はてなの果てに。

はてなの果てに。

はてなの果てに、調べたことをシェア。

大人が読む恋愛漫画『にこたま』の感想(ネタバレ含む)と本作品の紹介

恋愛漫画を読むのが好きです。昔から色々な少女漫画・恋愛漫画を読んできましたが、年齢を重ねてきたせいか、少女漫画としては王道の「高校生が主人公になっているマンガ」にそこまで手が伸びなくなってきました。 そこで取って代わったように読むようになっ…

男女の物事の感じ方が一目瞭然!「僕と君の大切な話」を読んで欲しい

「となりの怪物くん」で大ヒットを飛ばしたろびこ氏による新感覚トークラブコメディ「僕と君の大切な話」というマンガをご存知でしょうか?私はとにかく言葉遊びというか「あー言えばこう言う」という、ブラックマヨネーズの漫才みたいなものが大好きなので…

恋愛って面倒?『脳内ポイズンベリー』が今までの恋愛漫画に無いタイプで驚いた

今思うと実際の恋愛でキュンキュンしたのなんて中学とか高校くらいのもんで、あとは年を取るに連れて現実主義になっていったような気がします。だからこそ純愛みたいなものに憧れてそういうマンガを読んでしまうのかもしれませんが、今回読んだ恋愛漫画は純…

他人と入れ替わる人生がテーマの『宇宙を駆けるよだか』が面白い!

2014年~2015年に別冊マーガレットで連載されていた『宇宙を駆けるよだか』という少女漫画をご存知でしょうか?宝島社が主催する「このマンガがすごい!2016」オンナ編5位にランクインした作品なのですが、とても楽しみながら読ませていただきました。 いわゆ…

恋人以上、夫婦未満の人に読んで欲しい『喰う寝るふたり 住むふたり』の魅力を紹介しよう

新たな「キュンキュンする要素」を非常に面白い視点から描いているのが、こちらの『喰う寝るふたり 住むふたり』です。交際歴が10年にも及ぶこの2人は、まさに恋人以上、夫婦未満と言ったところ。 それだけの長い年月を共にした2人の関係性だからこそ、垣…

『富士山さんは思春期』に見え隠れする爽やかさが眩しい

とにかく恋愛漫画が好きな私にとって、作品を手に取るかどうかは表紙の絵だったりタイトルに惹かれて購入することが多いのですが、本作は完全に周りの評判から入りました。 私の中では身長差を描いた恋愛漫画と言われたら「ラブ★コン」一択ですし、特別女の…

『きょうは会社休みます』の感想・レビュー

2012年から連載されていて、女優の綾瀬はるかさんが主演で実写化もされた『きょうは会社休みます』ですが、第1巻を読んだきりそのまま放置していました。 周りの意見っていうのは案外大きなもので、あまりにも評価が低いと「別に読まなくてもいいかなー」な…

とにかくキュンキュンしたい人には『ハツカレ』をオススメしたい

10年以上前にマーガレットにて連載されていた作品なのですが『ハツカレ』というマンガをご存知でしょうか?登場する携帯電話がガラケーだったりなどの時代を感じさせる部分はありますが、とにかく初々しさが溢れる少女漫画なんです。 読んで字のごとく「初め…

ゆるふわ系の境地!目黒あむの『honey』にキュンキュンしまくり

2012年~2015年頃まで別冊マーガレットにて連載されていた、目黒あむさんが描いた『Honey』ですが、とにかくフワフワして可愛いビジュアルの絵に魅了されたという方も多いのではないでしょうか。 単行本第1巻の表紙なんか、遠目に見たら天使ですよ。初めて…

空前絶後の話題作『恋は雨上がりのように』を読んだ感想

2014年から『月刊!スピリッツ』で連載していて、その後『ビッグコミックスピリッツ』にて連載されている恋愛漫画『恋は雨上がりのように』を読みました。もう至る所で「面白い!」という声は聞いていましたし、Amazonのレビューにおける高評価・絶賛の嵐も…

青春時代を思い出す恋愛漫画『SALAD DAYS』を久々に読み返した

1990年代後半に少年サンデーで連載されていた『サラダデイズ』ですが、私が青春時代に好んで読んでいた漫画の1つになります。当時は非常に新しい雰囲気を感じさせる絵のタッチと、どこから読んでも問題ないという手軽さに惹かれて、少ないお小遣いを使って…

恋愛少年漫画の金字塔『I”s』の魅力は、いつまで経っても色褪せない!

少年ジャンプにおける長い歴史の中でも、これほどまでに「恋愛」をテーマにして高い人気を誇ったマンガは、他にないのではないでしょうか。皆さんご存知『I"s』です(ご存知ない人は、ぜひ本記事を読んでください)。1997年~2000年に渡って連載された本作は…

『日々、蝶々』は感情移入できない少女漫画だけど面白い

2012年~2015年頃までマーガレットで連載されていた作品で、元々は読み切り作品だったものが、後に連載作品となった『日々蝶々(全12巻)』ですが、これまた新しいタイプの少女漫画で、とても面白く読ませていただきました。 通常、恋愛漫画・少女漫画のセオ…

キュンキュンと笑いが見事に融合!『ラブ★コン』は最高峰の少女漫画だと思う

もう10年以上前に連載されていた作品なのですが、未だに「あの少女漫画面白かったなー」と思い出すのは、中原アヤさんが描いた『ラブ★コン』です。個人的には、どんな角度から読んでも、かなりの満足感に繋がる名作中の名作だと思っています。 笑いに寄せれ…

『人は見た目が100パーセント』のセンスとコメディー感がハンパ無い!

