はてなの果てに。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

【オススメ】ダイエットに効果のあるDHCのサプリメントまとめ【カラダ作り】

f:id:xx_mar0_xx:20170412031644j:plain

ダイエット・減量において「これだけで簡単に痩せられる!」というアイテムは無いと思ってます。基本は「食事制限+運動」です。食事制限だけで痩せようと思ったら、どうしても不健康な痩せ方になってしまいますし、運動だけで痩せようと思ったら相当動かなくてはなりません。

そのため「食事制限+運動」の両方から肉体改造に取り組むのが望ましいのですが、それらのアプローチを手助けしてくれる便利なアイテムが存在します。「これを飲めば痩せる!」というものではなく、あくまで「ダイエットのサポート」という立ち位置なのですが、意外と侮れないんですよ。

というわけで今回は、これからダイエットをしようと思っている人にオススメしたい、DHCから販売されているサプリメントをまとめてみました。用途に応じて、自分に合ったものを探してみてください。

 

 

燃焼系

エクササイズダイエット

  • 「太りにくい身体に仕上げたい」という人にオススメ
  • 1日当たり100円以上のコストなので、少し割高

グラブリジン含有甘草抽出物と呼ばれる成分が「筋肉を増やす」「脂肪を減少させる」という効果を持っており、引き締まった身体を作るサポートをしてくれます。筋肉が増えることで基礎代謝が向上するので、太りにくい身体を作るのにも最適です。

昔と生活習慣が変わっていないにも関わらず、年齢を重ねて基礎代謝が落ちてしまったことにより「お腹周りが気になる」「背中にお肉が付いたような気がする」という人にも最適なサプリメントで、金額的には少し割高ですが、1日1粒でOKなのは大きな魅力と言えるでしょう。「運動しながら、健康的なダイエットがしたい!」という人の強い味方になってくれるので、ジョギングorウォーキングや筋トレなどの運動との併用がオススメです。

 

フォースコリー

  • DHCの中でも人気の高いサプリメント
  • 1日当たり2粒~4粒

CMに有名芸人さんを採用したりすることで人気に火が付いた、DHCにおける代表格のサプリメントの1つです。「LBMを減らさずにメリハリのある太りにくいカラダ作りをサポートする」というのがコンセプトで、早い話が「筋肉とか骨はそのままで、脂肪を減らして痩せますよ」ってことを謳っています。

主成分はシソ科の植物「コレウスフォルスコリ」の根から抽出されたエキスです。メーカーは朝・夕の食前に1粒ずつを推奨していますが、過剰摂取を控えるような注意書きがあるにも関わらず、1日当たり2粒~4粒という曖昧な線引きが不親切に感じました。

かなり人気があって売れているサプリメントなので、Amazonでも賛否両論のレビューが渦巻いていますが、個人的には食前に飲むことを推奨したサプリではなく、運動前に飲むことを勧めてくれるとか、1日1粒というサプリの方が燃焼系としては優秀だと思っています。

 

カルニチン

  • 脂肪を燃焼しやすくする効果がある
  • 1日5粒が少し面倒

アミノ酸の一種であるL-カルニチンに特化したサプリメントで、脂肪を燃焼させやすくする働きを持っています。L-カルニチンは牛肉などの肉類に多く含まれているのですが、食事から摂取したのでは余計なカロリーも摂ってしまうため、手軽に摂れるサプリメントは非常にありがたい存在と言っていいでしょう。

脂肪はカルニチンと結びついて初めてエネルギーとなるので、食事から摂った脂肪をエネルギーとして使っていくためには非常に重要な栄養素です。体内でも合成されるのですが、その力は20歳にして落ち込むとも言われているので、30歳を超えている人には特にオススメしたいサプリメントの1つですね。

金額的にもリーズナブルでいいのですが、1日5粒が目安になっているので、少し手間かもしれません。それでも燃焼系のサプリではカルニチンが入っているものが非常に多いので、私の中では比較的効果の高いサプリメントだと思っています。

 

もりもり

  • ウォーキングなどの運動を取り入れて痩せたい人にオススメ
  • ボディメイクのサポートに最適

効果的な運動をサポートしてくれるサプリメントです。タンパク質の合成を促してくれたり、疲労回復に働きかけてくれる成分も含まれているので、適度な運動をしながら綺麗に痩せていきたいと考えている人にとって強力な味方になってくれるでしょう。

