はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

【オススメ】快適バスライフを実現!!お風呂で使える便利グッズまとめ

f:id:xx_mar0_xx:20170710131131j:plain

(2017/07/20内容追記しました)

1日の汗と疲れを流すお風呂は、毎日のご褒美と言っても過言ではないでしょう。お風呂場は、身体を綺麗にしたりリラックスできる場所ですから、快適であればあるほど望ましいですよね。

「忙しさに追われつつも、ゆっくりとできる時間」として、バスタイムが1日の楽しみだという方も多いと思います。そんな入浴時間を快適にするアイテムが、数多く販売されているのはご存知でしょうか。

言わずと知れた有名な物から、画期的なアイディアグッズまで、数多く出ている『お風呂グッズ』の中には、みなさんが知らないアイテムもあるかもしれません。そのアイテムたちは、取り入れることでより快適なバスライフが送れるようになるアイテムばかりです。

というわけで今回は『お風呂で使える便利グッズ』『バスライフが快適になる面白アイテム』を紹介したいと思います。

 

 

詰め替えそのまま MINI 7点セット

「ありそうでなかった商品」と言えば、コチラの商品ではないでしょうか。シャンプーやボディーソープを袋のまま最後まで使い切ることを可能にした優れ物です。そんなに頻繁にすることではないとはいえ、詰め替え作業は意外と面倒ですよね。とは言え金額的なことやゴミ量などを考慮すると、必然的に詰め替え用を選択することが多いと思います。

そんな時にこれがあれば、詰め替える面倒な手間を省いたうえで、最後の1滴まで使い切ることが可能です。詰め替える場合と比べて、ロスも少なくなると思いますよ。引っ掛けることができる所さえあれば、間違いなく便利になるので、ぜひ多くの人に取り入れて欲しい商品としてオススメします。

 

 

せっけん置き

interDesign

シンプルで飽きがこないデザインの『せっけん置き』です。安く買えて、100均の商品よりも遥かにクオリティーが高いので、最初はこれを使用していました。裏表の両面に突起があり、せっけんの接地面が減らされているため乾きやすく、すべりにくい作りになっています。

水切りも優秀でせっけんも長持ちしますし、早く乾くためカビも繁殖しにくく衛生的にもいいでしょう。せっかく身体を綺麗にするために使用しているせっけんにカビが生えてたら、元も子もないですよね。

洗面所や台所など設置場所も選ばない手軽なものですので「100均のもので間に合わせている」という方には、ぜひ使ってその違いを実感してほしいです。

 

DULTON

衛生的に使うことを徹底的に突き詰めた結果、遂に『せっけん置き』は宙に浮きました。宙に浮いているので、いつもサラサラで清潔なせっけんを使うことができます。

唯一のデメリットとしては「せっけんを交換するときに手間がかかる」という点でしたが、Amazonのレビューで『ビンのキャップ(王冠)』を代用している方がいたのでマネしたところ、非常に良かったです。

ちょっと高いですが省スペース&清潔なことを考えたら、かなり優秀な商品と言えるのではないでしょうか。せっけん自体も、間違いなく長持ちするようになりますよ。

 

カミソリホルダー

お風呂場でカミソリを使用するという男性にオススメしたいのが、コチラの専用ホルダーです。軽く水を切った後でこのホルダーに置いておくだけで、普通に直置きするよりもカミソリの切れ味は長持ちするでしょう。

カミソリは危険な物ですので、取り扱いに注意するという意味でもこういったホルダーを使用するのがオススメです。金額的に数百円の物で十分なので、サイズにだけ気を付けて用意してみてください。

 

曇り止め

浴室の鏡が曇ってしまうと、その都度シャワーをかけなくてはならなかったりするので、意外と歯がゆい思いをするものです。シャワーをかけても、洗顔している間にまた曇ったりしてしまうんですよね。

そんな時にオススメなのが『曇り止め』です。こちらの曇り止めはワンタッチで塗れるうえに、曇り止めの効果が持続するという優れ物です。使用状況にもよりますが、1週間程度は持続するでしょう。

これを使うのと使わないのとでは快適さが雲泥の差ですので、鏡が曇るのに対して困っているという方には自信を持ってオススメします。そんなに高価なものでもないので、1度使ってみてはいかがでしょうか。

洗面の鏡を使って丁寧に洗顔をしたいという女性や、カミソリを使ってヒゲを剃るという男性はぜひ使用してみてください。

 

風呂ふた

風呂ふたには大きく分けて2種類『フラットタイプ』と『ロールタイプ』の物があります。それぞれメリット・デメリットがあるのですが、個人的には手入れがしやすい『フラットタイプ』の物をオススメしたいです。

やはり水が切りやすいので、必然的にカビが生えにくくなるという部分に大きな利便性を感じます。収納に関しても、フックさえ付けてしまえばロールタイプよりもスッキリしますからね。

