はてなの果てに。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

パワプロ2016が面白い!簡単なモード紹介とレビューをする

f:id:xx_mar0_xx:20160509170303j:plain

(2016/07/14更新しました)

 

サクセス20周年と銘打って発売された実況パワフルプロ野球2016ですが、プレイしてみて前評判通りの高い完成度を誇っていると思いました。

近年のパワプロは栄冠ナイン頼りだったり、進化があまり見られないことも多かったように思えますが(むしろ退化してたような気も・・・)今作は明らかに進化しています。過去の作品と比べて遥かにボリュームアップしているのが一目瞭然です。

今回は2016/4/28に発売された実況パワフルプロ野球の大まかな作品紹介とレビューをしたいと思います。

 

 

 

モード紹介

パワフェス

f:id:xx_mar0_xx:20160512234116j:plain

試合をして勝つことで敵チームのサクセスキャラクターを仲間にできるモードです。仲間にしたキャラは次回以降、引き継ぐことができます。大会に優勝することで仲間にした選手をアレンジチームで使えるようになったり様々なアンロック要素があり、やり込み要素も満載です。

試合内容に応じて経験点が獲得でき、それを振り分けてキャラクターを成長させてオリジナル選手として登録することもできます。

 

サクセス

f:id:xx_mar0_xx:20160512234238j:plain

社会人編独立リーグ編草野球編の3つのシナリオに加え、サクサクセスも搭載。

作成が完了した育成選手をデッキ登録することで、新たな選手を作成する際にチームメイトとして登場し育成を助けてくれます。

 

ペナント

f:id:xx_mar0_xx:20160512234554j:plain

実際のペナントレースが疑似体験できるモードです。アレンジモードでオリジナル選手を好きなチームに加えることも、1から作ったオリジナルのチームを参加させることも可能。実在する選手の年度別記録獲得タイトルのデータを確認することができるようになりました。

1番の変化は何といっても年数の延長です。これまで最大20年間だったのが30年間プレイできるようになりました。他にもスランプの確率設定や二刀流選手のベストオーダー設定など、様々な部分でパワーアップしています。

 

マイライフ

f:id:xx_mar0_xx:20160509170240j:plain

個人的に1番楽しみなモードです。ペナントと一緒で最長30年間に延長されました。これによって「歴代の記録を抜くことを目標にする」といったプレイも可能です。

チームメイトや他球団のライバル選手との交流イベントも盛りだくさんで、数々のイベントが用意されています。

 

新球種開発

f:id:xx_mar0_xx:20160514035030j:plain

基本となる球種に角度、キレ、変化、重さなどを設定したオリジナル変化球を作成できます。作成したオリジナル変化球はサクセスやパワフェスでの習得が可能です。

能力を高くすれば高くするほど習得に必要なポイントが上がる仕様。

他モードでキャラクターをアンロックすることで、お馴染み『ライジングキャノン』や『マリンボール』などのエフェクトを使用することも可能なので、迫力ある自分だけの変化球を作ることができます。

 

栄冠ナイン

f:id:xx_mar0_xx:20160509170027j:plain

恐らく今回も安定の面白さを提供してくれると思われる大人気モード。

今作から育成したチームをアレンジチームとして登録できるようになりました。このチームを使ってペナントモードで遊んだり、友達同士で監督試合をしても楽しめそうです。

 

個人的に楽しみにしているポイント

f:id:xx_mar0_xx:20160714070735j:plain

(キャッチャーなりきりプレイ画像)

  • なりきりプレイ
  • 栄冠ナイン
  • 30年間のマイライフ

今作からなりきりプレイが搭載されており、1人の選手になりきってプレイすることが可能です。守備や走塁の操作が非常に楽しみです。

栄冠ナインは言わずもがな、非常に楽しみにしています。

あとはマイライフで20年以上プレイできるようになったのは非常に大きいと思います。今までの20年間スタイルだと歴代記録を抜こうと思ったら、どうしても現実離れした数値を残さないといけませんでした。

30年間に伸びたことで、そういうことを一切気にせず歴代選手の記録が目指せるというのは非常に期待している部分です。

 

レビュー

マイライフ

f:id:xx_mar0_xx:20160508130208j:plain

ミッションの鬼畜さとバランスの悪さは相変わらずでした。

毎回言われていることですが、盗塁王狙いのプレイをしているときの打者の初球打ちはえげつないです。バンバン強振でホームランを量産するため、得点圏打率の上位は自プレイヤーの次の打席の選手ということがほとんどのように感じます(easyのみかもしれません)

 

(2016/07/01追記)盗塁がしたい場合は難易度変更により、問題なくスムーズに行えます。オートプレイでもそれなりに走らせる方法もありました。(以下記事参照)

 

栄冠ナイン

f:id:xx_mar0_xx:20160509170208j:plain

止め時を見失うほど面白いです。最初はあまり勝てませんが卒業生が何人か出てくると、ある程度やりやすくなってくるのでやりこみ要素のような部分があると思います。飽きずに何回も周回プレイすることが可能です。

 

(2016/07/01追記)

 ただし全体的な難易度は高めで、特にトロフィーコンプを目指すうえで大きな鬼門となりそうです。何も考えずにプレイしていたのでは、何年経っても攻略できそうにないといった印象を受けました。

 

 

新球種開発

(2016/5/12新球種開発の簡単な記事をUPしました)

 

ちょこっとやってみましたが、作れる選手に幅ができたのは嬉しいですね。火の玉ボールのようなノビがすごいストレートを作って、エフェクトや名前もオリジナルのものに変えることが可能です。

 

(※2026/07/01追記)

ここで作成した変化球をマイライフでも覚えられるようにしてほしかったと思いました。結局、使えるモードが限られてくるので、その面白みが半減してしまっているような気がします。次回作に期待です。

 

ペナント

 (2016/5/14、ペナントモードのレビュー記事を書きました)

 

ペナントモード、面白いです。しばらくこれをプレイしてしまうかも。(さらに、パワフェスのレビューが遅れてしまう・・・)

 

(※2016/07/01追記)

ペナントモードに関しては、時間が経った今でも感想は変わらず「面白い」と言えます。何度か繰り返しプレイもしました。

ないきりプレイや監督プレイなどの多様な遊び方ができる点が、面白さを引き立ててるんだと思います。色々な遊び方ができてユーザーを飽きさせない工夫がされているので、このモードだけでも価値があると言えそうです。

 

 

パワフェス

 (2016/05/20 パワフェスのレビュー&簡単な攻略法について書きました。後半、ネタバレ注意です)

 

目新しさがあって、かつ歴代のパワプロファンなら懐かしく感じる場面も多々あり、高く評価したいモードです。イマイチだと感じた点が幾つかあったので、そこを改善してくれれば化けるかもしれません。

 

最後に

まだ全てのモードを少しずつ試した程度ですが、とにかくボリュームがすごいです。歴代のパワプロが好きな人や野球ゲームが好きな人は買っても後悔しない完成度だと思います。

粗を探せば今後出てくる可能性はありますが、マイライフが30年になったことや栄冠ナインが搭載されてるだけでも充分かと。

私はPS4版を購入しましたが、寝ながらのプレイや外出先でもプレイしたいのでVita版も購入しようか悩んでいます。

気になっている方は是非とも購入して、面白さ抜群のパワプロライフを送りましょう!