかくクリーミーです。

私は辛いカレーの方が好きなので少し物足りなく感じましたが、普段からマイルドなカレーを食べるという方は美味しく食べられるのではないでしょうか。

私自身の感想としては「美味しいか美味しくないかで言ったら美味しいけど、もう食べなくてもいいかな」というのが正直な感想です。価格も決して安くありませんし、どちらかというとシーフード感満載のカレーの方が好きなので。

ただ「カレーとタケノコが合う」というのは目から鱗でした。自宅のカレーにもぜひ採用してみたいと思っています。

 

アドセンス広告




アドセンス広告




関連コンテンツ



-レトルト, 食べ物

Copyright© はてなの果てに。 , 2017 AllRights Reserved.