こちらは非常にシンプルなデザインですが、抗菌効果もあり、防カビ仕様になっています。サイズも豊富なので、使いやすい風呂ふただと思いますよ(サイズ選びには、十分注意してください)。

 

湯桶

湯桶、洗面器の類は、どうしても嵩張ってしまい、保管する場所に困っているという人も少なくないと思います。しかも形状的にも水を切るのが難しく、カビが生えてしまったり、あるいは床に面している部分に『ぬめり』がついてしまうなど、衛生的な問題を抱えやすいという側面もあります。

そこで、今は『折りたためる湯桶』というのがあるのはご存知でしょうか?こちらであれば、従来の物とは比較できない位の省スペースになりますし、フックか何かに掛けておくことで水切り効果もバッチリです。カラーバリエーションも5種類用意されてますので、お好みに合わせてどうぞ。

f:id:xx_mar0_xx:20170710131350j:plain

 

シャワーヘッド

最近の新しいシャワー水栓であれば、手元で止水できるタイプのシャワーヘッドが使われているご家庭も多いかと思いますが、それ以外のご家庭にはぜひ採用して欲しいのが「手元で止水できるタイプのシャワーヘッド」です。

エアーインシャワーなど「少ない水で満足感を演出する製品」もありますけど、金額的にまだまだ高価ですし、手元で切り替えられるようになるだけで十分すぎる節水効果が見込めます。ただし本製品はシャワーヘッドのみの交換になるため、ホースとの接合部分の規格などはそれぞれのご家庭のものと照らし合わせる必要があります。そこは注意してください。

【関連記事】

節水、節約が可能なエアインシャワーとクリックシャワーについて - はてなの果てに。

 

ヘルシーフットウォッシャー

足を洗うのに特化したブラシです。足の指の間なんかは意外と手が行き届いていないという人も多いんですよね。そんな人でもしっかり洗うことができる便利ツールがコチラ。

とにかくブラシの感触が気持ち良く、やみつきになるほどです。足裏から指の間まで洗い残しがないように清潔にしてくれるので、「身体はパパっと洗うだけ」という不精な人にもオススメですよ。

使い勝手も良く、物持ちも十分で、今ではベストセラー商品の仲間入りをしました。少しでも足を清潔にしたい方は必須のアイテムです。

 

バスマット

soil

吸収性と衛生面に優れた珪藻土と紙から作られているバスマットです。自然素材から作られているので安心して使用できますね。本当にすぐ乾くので、前に使用した人のベタつきが残ることなく、いつもサラサラの状態から使用することができます。

一度これを経験してしまうと、通常のバスマットには戻れません。非常にオススメの商品です。金額的に少し高いのが難点ですが、効果が薄れてきてもサンドペーパーで軽く擦ってあげることで効果は回復しますので、長く愛用できる製品だと言って間違いないでしょう。

商品価格は高くても、それに見合うだけの活躍はしてくれます。我が家の洗面所も非常に快適になりました。水を吸わなくなるような安いバスマットを定期的に買い替えるよりも、こちらがオススメです。

 

TORANPARAN

カラフルな色彩が印象的なリバーシブルタイプのバスマットです。価格の割に高品質な印象を持った商品なのですが、どうやら『残り糸』で作られた製品とのことでした。しかし糸そのものが高品質のため、粗悪品という括りの物ではありません。

しっかりした作りをしていますし、ふんわりした使い心地は最高だと言えるでしょう。もちろんMADE IN JAPANです。

リバーシブルでひっくり返しても使えますし、カラフルな色彩は意外とどんな色の床にも合うのではないでしょうか。唯一、滑り止めがないことが難点なので、小さい子供やお年寄りがご家族にいる場合は、別途滑り止めの購入をオススメします。

 

バスタオル

これまで極端に吸水の悪い物を除いて「バスタオルなんてどれも一緒でしょ?」と思っていましたが、こちらのバスタオルはコスパ最強だと思います。若干薄いような気もしますが、そのおかげでかさばることなく収納できますし、薄いのに吸水力が抜群に良いんですよね。

ほつれにくかったり糸くずが出にくい点についても申し分ありません。耐久性も非常に高く、シンプルなデザインですので、場所を選ぶことなく使用できるでしょう。

 

アカパックン

見た目はオモチャのようですが、実は「湯船に浮かべておくだけで、浴槽内に浮いている皮脂汚れを取ってくれる」という優れ物です。より清潔に入浴できるという大きなメリットと、お風呂掃除が楽になるというメリットもありますね。見た目も可愛らしいので、癒し効果もあるかもしれません。

肝心の皮脂汚れについては、確実に効果が実感できるでしょう。何も対策しない時と比較すると、ハッキリと違いがわかります。大人数のご家族の場合は、是非ともオススメしたい商品です。

 

