はてなの果てに。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

サークルKサンクスの『若武者監修 海老香る冷やし味噌ラーメン』を食べてみた

f:id:xx_mar0_xx:20160620220004j:plain

本当は『Japanese Soba Noodles 蔦』のリピート目的で行ったんですけど、残念ながら在庫切れでしたので急遽『若武者監修 海老香る冷やし味噌ラーメン』を購入し食べてみました。

どうやら東北限定のようなので、全国的に目にする機会は少ないかもしれませんが、結構目を引くパッケージで気になっている人も一定数いそうなので、食べてみての感想や所感を述べたいと思います。

 

商品概要

商品説明

海老の風味が香る味噌スープに、もやし、ごぼう、人参等の野菜・肉味噌・桜えびをトッピング。海老の香りが上品に香る冷し味噌ラーメンです。(公式ホームページより)

 

成分表

  • 熱量   :430kcal
  • 蛋白質  :20.7g
  • 脂質   :13.3g
  • 炭水化物 :56.8g
  • ナトリウム:2.6g

 

商品紹介

あざやかなパッケージ

f:id:xx_mar0_xx:20160620211222j:plain

赤いパッケージが非常に目を引きます。蔦のときもそうだったのですが、涼しげな色の中に赤とか黒のパッケージがあると非常に目立ちますね。思わず2度見してしまいました。

冒頭でもお話ししたように「蔦のリピ買い」が目的だったので、冷やし麺コーナーに行って目当ての品がなかったときに、コイツが赤じゃなければ見向きもしなかった可能性大です。

個人的には「もっと海老を強調してもいいのでは?」なんて思ったりもしました。冷やしラーメンの類で海老を使っているというのは、他の商品には無い魅力なわけですから、そこは全面的に押し出してもいいのではないかと思ったんですけどね。

 

開封の儀

f:id:xx_mar0_xx:20160620211242j:plain

開封すると海老のいい香りがしてきます。「パッケージで海老が控えめだったのはこういうこと!?」と思わずにはいられないくらいの海老ちゃんたち・・・。きっと控えめな子たちなのでしょう。

右側の大きいスペースにはもやしだけでなく、人参とごぼうもトッピングされていました。

 

盛り付け

f:id:xx_mar0_xx:20160620211257j:plain

無類の肉好きとしては、こま切れチャーシューでもなんでもいいので、お肉が欲しかったところです。一応、海老と一緒に絡んでるのがひき肉だと思いますが、担々麺とかでももっと量があると思うんですよね。

海老にコストがかかってしまっているせいなんでしょうか。お肉に関しては、小さいメンマくらいのサイズでいいので「もう少し欲しかったかなぁ」と思いました。

それから、海老とひき肉部分に関しては、綺麗に取って盛り付けようと思っても「プラスチック皿に残る」という事態が発生。麺とスープの仕切りに使っているフィルムみたいなものを1枚かませてくれたら、非常に盛り付けやすくて良かったと思います。

 

実食

f:id:xx_mar0_xx:20160620211306j:plain

具材としての海老は決して多くなかったので、与えるアクセントも気持ち程度かと思いきや、想像以上に『海老の風味』が感じられて、少し贅沢な味わいでした。

スープはややマイルドで、優しい口当たりです。他の具材ともマッチしていて、とても美味しかったですよ。スープもゴクゴクいけました。今回は冷やしラーメンとしての商品ですが、温かいラーメンでも絶対に美味しいと思います。

それから『ごぼう』が入ってるっていうのが斬新ですよね。豚汁なんかにも入っているので味噌との相性で考えたら合わないわけがないんですけど、ここまで美味しいとは思いませんでした。正直言うと「海老の少なさを誤魔化してるだけ」だと思ってました。・・・ごめんなさい。

ひき肉部分にラー油のようなピリ辛要素がありますが、別で『七味唐辛子』を振ってみても、刺激的で美味しかったです。キムチとかを添えてあげてもいいかもしれませんね。(だったら、お肉も用意すればよかったかも…)

 

最後に

金額が498円なので決して安くはありませんが、これは期待以上に美味しかったです。期間限定販売のようなので、おそらくリピートはできないと思いますけど、興味を持っている人は食べておいた方がいいと思います。

他にも『冷やし鶏白湯風味噌ラーメン』という商品が、過去にサークルKサンクスとコラボしていたようですが、好評につき再販が決定したようです。08/04から店頭に並ぶようですので、楽しみにしていたいと思います。