2014年頃に連載されていた大久保ヒロミさんが描く『人は見た目が100パーセント』というマンガをご存知でしょうか?2017年の4月からフジテレビにて桐谷美玲さん主演でのドラマ化が決定しているそうですね。 本作は非常に笑える内容となっており、多くの女子…

『ヒロイン失格』は恋愛漫画としてではなく、ラブコメとしてオススメしたい

2010年から2013年にかけて別冊マーガレットにて連載されていた『ヒロイン失格(全10巻)』ですが、タイトルのインパクト的にも普通の少女漫画ではないことが伺えると言ってもいいでしょう。 2015年には桐谷美玲さんが主演で映画化もされているので、多くの人…

少女漫画『隣のあたし』を読んだら、掟破りな感じが良いと思った

2009年~2012年まで別冊フレンドにて連載されていた『隣のあたし』ですが、絵に惹かれてジャケ買いしてしまいました。Amazonにてそこそこ手厳しいレビューが連なっていたので期待せずに読んだところ、個人的には(よくわからない部分もあったけど)普通に面…

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』が面白すぎる件

心理戦・頭脳戦を描いたマンガがメチャクチャ好きなんですけど、その大半がギャンブルを題材にしていたり、負けたら多額の金銭を失うなどのスリルを題材にしたものばかりなんですが、今回ご紹介するマンガはそれらと比較しても非常に異端であると言わざるを…

キュンとしたい人にオススメの少女漫画『360°マテリアル』を紹介する

2010年~2012年頃までマーガレットで連載されていた『360°マテリアル』ですが、連載当時から異才を放っていたというか、メチャクチャ面白いと感じていました。中世的な感じの男の子もいいですし、何より絵の持つ柔らかい雰囲気と作品が持つ世界観が見事にマ…

恋愛?それとも家族愛?『たいようのいえ』が切なくも甘い

マンガに限らず「読み物」というのは、読み手の感情次第で幾通りもの姿を持ちますが、こと本作品に関しては言えば「読者の育ってきた環境で色んな感想を持ち得る作品」だと思います。 2010年~2015年に渡ってデザートで連載されていた『たいようのいえ』とい…

『ひるなかの流星』は、すごくキュンキュンできる仕上がりで良作だと思う

『ひるなかの流星』という少女漫画をご存知でしょうか?2011年~2014年までマーガレットにて連載されていた作品なのですが、最近ようやく読みました。というのも、作者の「やまもり三香」先生が描いた『椿町ロンリープラネット』が面白くて、過去作も読んで…

タイトルに驚愕!「午前3時の無法地帯」という恋愛漫画を紹介する

(2017/03/01内容追記しました) 「ジャンルは?」と聞かれると答えるのが非常に難しいのですが、ねむようこさんが描いた『午前3時の無法地帯』というマンガが非常に好きなんです。ポップで優しい絵のタッチもそうなんですが、なによりもタイトルに驚かされ…

涙腺崩壊!恋愛・吹奏楽・野球の見事な融合『青空エール』を読もう

(2017/02/22内容追記しました) 面白い面白いとは聞いていましたが、まさかこれほどまでとは・・・。今をときめく女優である土屋太鳳さん主演で実写化もされた、河原和音先生による『青空エール』ですが、遅ればせながら読みました。さすがにそこそこボリュ…

【少女漫画】ハチミツとクローバーが何回読んでも面白い【ネタバレ】

(2017/04/11内容追記しました) 私は「1番好きな恋愛マンガは?」と聞かれたら「ハチミツとクローバー」と答えます。実写化、アニメ化もされたのでご存知の方も多いでしょう、羽海野チカ先生が描いた少女漫画・恋愛漫画です。ちょうど今から10年くらい前で…

【ハチクロ】「努力する」か「諦める」か、あともう1つの答えってなに?【ネタバレ】

今や少女漫画・恋愛漫画の金字塔と言ってもいいくらいの地位を確立した、羽海野チカ先生の『ハチミツとクローバー』ですが、本作には複雑な心理描写や数多くの伏線が描かれています。 それは主に『人の感情』なので、「これが正解!」と断言できるような答え…

【少女漫画】SFと恋愛の融合!少女漫画『orange』が面白い【ネタバレ】

(2017/02/22内容追記しました) いやー、久々に熱くなれるような少女漫画・恋愛漫画を見つけてしまいました。高野苺さんが描いたSF青春ラブストーリーというジャンルのマンガなのですが、その名も『orange』です。本作は2012年に連載が開始され、休載などを…

【オススメ】キュンキュンしたければコレを読め!オススメの少女漫画、面白い恋愛漫画を紹介する【kindle】

(2017/04/24内容追記しました) 時に甘く、時に切なく。人生において「ドキドキする場面」と言えば、その代表格が『恋愛』です。ドキドキする恋愛を描いたマンガたちは、多くの女子と一部の男子からの共感に溢れています。 現在進行形で恋愛をしているとい…