はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

無印良品のカップラーメン『グリーンカレー味』を食べた感想・レビュー

f:id:xx_mar0_xx:20160817020850j:plain

(2016/09/08内容追記しました)

 

無印良品から登場した2種類のカップラーメンのうち、今回は『グリーンカレー味』に挑戦です。

私は無類のカレー好きですが『グリーンカレー』に関しては食わず嫌いでして、今まで食べたことはおろか食べたいと思ったことすらありません。

それが今回カップラーメンになったことで、私の中での参入障壁が物凄く低くなったので、今回ちょっと買ってみました。・・・無印良品のカレーシリーズは美味しいものばかりなので、非常に期待しています。

それでは早速、食べてみた感想・レビューを書いていきますね。

 

 

同時発売のバターチキンカレー味

こちらは買う前から「普通に美味しいだろうなぁ」と思って食べた結果、やはり予想通り美味しかったです。間違いなくリピすると思います。

無印のバターチキンカレーって非常に人気があって美味しいんですよね。それがカップラーメンになったということで、非常に再現度の高いクオリティーでした。

さて、一方のグリーンカレーの方はどうなんでしょうか。さすがに数あるカレーの中からバターチキンカレーと一緒にカップラーメン化するんですから、クオリティーが低いわけがないと思うんですけど・・・。

そもそもの『グリーンカレー』ってのがね。なんで緑やねんって思ったりもして。

 

商品概要

商品説明

化学調味料不使用のラーメンです。辛さとコクのバランスの良い味わいに、レモングラスの爽やかな風味を生かして仕あげました。

カップラーメンのおいしさはそのままに、化学調味料も合成着色料も使わずに作りました。

カレーでおなじみのバターチキン味とグリーンカレー味の2種類を、ラーメンでおいしくたべられるよう、それぞれの特長であるスパイスをしっかりつかって、素材の味わいや香りを表現しました。

 

栄養成分表(1食75g当り)

  • エネルギー:368kcal
  • たんぱく質:7.7g
  • 脂質   :19.3g
  • 炭水化物 :40.9g
  • ナトリウム:2.0g
  • 食塩相当量:5.1g

 

実食

パッケージ

f:id:xx_mar0_xx:20160817024332j:plain

f:id:xx_mar0_xx:20160817024408j:plain

カレーの絵の上に緑の線を引いてるだけで、実際のカレーは黄色なんですね。(その緑の線はなんやねん)

グリーンカレーって言うからには『緑色のカレー』だと思っていたので、なんとなく出鼻をくじかれた感じになっちゃいました。

グリーンカレーオイルを剥がすと、非常に殺風景なパッケージです。お世辞にも「パッケージの時点でそそられる」ということは無いでしょう。

 

開封

f:id:xx_mar0_xx:20160817024701j:plain

鶏肉とマッシュルームが目を引きました。あとはタケノコ、香菜が入っているようです。この時点での香りは普通のカレーの香りですね。

バターチキンカレーの時はトマトが入っていたので、少し鮮やかにも見えましたが、こちらは質素な感じさえします。

 

レモンの香りがすごい

f:id:xx_mar0_xx:20160817024437j:plain

真ん中の濃い茶色のものがグリーンカレーオイルなのですが、見た目に反してレモンの香りがすごいです。これをかき混ぜると、カップラーメン全体からレモンの爽やかな香りがしてきます。

この時点では辛さレベル5を微塵も感じません。「全然、大したことないんじゃないの?」とさえ思っていました。

 

メチャクチャ辛い!

表記の辛さレベルが5段階中5だったので、それなりに辛いのを想像はしていましたが、想像以上に辛かったです。小さいお子様はもちろん、大人でも「辛いのが好きな人でないと食べられないレベル」だと思います。

その辛さとは裏腹に、後味でレモンの風味を感じるので、なんとなく『辛爽やか』といった感じでしょうか。非常に不思議な印象を受けました。

というのも、個人的にグリーンカレーは食わず嫌いだったので「グリーンカレがどういうものか」を知らずに、今回のカップラーメンを食べてしまったんですが、今回のカップラーメンを通じて興味が出たので、それくらいの魅力はあったんだと思います。

メチャクチャ辛いですが、私の感想としては「心地良いギリギリの辛さ」じゃないかなぁと。これ以上辛くしたら、美味しいというよりも辛いだけになってしまいそうな微妙なラインで作られているような気がしますね。

 

最後に

今回のグリーンカレー味と、前回食べたバターチキンカレー味を比較して、単純に「どっちが食べたいか」と聞かれたら、私は「バターチキンカレー」と即答しますね。

グリーンカレーも美味しいことは美味しかったのですが、私は「ラーメンに対して辛さを求めない」ということもあり、辛いラーメンをあまり好んで食べません。

それから酸味があまり得意ではないので、レモンの感じがなんとなく邪魔だったように感じてしまいました。(グリーンカレーがそもそもそういう食べ物なのかもしれませんが・・・)

辛いラーメンが好きな人、グリーンカレーが好きな人は間違いなくハマると思います。『辛爽やか』を体験したい方は、ぜひ食べてみてください。

 

※トップ画像および商品説明分は公式ホームページ(http://www.muji.com/jp/)のものです。

 

 

無印良品のプーパッポン(蟹と卵のカレー)を食べてみた感想・レビュー - はてなの果てに。

無印良品のブラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)を食べてみた感想とレビュー - はてなの果てに。