私としては「これを飲んで運動をして、食事はなるべくタンパク質を重視したヘルシーな食事を心がける」だけでいいと思っているので、そういう意味でも非常に使いやすいサプリメントだと思っています(1日4粒推奨なので、そこは使いにくいですが)。

別でBCAAやクレアチンなどを摂取している人であれば、別のサプリメントを選んだ方がいいと思いますが「今は何も飲んでいないけど、運動しながら痩せていこうと思っている」という人には非常にオススメのサプリメントです。

 

α-リポ酸

  • アンチエイジング効果アリ
  • ダイエット効果としては疑問

ある時期から一気に取り沙汰されることが多くなった印象のあるα-リポ酸ですが、注意事項が非常に多く、取り扱いが非常に難しいという印象です。またダイエット関連の本を読んだりしていると、たまにα-リポ酸をオススメしている本を見つけたりするのですが、個人的にはダイエット目的としての服用はオススメしません。

というのも、抗酸化作用が大きいと言うのはよく聞くのですが、専門家の人が「α-リポ酸はダイエットにも効果的ですよ」というのを聞いたことが無いんですよね。私の勉強不足かもしれませんが、ダイエット効果に関しては否定的な文献も多いので、あくまでアンチエイジング効果を期待しての服用に留めておいた方がいいでしょう。

 

食事系

主食ブロッカー

  • 糖質制限ダイエットのサポートにオススメ
  • 過信は禁物

製品名の段階で非常に興味をそそられますが、いわゆる「炭水化物に働きかけてくれる系のサプリメント」です。ご飯とかラーメンって美味しいんですけど、気を抜いて食べ過ぎてしまうとすぐ太ってしまうので、気を付けたいですよね。

メカニズムとしては、本製品に含まれているポリフェノール等の働きで血糖値の上昇が抑えられて、脂肪を溜め込むのを防ぐというものです。正直、炭水化物(糖質)の摂り過ぎというのはダイエット中に最もしてはいけない行為の1つだと思っているので、このサプリメントにそこまで大きな効果があるとは思えません。

ただし糖質制限しながらも、金銭的な面や手間の問題からも「炭水化物を全く食べないわけにもいかない」という人が大多数だと思います。そういう人の心の拠り所としてオススメです。あくまで「糖質制限のサポート」として考えるべきでしょう。

 

キトサン

  • 余計な脂肪分や塩分に働きかけるサプリメント
  • 塩分や中性脂肪が気になるという健康面にも最適

カニやエビなどの甲羅・殻の主成分である「キチン」から抽出される動物性食物繊維で、1日3粒が推奨されていますが、個人的には「脂っこい食事をした後」でいいと思います。塩分にも働きかけてくれるようなので、血液がドロドロだと言う人にもいいかもしれませんね。

言葉を選ばずに書くなら「そもそも痩せたいなら脂っこい食事なんかするな!」って思うんですけど、中には人付き合いでどうしても仕方ない場面があるという人もいるでしょうから、苦肉の策という意味ではオススメです。ただし、実際には太る原因を作っているわけで、「これを飲めばリセットできる」というような魔法系サプリメントではないという部分には注意しましょう。

 

ギムネマ

  • ダイエット中も甘い物が止められないという人に
  • 炭水化物にも効果アリ

インドに古くから伝わるハーブで、「糖を壊すもの」という意味を持つグルマールに由来しているとのことです。甘い物以外にもお米や麺類などの炭水化物にも働きかけてくれるとのことですが、使用してみた感想としては特に大きな実感はありませんでした。

「いくらダイエット中とは言え、適度に甘い物が欲しい!」という人も少なくないと思います。食べてしまって罪悪感に苛まれるよりは、こちらを使用してみてはいかがでしょうか?価格的にもリーズナブルですし、長期的なダイエットを考えた時に甘い物を断ち続けるというのも難しいでしょうから、そういう人にはオススメです。

 

健康補助系

マルチビタミン

  • ダイエットに関係なく大人気のサプリメント
  • 健康・美容にも最適

健康や美容の観点からも、ぜひサポートしておきたいのがビタミン類です。ダイエットをしていなくても、ただでさえ現代人には不足しがちな栄養素だと言われているので、ぜひ押さえておきたいところですね。

