はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

炭酸水とフルーツで作る『炭酸フルーツ』を試してみた(リトライ編)

f:id:xx_mar0_xx:20160511214125j:plain

(2017/07/08内容追記しました)

みなさん、炭酸フルーツというものをご存知でしょうか?

かつて人気テレビ番組の『ためしてガッテン』でも取り上げられたことがあるので、ご存知の方も多いと思いますが、炭酸水とフルーツを組み合わせるだけで、フルーツの味に加えてシュワシュワする食感も得られるとのことなんです。

知った瞬間に居てもたってもいられず、すぐさま試したのですが、残念ながら失敗していまいました。しかし、どうしても「シュワシュワした炭酸フルーツが食べたい!」ということで、今回は思い切ってリトライです。

前回に引き続き今回も、フルーツを皮付きのまま炭酸水に浸けることで、シュワシュワした食感のフルーツに変身するという『炭酸フルーツ』のご紹介をします。

 

 

事の発端

炭酸水の面白い活用法を調査

元々『炭酸水の面白い活用法』を調べていたところ、NHKの『ためしてガッテン』という番組にて取り上げられたこともあるという『炭酸フルーツ』なるものを発見し、衝動に駆られて挑戦してみました。

前回、甘夏とパイナップルを使って炭酸フルーツを作ろうと試みたのですが、フルーツの皮を剥いて浸け込むという失敗を犯しています。皮のまま炭酸に浸けても、皮の厚みで浸透しないと思っていたのですが、どうやら勘違いだったようです。

 

過去の失敗談

過去記事にも書いてありますが、フルーツを皮付きのまま炭酸水に浸けることでフルーツ炭酸は作れます。炭酸水に浸けて作る場合、フルーツの皮は決して剥かないでください。 

裸の果物を炭酸水に浸けてしまうと、フルーツ自体の甘みも炭酸水に逃げてしまいますし、甘くなったはずの炭酸水も、薄いジュースみたくなってしまいますよ(前回は「味のしないガム」という例えをしましたが、例えるなら「味付きのいろはすを3倍に薄めた感じ」の方がしっくりきます)。

また、スイカやメロンなどの大きめの果物(野菜)の場合は、ドライアイスを使うことで炭酸フルーツにすることができるようです。詳しくは以下記事をご覧ください。

【関連記事】

炭酸フルーツを作る際は皮を剥いてはいけない - はてなの果てに。

 

リトライ

f:id:xx_mar0_xx:20170708122242j:plain

今回はイチゴで再挑戦です。手持ちは他に甘夏とグレープフルーツがあったのですが、厚い皮を乗り越えられる気がしなかったのと、イチゴなら無難だろうという直感から選んでみました。

小びんの中にそのままのイチゴを投入し、通常よりも強めに作った炭酸水を並々注いで、冷蔵庫にて4時間放置で完成です。本来の作り方では「一晩置くのがベスト」みたいなことが書かれていましたが、あえて強い炭酸水を使用して時短してみました。

炭酸水メーカーを使用すれば、市販されているものよりもGV(ガスボリューム)の強い炭酸水が自作できるので、炭酸水が好きな方にはオススメです。ペットボトルゴミも出ませんし、優れ物だと思います。

【関連記事】

【炭酸水メーカー】ソーダストリーム Genesis スターターキットをレビューする【オススメ】 - はてなの果てに。

 

味の感想

そのままなんですけど、まさにシュワシュワしたイチゴです。想像以上に新食感で驚きました。大して手間もかかっていませんし、試したことが無い方には是非とも試して欲しいです。小さいお子さんなんかも、きっと面白がってパクパク食べてくれるに違いありません。

さて、肝心の味なんですが『面白い』というのが最適ですかね。普通に練乳かけて食べるのが1番美味しいと思いましたけど・・・。「たまにはやってみようかな」ってところでしょうか。

こういうこと言ったら元も子もないんですけど「普通に食べるのが美味しい」と思います。

 

番外編

f:id:xx_mar0_xx:20170708122531j:plain

イチゴを氷の代わりにして炭酸水を楽しんでみました。遊びのつもりでしたが、こっちの方が断然イイような気がします。

イチゴも最初は凍ってるので、最後に食べるようなかたちになるかと思いますが、キンキンに冷えてますし美味しかったですよ。こちらは、すぐさま別のフルーツで試してみようと思ったほどです(次はパイナップルでやってみようかと)。

こちらは素直にオススメですね。オシャレですし、ちょっとした贅沢気分みたいなものも味わえるんじゃないかと。ただし上記画像のようなグラスで飲もうとすると、グラスが汗をかいてビチョビチョになってしまうので、結露しないタイプのタンブラーで飲むことをオススメします。

 

最後に

キウイブドウの類が非常に相性が良さそうに思いました。皮が薄い果物の方が炭酸ガスが浸透しやすいとかも、もしかしたらあるのかもしれませんし。

さすがに分厚い皮を持つフルーツは、炭酸水に浸け込むだけでは無理だと思うんですよね。個人的にはメロンスイカに挑戦してみたいですが、ドライアイス方式でないと難しそうなので、機会があれば挑戦してみようと思います。

あ、野菜でやってみても面白そうですね。トマトとかいいんじゃないでしょうか?シュワシュワするプチトマトってのも斬新で面白いと思うんですけど・・・こちらも機会があればやってみます。

皆さんも、炭酸水と適当な果物さえあれば簡単にできますので、よろしければ挑戦してみてください。