はてなの果てに。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

カルピスソーダのCM『ソーダーズ』の渡辺大知が今、アツイ!

f:id:xx_mar0_xx:20160724221837j:plain

(2016/08/10内容追記しました)

Youtubeを見てると、たまにCMが入るじゃないですか?本来であれば5秒経ったら速攻でスキップするんですけど、中には『思わず見てしまうCM』ってありませんか?私の場合は、ちょうど2016年の6月後半に多く見られたカルピスソーダのCMで、どこか懐かしい曲調のメロディーを奏でながら「なんだか、うまくいきそーだー」とハモるCMは、1度もスキップすることなく見てしまいました。

最初は、歌の上手なイケメン俳優さんを出演させてるだけだと思っていたのですが、どうやら「渡辺大知さん」というプロのミュージシャンの方だそうです。今回は、私がスキップせずに見てしまうCM『カルピスソーダのソーダーズ』についてご紹介します。

 

まずはご覧ください

ひと夏の恋編

「ゆるーく、はじけろ。」というコンセプトと「うぇーい」という言葉の響きがなんともマッチしています。

 

ビジネス用語編

私がよく目にしていたのはコッチのverです。歌詞にもなんか意味があるんでしょうね。私はまったくわかりませんが。

「アジェンダをKPIしてシナジーするソーダ。何言ってるのか分からない、けど♪」

表情の作り方といい振り付けの感じといい、いい意味で「随分とまぁ楽しそうに演じる人だなぁ」なんて思ったりもしつつ、歌の雰囲気が昔ハモネプで聴いてたような感じというか、個人的にはRAG FAIRを彷彿とさせるような感じのように思えました。

あ、そういえばボイパのおっくん、結婚しましたね。

 

なんだかうまくいきソーダ編(2016/08/01追記分)

遂に第3段が出ましたね!私は07/31の深夜に発見しましたが、どうやら07/28には流れてたのかな?今作もなかなか頭に残るメロディーでいいですよ。クセになります。

気持ち的には「15秒に無理やり押し込んだ感」が垣間見えたので、できれば30秒verも見たい・・・。というかダウンロードコンテンツとして出してくれたら、お金払ってもいいくらいなんですけど。それにしても『青いジャケット+白の短パン』の爽やかさがハンパ無いです。

 

黒猫チェルシー

4人組バンドグループ

f:id:xx_mar0_xx:20160724222031j:plain

(出典:黒猫チェルシー オフィシャルサイト

ソーダーズの真ん中の男性、歌が上手いですよね。実は『黒猫チェルシー』というバンドのボーカルを務めている方でした(そりゃ歌が上手いわけだ・・・)。

上の写真で言うと右から2番目の方です。せっかく4対4ですし「ソーダーズ=黒猫チェルシー」にはできなかったんでしょうか。ギャラの折り合いが付かなかったとか?それとも、アサヒ飲料のイメージに合うのが渡辺さん1人だったからとか?

詳しいことはわかりませんが、1番右の方に「馬鹿よあなたは」と言われないようにするためにも、下手な詮索はこのへんで。

 

実は映画で賞も獲っていた

ボーカルの渡辺大知さん、実は2009年に『色即じぇねれいしょん』という映画の主役に抜擢され、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しているようです。

「あっ、俳優の方なのね」

女性の方だと女優&歌手みたいな人も多いですけど、男性の方だと最近は少なくないですか?それこそ昔は多かったですよね。誰とは言いませんけど。

それでも「言いたいことも言えない、こんな世の中じゃ」嫌なので、あくまで個人的なことを言うわせてもらいますと、渡部さんのルックスが松山ケンイチさんとか伊藤英明さんチックに感じて、今流行りの俳優さんだと思ってたら、だいぶ前に賞を獲ってる方だったっていうね。

飾ってればかなりの男前で通用しそうなのに、愛嬌ある表情を幾つも披露している点には、非常に好感を持ちました。

 

黒猫チェルシーの曲を聴いてみた

グッバイ

始めて聴いたのがコチラの曲です。

PVにも随所に遊び心が織り込まれていて、きっと渡辺さんを始めとする黒猫チェルシーのみなさんは面白い人たちなんだろうなぁと思いました。

曲調もどこか懐かしげで、最近の音楽をあまり聴かない私のような人も抵抗なく聴ける優しい音楽だと言えるのではないでしょうか。

グッバイ

グッバイ

  • 黒猫チェルシー
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

青のララバイ

今度は、ロック感を全面的に出してきたなぁと。2曲目にはコチラを選びました。「なんかのアニメのOPになりそうじゃない?」なんて思ってたら、どうやらNARUTOの曲になっているようです。

こちらの曲は、なんとなくですけどアジカンを思い出しました。黒猫チェルシーというバンドは、本当に色んな表情を持っていますね。

青のララバイ

青のララバイ

  • 黒猫チェルシー
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

最後に

最近ではYoutubeでもあまり流れなくなってきたCMですが、実はカルピスソーダの公式サイトには動画を見れる個所が3つあるんです。1つは『ひと夏の恋』もう1つは『ビジネス用語』で、最後の1つはComing soonとなっています。

カルピスソーダも「夏が本番!」みたいな部分があると思うので、新しいパターンのCMはもちろん、黒猫チェルシーの今後の活躍についても注目していきたいと思います。

(※2016/08/01追記分)

公式サイトのComing soonも埋まってました。ここまできたら、フルバージョン聴きたいなぁ・・・。