はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

フルーツ好きが持っていると重宝するアイテムや便利グッズまとめ

f:id:xx_mar0_xx:20160609114956j:plain

(2017/03/17内容追記しました)

美味しいだけでなくビタミンなどの栄養も豊富なため、おやつにも最適なフルーツですが、中には「皮を剥くのが面倒」という方も多いと思います(私です)。みかん程度なら簡単に皮が剥けますが、メロンやパイナップルとなると一気に敷居が高くなってしまうと思いませんか?そのため、あらかじめ切られた状態で売られているフルーツばかり買ってしまったりするんですよね。

しかし、スーパーなどで売られているカットフルーツは割高なので、自分でフルーツを購入してカットした方が遥かに安く済むのも事実です。というわけで今回は、フルーツを簡単にカットできるグッズを始め、フルーツ好きが持っていると重宝するであろうアイテムをまとめてみました。

 

 

フルーツプラント

可愛らしい外観が目を引きますが、果物や簡単な野菜の調理に特化したマルチツールです。これ1つで実に10通りもの使用方法が用意されています。

正直言うと、グレーターならグレーターに特化した商品、カッターならカッターに特化した商品のほうが使い勝手はイイのですが、コンパクトなので調理アイテムを無駄に増やしたくないという人や、可愛らしい外観が好きな人にはオススメです。

 

りんご皮むき器

  • ハンドルをクルクル回すだけで皮むき可能
  • りんごの形に左右されないため、使い勝手が良い

これさえあれば誰でも簡単にりんごの皮が剥けます。底部に吸盤が付いているため、固定できるのも嬉しいポイントと言えるでしょう。もちろん、梨への応用も可能です。

特筆すべきは「りんごの形状、大きさの影響を受けにくいように工夫して作られている」という部分です。こういう類の商品は、綺麗な形の果物でないと使えなかったりする場合も少なくないので、非常に良くできた商品だと思いました。

 

フルーツカッター

  • 押し付けるだけで簡単に8等分できる
  • 大きいサイズで力も入れやすい

商品名は『あっという間にリンゴを8等分』ですが、パイナップルも切れるフルーツカッターです。どんなに大きい果物でも、均等な大きさに分けられるので便利だと思います。手を汚すことなく、芯も取り除きつつ、綺麗に8等分することができるので、フルーツ大好き一家では間違いなく重宝するでしょう。

難点を挙げるとすれば『芯抜き部分』が若干小さいような気もしますが、その弱点を補っても余るだけのアイテムだと思いますよ。切れ味もかなり鋭いので、チカラに自信の無い人でも十分使いこなせるはずです。

 

パイナップルスライサー

  • パイナップルが螺旋のようにカットできる
  • 楽に回せるラチェット式

パイナップルは切るのが面倒ですが、これがあれば簡単にカットできます。慣れてくると、気持ち良さすら覚えるほどです。スーパーでカットされている状態を簡単に実現することができるので「パイナップルは好きだけど、皮むきがちょっと・・・」という人にオススメします。

パイナップルなんかは特にそうですが、手が加えられていないものの方が美味しさの判別もできますし、何より安く手に入るので、カットされてるものばかりを買っているという人は、ぜひ試してみてください。

【パイナップルの選び方はコチラ↓】

美味しい果物!南国フルーツの代表格『パイナップル』の魅力について - はてなの果てに。

 

f:id:xx_mar0_xx:20160910194256j:plain

 

スイカスライサー

  • 簡単に果肉を切り分けることができて、無駄が少ない
  • カットスイカにするのに便利
  • デコレーションナイフ付き

夏は食べる機会が多いスイカですが、このスイカスライサーがあれば、簡単にサイコロ状のカットフルーツにすることができます。大した手間も掛けずにスーパーで売られているような状態にできるのは、嬉しいポイントですね。

これがあるだけで手を汚さずにスイカが切り分けられるので、夏場は特に重宝すると思いますよ。ちなみに、スイカ以外のフルーツにも普通に使用可能です。デコレーションナイフも付いてくるので、お客さんにフルーツを出す機会があるという人は重宝するでしょう。(それ以外の人は、なかなか使う機会がないかもしれません)

 

