はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

夏の寝苦しい夜を乗り越える必需品!クール寝具まとめ

f:id:xx_mar0_xx:20170506223851j:plain

(2017/07/10内容追記しました)

暑い時期がくると、どうしても寝苦しくてなかなか眠りにつけない夜ってありますよね?エアコンや扇風機などの便利な物もありますけど、急激に体を冷やしてしまうことで体調を崩してしまうことも多いのではないでしょうか。

そんなときに便利なのが『クール寝具』です。エアコンとは違い、あくまで自然な涼しさや快適さを提供してくれるアイテムは、暑苦しい夜を乗り越えるためのマストアイテムと言っても過言ではありません。

というわけで今回は、寝苦しい夜を快適に過ごすために使用できる非常に便利な『クール寝具』のご紹介です。

 

 

アイスノン

夏の定番「アイスノン」です。こちらはソフトを売りにしている商品で、ガチガチに硬くないのが魅力です。私は枕代わりに使用していますが「少し硬いかなー」と思う程度で、そのひんやり感から明らかに寝やすくなりました(柔らかい物が好みの方には後述している「やわらかまくら」をオススメします)。

柔らかすぎる物だと持続効果が少なく夜中に暑くて目覚めてしまうということがありがちなのですが、本製品は朝まで効果が持続する優れ物です。コストパフォーマンスも非常に高いので、万人にオススメできる商品だと言えるでしょう。

 

冷感敷きパッド

通常のシーツよりもひんやり感じるシーツです。夏になると家具屋さんからホームセンターに至るまで、多くのお店で目にする機会が異様なまでに増えるのも、これらが持つ人気の高さを表していると言っていいでしょう。

「極めて高い熱発散性による冷却効果」による快適さなので、通常の物に比べて熱が籠りにくい作りになっており、身体に不自然な冷え方ではないのが大きな魅力です。もちろんずっと同じ個所に寝ているとひんやり感はなくなってきますが、寝返りをうつと心地よいひんやり感を得ることができます。

以下では値段的にも入手しやすい敷きパッドを2つと究極の冷却マットをご紹介します。

冷感シーツ

  • 洗濯可能なので衛生面でも安心
  • 表面がキルティング加工されている
  • ズレ防止で四隅にバンドがあって固定できる
本製品は洗濯機による丸洗いも可能なので、お手入れにも困りません。夏場に使用するものなので、ご家庭の洗濯機で洗えるかどうかは大きい部分だと思いますが、そこに要らぬ心配をしなくていいのは嬉しいですね。

サラサラしているのでベタつき感もなく、オーソドックスですが使いやすい敷きパッドです。シングル用の物で約3000円程度なので、通常のシーツとそこまで高くないのも魅力ですね。

 

接触冷感 快適敷パッド

  • 従来品と比べて、格段にひんやり感がアップ
  • 中綿がふんわり感を追求したオリジナルブレンド
  • カラーやサイズが豊富

サイズやカラーバリエーションが非常に豊富な商品です。マイカ鉱石を蒸着したナイロン繊維を使用していたり、中綿にも中空ポリエステルを使用するなど、独自のアイディアを駆使し、快適な寝心地が研究されています。

防ダニ、抗菌、防臭効果があるのも嬉しいポイントと言えるでしょう。こちらもシングル用で3000円前後で、洗濯機OKです。

 

スピードクーラー


 

価格は他と比較すると少しだけ高いですが、そのクール感&ひんやり感は抜群に突出しています。「日中エアコンを付けているという人なら、その冷気だけで夜を乗り越えられるんじゃないか?」と思うくらいのマットです。

布ではないので重量もそこそこありますし、お手入れの面倒さは否めません。しかし、寝苦しい夜の快適さは劇的にアップすることでしょう。文句無しにオススメします。

【関連記事】

夏の寝苦しい夜にピッタリ!最強のスピードクーラーのリアルな口コミ - はてなの果てに。

 

タオルケット

ガーゼタオルケット

5重のガーゼによって作られた上質なタオルケットです。サラサラした肌触りもさることながら、しっかりと風を通すので熱が籠りません。敏感肌の人も快適に使用できるでしょう。

夜、エアコンを使用しているという方は、こちらを使用することで体を冷やさない効果が得られるだけでなく、エアコンの設定温度自体を高めに設定しても、快適に寝れるようになると思いますよ。

 

エアーケット

いくら暑いとはいえ、お腹を出して寝ると腹痛に襲われてしまう可能性があります。そんなときには、体に軽く掛けていても不快感を感じないエアーケットがオススメです。

ひんやり素材のエアーメッシュ構造によってサラサラの肌触りが、蒸し暑さとは無縁の快適な環境を作ってくれます。気温が高い中でも触るとひんやり感じるので、真夏日はもちろん、朝方に寒くなるというような初夏にも大いに活躍してくれるでしょう。

 

枕関係

枕パッド

冷感シーツと似たような素材でできた枕パッドで、通常の物と比べてサラサラ感が特徴です。ひんやり感はそれほどありませんがサラッとしているので、寝心地は良くなることと思います。

丸洗い可能なのでお手入れも簡単。「夏場は毎日、枕シーツを洗う」というような頭に汗をかきやすい人にはオススメしたい商品です。私はこの枕パッドとアイスノンを併用していますが、結構快適ですよ。

 

アイスノン(枕ver)

 

枕代わりとして使用するなら、コチラのアイスノンがオススメです。通常のアイスノンと比べて非常に柔らかいのが特徴で、効果は4~5時間くらい持続します。

もちろん通常のアイスノンでも枕としての使用は可能ですが、寝るのに使用することだけを考えた場合、コチラの方が柔らかさに特化しているので頭が痛くなることがありません。

朝まで冷たさが持続するということはありませんが、全然硬くないので邪魔されてる感が無いのもgood。500円程度で購入することができます。「硬くても朝まで冷たい方がいい!」という人は、コチラではなくて通常のアイスノンがオススメです。

 

その他

ハッカ油

ハッカ油を水で薄めたものを肌に吹きかけることで、清涼感が得られるだけでなく、虫除け効果も得られます。体験したことがある方ならお分かりになるかと思いますが、その効果は非常に高く、ハッキリ言って「極寒体験」と言っても過言ではありません。

また、お風呂に入った際に数滴垂らしておくだけでも、湯上り後に火照ることがないので、夏場は大活躍してくれるでしょう。夏場の入浴剤としてもオススメです。

【ハッカ油についての詳細記事はコチラ↓】

【便利】夏の万能アイテム『ハッカ油』の効果【快適】 - はてなの果てに。

損をしたくなければ今すぐ行動!ハッカオイルをオススメしたい5つの理由 - はてなの果てに。

 

最後に

これらの寝具は電気代がかからないため、多くの方にオススメできます。ただし、アイスノンの類は効果としては抜群ですが、人によっては身体が冷えすぎてしまったりするので注意が必要です。

夏場の風邪はツライので、体調管理にはくれぐれも注意してください。これらのアイテムを上手に使って、寝苦しい夜も快適に過ごしたいものですね。