はてなの果てに。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

【アイムジャグラー】設定4を回し続けたら、1年でいくら勝てるか【アプリ検証】

f:id:xx_mar0_xx:20160722155750j:plain

(2016/07/27内容追記しました)

理論的には、アイムジャグラーの設定4を打ち続けても勝つことは可能です。しかし「設定5以上を狙った結果が設定4だった」というのと「設定4以上を狙う」のとでは、根本的な意味合いが大きく変わってきてしまいます。

アイムジャグラーにおいて設定4を良しとしてしまうと、設定3すら掴まされるリスクが高くなってしまうので、それはできるだけ避けたいところです。今回はあくまで参考までに「夕方からホールに足を運んで設定4を2000G回すのを150日繰り返したら、いくら勝てるか」についての検証をしたいと思います。

 

 

スペック表

設定BIG確率REG確率合算確率出玉率
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 97.0%
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 97.8%
3 1/282.5 1/348.6 1/156.0 99.9%
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 102.0%
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 104.0%
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 106.3%

 

実戦

1日2000Gを150日間稼働したという想定なので、トータル30万G回していくわけですが、これまで設定4を回した実機実戦サンプルが30万Gもないので、アプリによる検証にて進めていきます。そのため、実機とは挙動が異なる可能性があるので、その点についてはあらかじめご了承ください。

以下に1万G×30の実戦データを記載しておきます。「1日中、アイムの設定4を打ち倒したら」という見方もできるので、参考にしてみてください。

 

実戦データ

アイムジャグラーEX、設定4、10000G×30。

番号BIGREG差枚数
1 39 23 +808
2 35 32 -108
3 34 37 +550
4 30 27 -1834
5 47 27 +3471
6 39 34 +1616
7 26 23 -3693
8 40 33 +1824
9 32 25 -1553
10 41 24 +1075
11 36 39 +932
12 47 33 +3469
13 40 32 +1218
14 38 27 +809
15 38 34 +1545
16 40 24 +798
17 41 32 +1977
18 31 31 -1488
19 35 34 +308
20 31 33 -1057
21 30 31 -1825
22 38 31 +1007
23 36 33 +434
24 41 31 +1588
25 35 25 -696
26 38 37 +1958
27 35 29 -144
28 28 32 -2085
29 35 32 -135
30 28 34 -2192
  • BIG:1084回(1/276.75)
  • REG:919回(1/326.44)
  • 差枚数:+9377枚

 

結果

2000G当たり+62.51枚

BIG、REGともに少しずつ引き負けていますが、誤差の範囲内でしょう。夕方からの稼働で1日当たり2000Gとすると、1日当たり62枚のプラスです。2000G回すのに3時間かかったとすると、等価交換で時給400円程度ということになります。

ボーナスが正規の確率を下回っていることと、小役フォローで少しは数値が上がりそうですが、2000G当たり100枚だとしても時給666円ですので、負けるリスクを考えたらもう少し高い出玉率で勝負したいところですね。

 

設定4だと5回に2回は負ける

サンプル数は少ないですが、10000Gの稼働を30回やったうち、12回は差枚数がマイナスの数値です。3番、11番、26番のような台であれば「設定5以上ありそう」という観点で勝負してしまうかもしれませんが、それで負けてしまうのは仕方ないと思います。

少なくとも設定5以上をしっかりと使ってくれているホールで勝負していれば、そういう台で稼働し続ければプラス収支になっていくはずなので、問題ありません。ただし、設定4は40%の確率で負けることも覚悟しなくてはならないので、これを狙うのは得策とは言えないでしょう。あくまで狙いは設定5以上です。

 

REG確率で見切っていこう

REG確率に大きな設定差がありますから、低設定に引っ掛からないためにも設定5より下っぽいのであれば、迷わず捨てでいいと思います。REG確率を1/300にボーダーを引けば、10000Gもあれば設定4でも7/30ですし、1/270に引くのであればさらに高い精度で勝負できるのではないでしょうか。

ここのボーダーを守りつつ、あとは試行数を増やせばプラスになっていくでしょう。問題は「そういう台に座れるホールを見つけられるかどうかだけ」と言っても過言ではないですね。

 

最後に

立ち回りの基本はREG確率に重きをおいて、少しでもREG確率が悪くなってきたら捨てでいいと思います。設定4でバカみたいに出るときは、大体がBIGのヒキ強のときですから、そんな勝ち方であれば設定1でも勝てることになりますし。コンスタントに勝っていくためにも、あくまで狙いは設定5以上、あわよくば設定6というスタンスで勝負していくことが必勝の鍵と言えそうです。