はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

甲子園見ながら甲子園やきそばを食べてみた

f:id:xx_mar0_xx:20160807111050j:plain

(2016/09/06内容追記しました)

 

エースコックから販売されているカップ焼きそばの『甲子園やきそば』を初めて食べました。前々から気になっていたのですが、なかなか価格が下がらなかったのもあって、ずっと手を出せずにいたんですよね。

結局、理想とする金額までは下がりませんでしたが、甲子園が開幕してしまうので急いで買ってきました。

そして、2016年の甲子園の開幕戦がプレイボールしたのと同時にお湯を注いでみた次第です。早速、ファンファーレに合わせて食レポをしていきたいと思います。

 

 

甲子園の名物らしい

私自身、高校野球は非常に好きなのですが、甲子園球場に足を踏み入れたことはありません。

なにやら、この『甲子園やきそば』は甲子園の名物で、それをカップ麺として再現したのが本製品のようです。

テレビで見てると観客席が映っても、それはほぼ応援団ですから、誰かが何かを食べてる映像って見たことなかったですけど、本来プロ野球やってる球場ってことを考えたら売ってるんでしょうね。

・・・もしかして高校野球期間は売ってないとか?

 

成分表

  • エネルギー:533kcal
  • たん白質 :9.2g
  • 脂質   :19.8g
  • 炭水化物 :79.6g
  • ナトリウム:2.2g
  • ビタミンB1:0.41mg
  • ビタミンB2:0.36mg
  • カルシウム:269mg

 

実食

そそるパッケージ

f:id:xx_mar0_xx:20160807105132j:plain

阪神甲子園球場監修って書いてます。そもそも焼きそばに限らず、兵庫県にソース使わせたら最強じゃないですか?

とりあえず酸っぱいのが苦手な私としては、どうしても「酸味が特徴のソース」っていう部分が気になりますけど、果たしてどの程度の酸味なんでしょうか。

 

面白い焼きそば

f:id:xx_mar0_xx:20160807105123j:plain

焼きそばの香りです。普通にイイ香りがします。フニャフニャになって見えるのは『揚げ玉』ですね。

これまで幾度となく焼きそばを調理してきましたけど、そういえば揚げ玉を使ったことってなかったかもしれません。もう合わないわけがないです。

ふりかかってるのは『青のり』ですが、完全に関西圏の名物料理にカブせてきているような気が・・・。

 

めっちゃウマい

麺はもっちりしてて弾力のある太麺です。噛み応えがあって、ソースとうまく絡みます。あと鰹節も使われていて、ソースとの相性も抜群にいいですよ。

普通に「家で作る焼きそばに、たこ焼き2個くらいをぐちゃぐちゃにして乗せたら美味しいんじゃない?」って思いました。

パッケージには紅しょうがが載っていますし、原材料にも記載されていますが、入ってなかったような気がしますけど・・・。食べるのに夢中になりすぎて見逃したかもしれません。

酸味がクセになるというソースに関しては、よくも悪くも「味が濃い目のソース」だとは思いましたが、酸っぱいとは思いませんでした。酸味が苦手な方でも問題ないでしょう。

 

リピートあり!

色んな発見ができて面白かったですし、普通に美味しかったです。この夏、確実にもう1回は食べると思います。

ただネックなのは金額でしょう。他のメジャーなカップ焼きそばが100円で買えるのに「それより高いお金を出してまで食べたいか?」と聞かれると微妙です。

 

最後に

普通にスーパーで3食入りで売ってる焼きそばに「揚げ玉と青のりと鰹節」を入れて食べれば、それっぽくなるような気もしなくもないです。

とにかく揚げ玉は相性抜群でした。ちょっと自家製の焼きそばでも試してみようと思います。

ただサクサクなものよりもベチャベチャな方が美味しいような気もするので、ダシをかけてふやけさせるといいかもしれません。久々に当たりのカップ焼きそばでした。