スーパー風呂バンス1000

冷めたお風呂を沸かすというよりは保温に使う方が適しているかもしれません。1000Wのヒーターを使用して、お風呂の温度を上げてくれるという優れ物です。ご家族でそれぞれ入浴時間が異なるという場合、これを使って保温した方が、後で入るときに再度沸かし直すよりも経済的でしょう。

漏電ブレーカー、空焚き防止、温度ヒューズなど複数の安全装置が搭載されているので、事故の心配もありません。LPガスを使用する給湯器やガス釜を使っているご家庭に特にオススメです。また、追い炊き機能が付いていないボイラーを使用しているという方にもオススメしたいですね。

(動画はYoutube PkoFox Pictures様)

 

バスピロー

温めのお湯に長時間浸かってのデトックスなどをしている人にオススメなのがバスピローです。頭を預けられるクッションが備え付けられるだけでも、長時間の入浴における快適度合いはグ~ンと上がります。

多くの種類が販売されていますが、各種ホテルで採用されている実績を持つコチラの商品が特にオススメです。吸盤で固定するタイプなので、取り付け位置の微調整も可能ですよ。

 

防水スピーカー

UQUA

湯船に浮かべて音楽が楽しめる完全防水のスピーカーです。故障が多いというレビューがAmazonでは散見されますが、私が半年以上前に購入したUQUAは未だ健在です。

これよりも音質がいいスピーカーは山ほどありますが、完全防水であるのと値段を考慮すると、非常に良い商品だと思います。

 

ワイヤレスポータブルスピーカー

完全防水ではありませんが、値段を基準に考えても優秀過ぎるパフォーマンスを発揮してくれるワイヤレススピーカーです。お風呂場での使用も問題ありません。

お風呂の中で音楽を楽しみたいという方にはもってこいの商品ではないでしょうか。全方向カバーしてくれているのも嬉しいポイントと言えるでしょう。可愛い見た目に反して、仕事はしっかりこなしてくれますよ。

 

浴室用プラネタリウム 「ホームスター スパ」

浴室内で星空が楽しめるという非常に画期的なアイテムです。あくまで浴室で使用する物なので、プラネタリウム自体のクオリティに関しては決して高いとは言えませんが、「入浴しながら物思いにふけりたい」という人には重宝しそうなアイテムですね。

特にマンション住みの人など「浴室に窓がない」という人の場合は、比較的綺麗に投影されるのでオススメですよ。価格的に結構しますが、雰囲気の演出が大好きだという人はぜひ。

f:id:xx_mar0_xx:20170710131548j:plain

 

掃除グッズ

水切りワイパー

意外と各ご家庭に用意されていないのが水切りワイパー・スクイジーの類です。確かに毎日お風呂上りに水を切るのは手間なんですけど、これをやるのとやらないのとでは浴室の傷み&清潔さに大きな差が出ると言っても過言ではありません。

何も全ての水を切らなくても、少しやるだけで絶大的な効果が見込めますし、ワイパー本体も1000円以下で購入することができます。

100均などでも購入できますが、物によってはバリなどが原因で傷ついたりしてしまう可能性があるので、ある程度の商品を選ぶことをオススメします。

 

カビきれい

毎日、綺麗に掃除しているつもりでも、時間の経過に伴って徐々にカビが生えてしまうのが浴室です。そんな浴室にカビが生えにくくしてくれるお手軽な商品があるのをご存知でしょうか?

色んな商品が登場していますが、コスパ的にはコチラの商品がオススメです。安くて誰でも手軽に使用できるのでオススメします。マンションやアパートなどで、浴室に窓がないという場合は必須アイテムと言っても過言ではないでしょう。

【関連記事】

お風呂のカビ対策はコレ!快適な浴室を手に入れよう - はてなの果てに。

 

酸性洗剤

お風呂場には大きく分けて2種類の汚れが存在します。湯垢と水垢です。混同してしまいがちですが、この2つは性質が異なりますし、落とし方も真逆です。

浴槽などに付いてしまう皮脂汚れはゴシゴシ洗うという人も多い一方、シャワーやカランの吐水口に付いた水垢はスルーしているという方も多いのではないでしょうか。水垢汚れがはびこる場所の中には、そこを介して水が口に入ることも予想されますので、しっかり掃除しましょう。

ここでは効果の高い茂木和哉という洗剤をご紹介していますが、非常に高価な洗剤ですので、汚れがそこまで酷くない場合はティンクルなどのお酢を使った洗剤でも問題ありません。

 

最後に

1日を頑張った自分へのご褒美として、お風呂は少しくらい贅沢に過ごしてみてもいいのではないでしょうか。

浸かり過ぎは返って疲れてしまうかもしれませんが、ほどほどに楽しむ分には、肉体的にも精神的にもデトックスすることができて、非常にいいと思いますよ。気になるものがあれば、ぜひとも試してみてください。