イチゴのヘタ取り

  • イチゴのヘタ、味のしない部分が簡単に取れる
  • デザインが可愛い

 ヘタだけ取ってそのまま食べるのもいいですし、ケーキなどのお菓子作りに使うのもいいと思います。余分な部分を捨てなくても済むので、とても経済的です。

また、ヘタを取り除いたあとのイチゴは柔らかい部分だけになるので、本当の意味で「いいとこ取り」にできる商品だと思いますよ。余分な部分が取れないのもgoodです。

 

果汁絞り器

  • 果物をしっかり固定
  • 握りやすさを追求したグリップ部分

レモンやライム、オレンジなどの様々なフルーツを、簡単に絞ることができます。種が落ちないということも魅力の1つです。揚げ物やお酒に対して、果物を絞る機会が多いという人は多いと思いますが、これなら手も汚さずに無駄なく絞れるので、非常にオススメですよ。

しっかりとした作りになっているので、長く使えるのも魅力の1つではないでしょうか。ステンレス製なので錆びにくいのも嬉しいですね。

 

グレーター

本来は大根やショウガ、チーズなどをおろすに最適なのですが、柑橘類の皮やりんごにも使用できます。オシャレなお菓子作りをする人であれば、オレンジの皮をおろしたりするのにも重宝するかもしれませんね。

とにかく切れ味が良くて目詰まりもしないので、使い勝手が優秀です。特にショウガはメチャクチャ美味しくおろせるので、食感にもこだわりたいという人や、少ない力でおろしたいという人は是非試してみてください。

f:id:xx_mar0_xx:20170317234826p:plain

 

デトックスウォーターボトル

  • 容器が軽く、持ち運びしやすい
  • デザインがオシャレ

逆さまにしてもこぼれないので、携帯性に優れています。会社に持って行ってもいいですし、オシャレなデザインなのでイイ意味で注目を浴びてしまうかもしれません。

果物も入れやすいので、簡単にデトックスウォーターを作ることが可能です。果物が口に入らないような作りになっているので、最後まで安心して飲めますよ。

 

スムージーメーカー

  • 簡単な上下運動でジュースを作ることができる
  • 耐熱ガラス製なのでホットにすることも可能

手作り感の溢れる粗めのスムージーにはなりますが、本体価格や手軽さを考慮すると、十分な性能だと思います。手軽にスムージーやジュースが作りたいという方にオススメです。ただ、やはり値段的なこともあって、完成するスムージーは大味なものなので、しっかりしたスムージーが作りたいという方は、それなりのもので作った方がいいかもしれません。

ガラスは耐熱なので、作った飲み物をレンジで温めることもできますし、熱湯消毒することも可能なので衛生的にも安心できるかと思います。この手の商品は手入れも悩みどころなので、耐熱ガラスなのは本当にありがたいです。

 

ミキサー

  • スイッチ1つで簡単にスムージーの作成が可能
  • 邪魔にならないコンパクトサイズ

ガラス製のカップで熱湯消毒も可能なため、匂い移りの心配がいりません。容器もそのままタンブラーになりますし、クオリティーの高いスムージーを作ることができます。可愛らしいデザインなので台所に置いていても景観を損ねませんし、コンパクトなので収納する際も場所を取らずに済むでしょう。

高頻度でスムージーを作る予定のある人は、こちらのような電動の物を用意した方がいいと思います。こちらは1人で使用するのであれば丁度いい大きさですし、コスパも高いと思いますよ。

 

フルーツバスケット

  • 果物をスッキリ管理することが可能
  • 傷んでいる果物が一目でわかる

果物以外にもパンや野菜にも使えるので、用途が多彩なアイテムです。デザインもシンプルで使いやすく、インテリアとしても使えます。

置いておくだけでオシャレに見えますし、頻繁に果物を買い置きするという方は持っておいても損はしませんよ。

 

バナナツリー

  • バナナを見栄えよく保管できる
  • ヘッドホンスタンド代わりにもなる

バナナは地面に触れている部分から傷んでいってしまうので、吊るしておくのがベストです。

重心の位置がしっかり考えられたうえで設計されているので、大き目のバナナを吊るしても安定します。

 

最後に

甘い物が食べたい時は、お菓子を食べるよりも果物を食べた方が、栄養もあって美容や健康にもいいと思います。

これらのアイテムを取り入れることで、フルーツへの距離もグッと近くなり、生活の一部に取り入れることも可能になるでしょう。もちろん、フルーツも食べ過ぎてしまうと糖分の摂り過ぎに繋がるので、食べすぎには注意してください。