はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

頭皮に優しい無添加のせっけんシャンプーがとにかく最高でオススメ!

f:id:xx_mar0_xx:20170707223548p:plain

以前からシャンプーに悩んでいました。あ、当方30代の♂です。

これまでに何種類ものシャンプーを使用してきたのですが、半年以上同じシャンプーを使用していたことがありません(坊主の期間は半年持ったかも)。

しかし、ここにきて定着しつつあるシャンプーがあります。それが今回ご紹介する「無添加せっけんシャンプー」です。本製品に変えてから半年以上になりますが、今のところ変更する予定もなく、男性から女性まで多くの方に自信を持ってオススメしたいと思える商品でした。

というわけで今回は「なんかいいシャンプー、オススメのシャンプーない?」という人に、ミヨシ石鹸から販売されている「無添加せっけんシャンプー」をオススメしたいと思います。

 

 

せっけんシャンプーとの出会い

シャンプーは「香り」だけで選ぶことなかれ

f:id:xx_mar0_xx:20170707223700j:plain

皆さん、シャンプーの選択基準は何ですか?

私の場合、10代~20代前半までは男のくせに「香り」だけで選んでいたので、いわゆる有名女優さんがCMをしているような物を好んでいました。すれ違った時のシャンプーの香りで、なんとか顔面偏差値をカバーしようと思っていたんですよね。

ハッキリ言って頭皮に出来物(頭皮ニキビ?)もできまくりでしたが、まだその当時は髪の毛もたくさんありましたし、伸ばしていたのでそんなに目立たず、加減を知らない美容師さんにブラッシングされたときだけ、あまりにもの痛みに涙を堪えるという感じでした。

しかし「このままでは頭頂部の砂漠化が進んでしまう!」と判断し、思い切って美容師さんに相談したところ、「いわゆる女性向けのシャンプーでは落としきれないほどの皮脂なんじゃないか?」と指摘され、男性向けのシャンプーを選ぶようになります。

 

皮脂の多い男性なら、これで解決したのだが・・・

男性向けシャンプーをオススメされて、とりあえず購入したのがサクセスです。その後、爽快感を求めてトニックシャンプーへと移行し、最終的にはスカルプ系の1つ4000円くらいするシャンプーを使っていました。・・・が、結果的には変わらず。

ちなみに同じ悩みを抱えていた同い年の友人♂が、スカルプ系のシャンプーで症状が改善したので、「汗っかき」「脂っこい食べ物が好き」「キャップ(帽子)をよく被る」という人の場合は、これで改善する可能性も高いです。

ノンシリコンで、男の汗のニオイ対策には効果が高く、洗浄力もメチャクチャ高いです。頭皮がオイリーだという自覚がある人には鉄板の商品で、加齢臭で悩んでいる人にもいいかもしれません。

 

皮脂が少なくても、頭皮に出来物(ニキビ)はできる

ちなみに私の場合はアッサリした食べ物が好きで、そんなに汗っかきでもなく、皮脂詰まりという感じでもなかったんですよね。そこで再度、美容師さんに相談したところ、「逆に洗いすぎているんじゃないか?」と言われました。

あ、ちなみに夏場はトニックシャンプー一択という男性の方、毎日トニックトニックしていると、必要な皮脂まで洗い流してしまい、逆に頭皮にダメージを与えてしまうかもしれません。どっかのマジシャンばりに「頭の毛を消してみせましょう!」というトリックにかからないよう、ご注意願います。

ここで私は原点に帰り、せっけんシャンプーと出会いました。

 

無添加せっけんシャンプーの魅力

頭皮&財布に優しい

他のシャンプーと違って、あれこれ入っていません。使用しているのが「水と石けんだけ」ですから、とにかく最低限の要素しか持っていないシャンプーということになるのですが、これがまぁ素晴らしい洗い心地なんですよ。

ぶっちゃけ香りは無香料と言っても差し支えないくらいの微かなものなんですけど、防腐剤や着色料なども一切使用されていません。

一説によると、現代人は総じて髪の毛を洗い過ぎだという見方もあるようで、専門家の中には「たまにはシャンプーを使わないでお湯だけで髪を洗いなさい!」という湯シャンを提唱する人もいますので、これくらいシンプルなものが合うという人も多いと思いますよ。

ちなみに350mlでワンコイン程度(詰め替え用ならもっと安い)ですので、金額的にも財布に優しいのでオススメです。

 

