はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

期間限定商品に限って美味い!ゴールデンカレーのバリ辛がイイ感じ

f:id:xx_mar0_xx:20170422082654j:plain

久々にスーパーでS&Bから販売されている『GOLDEN CURRY(ゴールデンカレー)バリ辛』に遭遇し、思わず購入してしまいました。本製品は期間限定で販売されていた製品で、最近はもうAmazonでの取り扱いもなく、どこのスーパーに言っても目にすることがありませんでした(カレールウならたまに見ますかね)。

個人的にはカレーは「辛ければ辛いほど好き」なのですが、あまり辛すぎるとお腹を壊してしまうので、このゴールデンカレーのバリ辛が丁度イイ辛さだったんですよね。通常のレトルトカレーの辛口よりは断然辛く、かと言って辛すぎるわけでもなく絶妙な感じなんですよ。

というわけで今回は、もう市場には出回らないかもしれませんが『ゴールデンカレー バリ辛』の魅力について紹介したいと思います。

 

 

商品概要

唐辛子とあら挽きブラックペッパーの鮮烈な辛みに35種のスパイス&ハーブの香り立ち!ブート・ジョロキア使用。

  • エネルギー:208kcal
  • たんぱく質:6.4g
  • 脂質   :12.4g
  • 炭水化物 :17.8g
  • ナトリウム:1.3g
 

内容量は200g

f:id:xx_mar0_xx:20170422083027j:plain

内容量は200gで一般的なレトルトカレーの量ですが、なんとなく少ないような気もします。もしかすると具だくさんな分、カレーソースが少ないというカラクリなのかもしれませんが、私の場合は普段通りにご飯を盛ると持て余してしまう感じです。

 

割と具だくさん

f:id:xx_mar0_xx:20170422082727j:plain

商品パッケージほどの具材はありませんが、比較的レトルトカレーの中では具材が多い方だと思います。特にジャガイモは食べごたえがある大きさです。味に関してはレトルト感が前面に出てしまっているジャガイモですが、それでも大きめの野菜が摂れるというのは嬉しいんですよね。

f:id:xx_mar0_xx:20170422082841j:plain

また、玉ねぎが固形で確認できるレトルトカレーというのも非常に珍しいのではないでしょうか。レトルトカレーにおける玉ねぎは、大体がペースト状になるまで煮込まれているので、ここも非常に嬉しいポイントだと思います。

f:id:xx_mar0_xx:20170422082911j:plain

お肉はお世辞にも大きいとは言えず、非常に小ぶりで薄切りされた牛肉です。ルーに溶け込んでいて探すのも大変なくらいなので、ここはあまり期待しない方がいいかもしれません。

f:id:xx_mar0_xx:20170422082757j:plain

ニンジンは割と小さめのサイズですが、視覚的なアクセントになっていると言えるでしょう。本製品はジョロキアを使用していてバリ辛と謳っているにも関わらず、色味は通常のカレーとなんら変わりないので、ここに赤色が感じられるのは嬉しいです(とは言ってもパッケージに掲載されているような真っ赤なニンジンではありませんが)。

 

芯に響く辛さ

f:id:xx_mar0_xx:20170422082946j:plain

S&B独自の辛さ表記では5段階中で「5」と表記されています。いわゆる「口に入れた瞬間に辛いと感じるような辛さ」ではなく、体内で芯から熱くなる辛さと言った方がいいかもしれません。

ココイチカレーで言うところの1辛~2辛程度でしょうか。LEEの10倍カレーにかなり近い辛さのようにも感じるので、普通のレトルトの辛口と比較すると相当辛い部類だと思います。ただし、ジョロキア特有の「わざとらしい辛さ」ではなく、カレーとして自然体の辛さである点が非常に好きですね。

 

期間限定

本製品は残念ながら期間限定で、確か始めてみたのが2016年の夏頃だったような記憶があるのですが、今ではS&Bの公式ホームページからも姿を消してしまっており、市場に出回っている在庫で終わりだと思われます。

私が今回購入したものは賞味期限が2017/11/11でしたので、なかなか厳しいかもしれないですね。個人的にはレトルトだけでも3食くらいして、非常にお気に入りの商品だっただけに残念です。「期待に応えて!」とか言いながら、期間延長してくれないかなぁ・・・。

 

カレールウで作るのが旨い!

本製品はレトルトカレーだけではなく、カレールウとしても商品化されています。そちらも期間限定での販売のようですが、レトルトに比べたらまだスーパーで見かける機会はありますし、やはり自分で好みの野菜やお肉がたっぷり入れられるので、カレールウで作った方が断然美味しいです。

私はずっとジャワ一本でしたが一時期これに乗り換えたくらい、辛くて美味しいカレーだと思っています。辛いカレー(常識の範疇)が好きだという人には間違いなくオススメです。

 

最後に

例えば「この材料が手に入らないから」などの理由で期間限定になる理由はわかるんですけど、なぜバリ辛が定番化しないのかが残念でなりません。私が思うにゴールデンカレーの辛口って中辛みたいなもんなので、その上の辛さがあると本当に嬉しいんですよね。

辛さだけじゃなくて、ちゃんとした大きさの野菜も入ってて、自然な辛さで・・・って条件を満たしてくれるカレーってなかなかないんですよね。そういう意味でも、ぜひ再発売してほしいと思っています(できれば定番化)。今ではほとんどスーパーなどでも見かけることはないかと思いますが、カレールウであればまだ置いてある所もあると思うので、興味のある人はぜひ食べてみてください。