野菜から摂れるビタミンだけでは足りないと思いますし、ビタミンを豊富に含んでいる果物類は糖分も多く含んでいるため、ダイエットには適していません。かと言って、ビタミンを蔑ろにしてしまうと肌荒れなどにも繋がってしまうので、それが手軽に摂れるのはとても頼もしい存在だと言えるでしょう。金額的にも非常にリーズナブルですので、ダイエットをする・しないに関わらず、万人にオススメできるサプリメントです。

 

マルチミネラル

  • 脂肪燃焼にも効果的
  • 貧血やカルシウム不足に悩んでいる人にもオススメ

こちらもダイエット時には不足してしまいがちな栄養素です。体内における栄養素の代謝や生成を担っているので、食事制限をする場合はサプリメントで摂取するのが有効だと思います。また、ミネラルは体脂肪の燃焼にも働きかけてくれるため、ダイエットにおいても効果を発揮してくれるでしょう。

基本的にミネラルが豊富だとされているレバーや海藻類なんかは、ダイエット中でも食べやすい食材に多く含まれていますが、どれもコストや調理の手間が掛かってしまう傾向にあるので、サプリメントから摂取してしまうと言うのも1つの手段だと思いますね。金額的にもリーズナブルなので、マルチビタミンと合わせてカバーしてあげるのもオススメです。

 

トータル系

ダイエットパワー

  • 運動面・食事面においてバランス良くサポート
  • 1日3粒(朝、昼、夜)で分かりやすい

これまでに紹介してきた数々の効果を持ったサプリメントのいいとこ取り的なサプリメントです。カルニチン、アミノ酸などの燃焼系サポート成分を有し、食事の面では糖や脂肪に働きかけてくれる複数の成分がバランス良く配合されています。

「ジム通いで痩せたい!」「糖質制限で痩せたい!」など、これから取り組むダイエットに対する具体的なビジョンが見えておらず、「エレベーターをやめて階段を昇ってみよう」とか「ご飯を一口分減らしてみよう」などの小さなことから始めたいという人にオススメです。

「ダイエットしようと思ってるんだけど、なんかサポートしてくれるサプリメントってない?」という漠然なイメージに応えてくれるサプリメントと言っていいかもしれません。個人的には、運動前にはそれに特化した燃焼系のサプリメントを摂ったり、食事に関してもそれ専用のサプリメントを摂った方がいいと思いますが、ダイエットの入口としては良い製品だと思います。

 

ニュースリム

  • 食事の面で全面的にサポート
  • 1日4粒の目安がネック

ギムネマ、シトラスアランチウム、メリロートなどの成分が働きかけることによって、食べ過ぎが気になるという人をサポートしてくれるサプリメントです。太る時は基本的に栄養を摂りすぎているケースが多いんですけど、「そもそも何の栄養を摂りすぎてるかがわからない」という人には、8種の成分で多角的にサポートしてくれるコチラがオススメでしょう。

ただし「これを飲めば太らない」という物ではないため、過度な期待は禁物ですし、そもそも「あれもこれも食べてしまう」という人は、まず自分の食事から分析した方がいいと思います。しいて言えば、炭水化物や甘い物など1種類を食べ過ぎてしまうのではなく、頻繁に色々と手を出してしまうという人の入口にはピッタリかもしれません。

 

最後に

こういった類の製品は効果が目に見えないこともあり、眉唾と言われるものも少なくありませんが、私の場合はサプリメントを飲むことで「頑張ろう!」と思えますし、ダイエットに対するモチベーションの維持にも働きかけてくれるので、非常に好きなんですよね。

しかし注意しなければならないのが、実際にコレらを飲んだだけで痩せるということはなく、あくまでサポート的なアイテムでしかないという点です。ゆえに「これを飲んでも痩せませんでした」というのはお門違いだと思っています。

効果があるかどうかは他の要素も絡んでくる問題なので、あくまで栄養素や配合されている成分などを見てオススメをピックアップしましたが、運動の効率を高めてくれるサプリメントは本当にオススメです。食事はタンパク質を多めに摂るように心掛けて、健康的なカラダ作りをしていきましょう。