泡立ちが最高に良い

f:id:xx_mar0_xx:20170707231129p:plain

石けんって聞くと、なんとなく泡立ちが悪そうなイメージってないですか?ちなみに最初の状態だと、ほぼサラサラの液体です(手に取っても撮影しにくかったため、容器に入れました)。シャンプーのようなドロッと感もなく、初めて見た人は「おいおい、マジかよ・・・」と思うはず。

私自身、シャンプーがもう出なくなった時に「ボトルに水を入れて最後のひと踏ん張りをする」という風習のある家で育ちましたので、まさにそんな感じのシャンプーを見て「安かろう悪かろう」という言葉がよぎりましたが、そんなことはありません。

少し手でシャカシャカするだけで、みるみる泡立ちます。しかもキメの細かい泡で、シャンプーのそれとは一線を画しているという印象です。どちらかというと洗顔フォームに近く、とにかくホイップクリームのような泡ができます。

これが髪の毛を突き抜けて頭皮まで届くので、髪の毛を洗うのが下手な私のような人でも、しっかりと頭皮を洗うことができるんです。泡がしっかり頭皮に届くという意味では、髪の毛の多い女性にもいいかもしれませんね。髪の毛を洗うのを面倒くさがるお子さんにもオススメです。

 

驚くくらいキシキシする

f:id:xx_mar0_xx:20170707232245j:plain

肝心の洗い心地ですが、リンスは必須で、洗浄後はとにかくキシキシします。ここまでキシキシするのは、墨シャンプー以来の衝撃でしたね。シャワーで洗い流そうとする際に、てぐしでツツツツというくらい、とにかくキシキシするのが特徴です。

リンスをすればしっかり馴染みますし、しっかりと洗えている感もあるので、個人的には嫌いじゃありません。ちなみに、どちらかというと洗浄力も必要最低限のようで、必要な皮脂まで落とさないというのが売りなんだそうです。

そう考えると、もしかしたら私の場合は頭皮を洗うのが下手で、泡立ちの非常にイイ石けんシャンプーのおかげで、人並みに頭皮が洗えるようになったというだけかもしれないです。

 

無添加せっけんシャンプーに変えてから

  • 頭皮の出来物が改善
  • 枕や帽子が無臭
  • 抜け毛が減った

使用して半年ほどになりますが、実感があったのは上記の3点です。長年の悩みだった頭皮の出来物はなくなりました。

原因は「頭皮の洗いすぎ」「頭皮の洗い方が下手で、全然洗えていなかった」「これまでのシャンプーの刺激が強すぎた」など様々な要因が考えられますが、結果的に非常に安い商品で悩みが解決したので、すごく嬉しく思います。

人は悩みに対して、金額的に高い方にいきがちですけど、意外と必要最低限のアイテムで改善することもあるんだなぁと。すごく勉強になりました。

 

無添加せっけんシャンプーは、こんな人にオススメ!

  • 髪を洗うのが下手だという自覚がある人(面倒くさがりの人)
  • どんなシャンプーを使っても、しっくりこない人
  • 無添加の商品を好んで使用している人
  • トニックシャンプー以外、考えられないという人

個人的に、無添加せっけんシャンプーを特にオススメしたいのは上記の4つの条件のどれかに該当している人です。

まず泡立ちがすこぶるイイので、髪を洗うのが下手&面倒くさくて、すぐに流してしまうという人には文句無しにオススメですね(実際に私がそうだったので)。

あとは無添加の商品を好んでいる人にも文句無しにオススメです。刺激も少ないので、肌が弱いという人にもいいかもしれません(ちなみに赤ちゃん用の商品も出ています)。

それから「夏場の暑い時期は、毎日トニックシャンプーでガシガシ洗いたい!」という人も、たまには休憩を挟むという意味でせっけんシャンプーを使用することをオススメします。

お世辞にも香りは全くと言っていいほどないので、ちょっと寂しいような気もしますから、お好きなシャンプーと交互に使うという使用法もオススメしたいです。

 

最後に

無添加せっけんシャンプーは、私の近所のドラッグストアでは販売がありませんでしたが、取り扱いのあるドラッグストアもあるようです(私は楽天で購入していますが、プライム会員ならAmazonの方が若干安いです)。

とりあえず、シャンプーにお悩みの方は1度騙されたと思って使ってみてはどうでしょうか?

【Amazonリンク↓】

 

【楽天リンク↓】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミヨシ 無添加せっけんSPつめかえ用300mlミヨシ
価格:368円(税込、送料別) (2017/7/15時点)