はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

『明星 一平ちゃん夜店の焼そば わさびマヨ醤油味』を食べた感想・レビュー

f:id:xx_mar0_xx:20170224064503p:plain

毎年恒例の『明星 一平ちゃん夜店の焼そば わさびマヨ醤油味』が今年も発売されました。2017/02/20から発売されている本製品ですが、去年からは更に内容も一新されていているとのこと。

しかもなんと!これまで期間限定だったものが、今年は通年販売に変わったようです。・・・なんという強気。それだけ自信がある仕上がりということなんでしょうけど、果たしてどのような商品に生まれ変わったのか、早速ですが食べていきたいと思います。

 

 

商品概要

栄養成分表

  • エネルギー:592kcal
  • たん白質 :10.7g
  • 脂質   :28.4g
  • 炭水化物 :73.4g
  • ナトリウム:1.8g

 

昨年までの商品との変更点

毎年、期間限定ということで市場に顔を現しては気が付いたら消えているという同商品、昨年と比べ遥かにパワーアップしているとのことです。

具体的には「ソースとふりかけのわさびの刺激を増強」したことが挙げられており、今年は期間限定ではなく通年商品として扱っていくとのことでした。毎年の売り上げがどれほどなのかは存じませんが、個人的には「毎年、1回食べたらもういいや」ってなっていたので、今回の自信には異様な雰囲気を感じています。

 

開封

f:id:xx_mar0_xx:20170224065339j:plain

中には「ソース」「ふりかけ」「特性マヨ」の3袋が同封されています。これらは全てお湯を捨ててから使用するものなので、間違ってもお湯を注ぐ前に使用しないようにしましょう。

f:id:xx_mar0_xx:20170224065859j:plain

麺はこんな感じです。気持ち細いような気もしますが、一平ちゃん特有の麺の色はしていなかったので、あくまでわさび味に照準を絞った麺を用意していることは間違いないでしょう。

ところどころに気持ちばかりのキャベツがありますが、量自体は非常に少ないです。そういう意味ではちょっと寂しいような気もしましたね。

 

実食

三種の小袋について

ソースはごま油っぽい香りが漂う醤油ソースで、例えるなら「冷やし中華のタレの酸っぱさを感じないやつ」っぽかったです。わさび感はほとんどありませんでした。

ふりかけに関しても一緒で、見た目こそわさび味のふりかけっぽいんですけど、そこまで刺激の強いものではなく、どっちかと言うとお茶漬けの緑っぽいやつに似たようなイメージですかね。多分、ここまでなら辛いのが苦手な人でも全然食べられます。

1番わさび感を演出しているのが特性マヨです。これは確かに刺激が強くて、大量に口にかきこもうものなら、刺激でむせること間違いありません。辛いというよりは刺激が強いという感じですね。

 

醤油味のやきそば

f:id:xx_mar0_xx:20170224070308j:plain

見た目はこんな感じです。香り的には全然そそられないので、ダイエット中の人がいる部屋の中で食べても、そこまで非難を浴びると言うような感じはしません(ソース味のカップ焼そばの香りは殺人級ですからね)。

醤油ベースのソースなので良くも悪くもアッサリ味で、口の中に残る後味も少ないように思います。ちなみにマヨネーズを使用しないとわさび感が一切ない醤油焼そばになるので、わさびが苦手だという人はマヨ抜きで食べてみてください。

(そもそもわさび味が嫌いな人が、本製品に興味を持つかどうかは疑問ですが)

 

わさび×マヨ=〇

f:id:xx_mar0_xx:20170224070714j:plain

わさびって言われると和風を感じさせるものですし、マヨネーズって言われるとどうしてもハンバーガーとかそっちを想像してしまいがちなんですけど、そこの相性は全くと言っていいほど問題ありません。普通に美味しいと思います。

ただし例年のごとく、マヨネーズを入れた後はしっかり混ぜないとむせる危険性が非常に高いので、かき混ぜるのを疎かにしないように注意しましょう。

ただ、個人的にはやはり変わり種のイメージが強く、「またリピートするか?」と聞かれたら恐らくしません。この手の商品は期間限定で発売されるからこそいいんじゃないでしょうかね。

1回くらいは食べてみてもいいと思いますし、決して不味くはないんですけど、同じ金額を出すなら断然通常バージョンですし、コチラがかなり安いという状況だったとしても、しばらくはいいかなぁという気持ちです。

 

醤油味ならペヤング派

同じ醤油味のカップ焼そばを食べるのであれば、私はペヤングのわかめが大量に入ってた商品の方が好きです。それでもやっぱりソース味の方が断然美味しいと思いますけどね・・・。

ここは好みの問題でしょうけど、いずれにせよ「定期的に食べたくなる」という感じの商品ではないと思うので、そのうち叩き売りが始まった時でも問題ないかと思います。今気になっているという人に対して「すぐに食べた方がいいよ!」とは言いません。

 

最後に

通年販売すると強気になっていますが、私のように「1回食べたらいいや」という人が多く出てくるような気がします。冒険している割には美味しい商品だと思いますけど、根底には「でも普通の食べるわ」ってのがチラつくんですよね。

まぁ話題性はあると思いますし、わさびが好きな人にとっては「メチャクチャ美味い!」ってなるかもしれませんので、気になる人は食べてみてください。少なくとも「不味すぎる」ということはないはず。